FC2ブログ

Category

2019.01

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2019年01月 

01/24のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/rf9n38PC9C 中空の玉と言うのも1585年の伝書に有る様だが 軽い玉を放つ事で射程を伸ばそうとしたのかだが 此れも騎馬武者専用と言う事なのかだが 545m等はほぼ狙わないが 玉の落下を抑えて精度を高めようとしたのかだが
01-24 08:53

https://t.co/rf9n38PC9C >あわせて三十数種類におよぶ玉のこしらえ方が、いちいち説明されている。  此れが全て確認出来る文献は 一般向けでは有るのかだが
01-24 08:56

https://t.co/UblNQhK3RL >玉こしらへの事 1巻天正13.6宮崎内蔵人佐南左京亮流派不明  原本は左の物だろうが https://t.co/5s727ipZCf >「長篠・設楽原の戦い」鉄炮玉の謎を解く  >4 現存最古の『玉こしらへの事』の秘伝   左の本に有るかも知れぬが 全種類の玉は書かれるのかだが
01-24 09:03

https://t.co/rf9n397dyc >戦国時代に各種の玉が存在したことは、確実な文献史料はもとより、考古学の出土遺物によっても証明できる。  出土した物から 特殊弾の使用頻度迄は推測されているのかだが
01-24 09:33

https://t.co/UblNQhK3RL >また1608(慶長13)年の宇多流には20間から2町における馬武者の狙点を図入りで説明する。  2町(218m)では騎馬武者は狙撃していたと言う事なのかだが 士鉄砲組や騎馬武者限定の可能性も有るのかだが
01-24 09:48

>鎧通は文字どおり甲冑を貫通する玉、当時、鉄炮を防禦するために竹束を用意したが、それを貫通する玉が竹束玉である。  前者は指揮官狙撃用に士鉄砲組にも少数装備された可能性も有るだろうが 後者は籠城戦では多用されたのかだが
01-24 09:54

竹束玉も 竹束が大阪陣でも利用されている事を考えると そう数は無いのかだが 竹束に土や石が詰められてこうした弾を防いでいた可能性は有るのかだが
01-24 09:56

車竹束に土や石は詰められていない可能性も有るなら 此れには竹束玉は有用なのかだが
01-24 09:57

https://t.co/M0Sev3VOvY 雑兵物語の絵の馬には 文に有る様な袋は確かに有るが これは馬の餌を入れる物だから 戦闘時は外されていると言う事なのかだが https://t.co/G8W7Q94sy3
01-24 10:27

珍しい伊予札五枚胴●武具甲冑鎧兜 https://t.co/W3AWmYW26D 此れは碁石頭的な札頭の有る板札が使われているという事なのかだが 井伊直政の胴等にも有るだろうが 戦国期の五枚胴には有るのかだが
01-24 10:55

続きを読む