FC2ブログ

Category

2018.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2018年12月 

12/19のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/Ho80z4lBJK 上杉等の30匁筒程度の 口径25-30mmの大型銃が使われる例も西欧では有るのかだが 野戦では車に乗せる例も有るのかだが
12-19 10:39

https://t.co/FLNI1EeTDk 騎兵相手では無く歩兵相手に 数十等の大量の犬槍が利用された例は有るのかどうかだが
12-19 11:08

https://t.co/6hzH2Dt78w >北の戦いで不要のは刀盾手の投げ槍だ、刀盾手自体は必要だ。南の徒歩戦で刀盾手は投げ槍使って敵の隙を作る。北の対騎兵戦なら馬の動くが早い、投げ槍は当たらないだから不要だ。
12-19 11:11

とは言え碧蹄館では立花軍の投げ槍が 数十の騎兵に命中しているが 明の騎兵は重騎兵が密集突撃をしようとしていた状況だから命中したのかだが 散開して遠距離から矢を放ち偽装退却しようと言う軽騎兵には命中しないと言う事なのかだが
12-19 11:13

泥で騎兵の衝撃力が低下している状況で 前列が槍を受ければ更に衝撃力は低下し 前列の騎馬武者に阻止されている間に 至近距離からの弓の射撃を受け その間に遠距離射撃をしていた銃の冷却・清掃が完了し この射撃で大打撃を受け 白兵戦で止めを刺されたと言う事なのかだが
12-19 11:24

https://t.co/x6Fp7hd4Lk >騎馬武者の馬首に鉄砲袋を備え、弾薬の袋を馬尻に掛けさせて「火車懸」の戦術を繰り出した  この弾薬の袋かも知れぬ物が https://t.co/527xgGN2mj https://t.co/Lkez282f3A https://t.co/nVYW9G7uaS 左の雑兵物語の馬の鞍後部に書かれるが 果たして弾薬袋なのかだが
12-19 11:47

上の馬のホルスターに有る様な短銃の弾薬を大量に果たして装備しているのかだろうし 鞍後部に有るのは長銃の弾薬であり 短銃は長銃の装填中に奇襲を受けた際等に 利用される物の可能性も有るのかだが
12-19 11:49

馬装備の短銃は https://t.co/oawyhKhiCk 左の様な形で 下馬戦闘時にも装備される可能性は有るのかだが
12-19 12:03

長銃の弾薬が馬の前方に装備される例も 国芳の絵には有るが 戦国期と同様の位置に有るのかだが https://t.co/J6vRNf1a3c
12-19 12:23

下の塵砲と言うのは https://t.co/fWHp8VSfRm 散弾を放つ物らしいが 10匁等の侍筒が使われたのかだが 射程は短いだろうから 何処迄役に立ったのかだが https://t.co/2QzzrIZDLs
12-19 12:28

続きを読む