FC2ブログ

Category

2018.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2018年12月 

12/22のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/SYLlLJX1f6 三浦按針はアルマダ海戦に兵では無いが参加しているが プレヴェザ・レパントやアルマダ海戦に参加したスペイン人兵等は 日本に居たのかどうかだが
12-22 09:11

https://t.co/mNvCp10JuQ 大太刀利用の薬丸自顕流だと横方向の斬撃は基本的に無いが 隊列を組んで戦う場合横に回し続けるのは困難かも知れぬし モンタンテは散兵的運用が主体と言う事だっただろうか
12-22 09:37

https://t.co/NoDUwO72hQ 大太刀も包囲される状況なら こうした横方向の回転も多用され得るのかだが
12-22 09:43

https://t.co/yetwfKT2uS 薬丸自顕流も意外とディフェンスから入っているし モンタンテよりかなり短い刀を利用しているから 反応性に差は有る訳だろうか
12-22 09:46

薬丸自顕流も受けてカウンターからの連打で敵の反撃を封じつつ踏み込んで倒すと言う様な方向と言う事なのかだが 甲冑で受けられる攻撃は甲冑で防いで攻撃を優先すると言う事はしているのかだが
12-22 10:07

ディグラッシの両手剣の片手突きと言うのも 両手突きの直後に行う例も有るのかだが 相手の剣を斬撃で弾いてからでないと 片手突きが弾かれる可能性は無いのかだが https://t.co/mYwm2t2X3L
12-22 11:08

大剣の片手突きと言うと 幕末の大石進の例も有るが 210cmの体格を生かせば 両手持ちで相手の竹刀を弾いてから突く必要も無かったと言う事なのかだが
12-22 11:19

https://t.co/MkyEmw8mQo 左は斬撃を受けつつ両手突きをしているが 現実には斬撃で剣を弾かれた後 逆に突きを入れられる例も多いのかだが
12-22 11:27

レパントの海戦等では こうした甲板上で戦うモンタンテの技も使われたのかだが 左右の細かい斬撃からの突きが基本なのかだが https://t.co/U4rxPxTIaP
12-22 12:02

下のレパントの海戦の絵だと 恐らくモンタンテを持つ兵は横に密集した状態で 盾に剣を振り下ろしている様に見えるが この状態で横方向に細かい斬撃をしていたのかだが https://t.co/Drluhi2BiI
12-22 12:07

続きを読む