FC2ブログ

Category

2019.02

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  

月別アーカイブ

 2019年02月 

02/07のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/aVNE5UlnLU 左の銃は芝辻理右衛門作成と有るから 1634年迄の物なのかだが 金具の有る木部も当時の物なのかだが 戦国期の銃にこうした物は有るのかどうかだが
02-07 08:34

https://t.co/nYpA8RuFU7 秀忠の骨には銃弾を受けた跡が有ると言うが https://t.co/jV0qWY0JuF 大阪陣でやられた可能性が高いのかだが
02-07 08:42

https://t.co/ehVQr0wtz1 垣盾も移動しての射撃では 横方向の隙間から射撃するが  https://t.co/xBctpNsCl4 静止中は左の様に横の隙間を埋めて 上から射撃する例も有るのかだが
02-07 10:32

https://t.co/JWbFGR15A1 こう言う家紋の入る馬面は 戦国期にも有るのかだが
02-07 10:46

大薙刀/男持/刃長約52.0㌢/大名登録/下坂/本歌うぶ鉤付拵入/柄に朱家紋/かぶせ織田木瓜紋/日本刀/刀装具/甲冑/武具 https://t.co/SXEQ9N0FpE この鈎薙刀は鈎が横向きだが 鈎槍でも同様の物は有るのかだが
02-07 11:32

銃での一騎討ちだと https://t.co/65AxRwVrcp 左の三連発銃の様な物を利用していた可能性は果たして有るのかだが この様な物は無いとすると 1発放つ毎に奉公人から銃を受け取っていたのかどうかだが
02-07 11:56

https://t.co/omOwSU4B3V 独だと1610年に同じ銃身に弾を多数入れるタイプの8連発可能な物も有るが リボルバー式はガスが漏れて精度が低いだろうからこちらの方が狙撃を重視する日本では有用なのかだが 戦国期にこうした物が日本に入りコピーはされていたのかだが
02-07 12:05

この種の銃も3連発程度として銃身を長目に作れば 重量増も余り無く精度も低下しないと言う事は無いのかどうかだが
02-07 12:18

着火部分からガス漏れが多少有るとしても リボルバー程では無いと言う事なのかだが
02-07 12:19

散弾だけ放つ或いは近接戦用ならリボルバーでも良いのかも知れぬが 暴発すると腕がやられると言う事だっただろうか
02-07 12:43

続きを読む