FC2ブログ

Category

2018.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2018年12月 

12/09のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/xf2kOZ0hNI 可児才蔵は首の防御を考慮して シコロを肩上に固定していたと言うが https://t.co/8nMgvXBLHU >槍を捨てて「えいえいおう」と、城兵からの弓銃にもひるまず左右の手でぐーと門を押し開こうとします。 こうした場面を考慮すれば 重装甲の可能性も有ると言う事なのかだが
12-09 09:09

可児才蔵も耐弾性の高い雪下胴を装備していた可能性は有るのかだが 西国の者でも井伊直政が関ヶ原で黒い雪下胴を装備していると言う事だろうか 西国では下馬戦闘主体だが 30kgの鎧を着る騎士も下馬戦闘を多用しているなら 疲労を考慮して戦闘すれば戦えない訳でも無いと言う事だろうか
12-09 09:09

兜も耐弾性の高い関東形筋兜かも知れぬが 眉庇は下の関ヶ原ー大阪陣辺りに西国で改造されたと言う兜の様に 西国的な物と成っている可能性も有るのかだが https://t.co/K2IWCPJlkt
12-09 09:10

https://t.co/H6bWXY4Xts 左の豊前守満茂の梵字の前立の有る具足は 1602年迄の具足と言う事なのかだが 大型の袖は当時の物なのかだが
12-09 09:12

こう言う文字の入る具足も黒田屏風には有るが 梵字では無いと言う事なのかだが https://t.co/eIJxrgI304
12-09 09:46

下の井伊家の梵字の打ち出しの有る胴は 桃山期の物なのかだが 打ち出しは江戸期に行われたと言う可能性は有るのかだが https://t.co/TYB34j8d8y
12-09 10:02

分厚い4mmの雪下胴等で こうした打ち出しは有るのかどうかだが
12-09 10:10

黒田屏風では鳴門形兜らしき物が多数書かれるが 大阪陣時点では何処迄使われていたのかだが https://t.co/kWVNsWldrt
12-09 10:15

下の烏帽子は正面に紋が有るのかだが https://t.co/0I1wM5iO54
12-09 10:16

https://t.co/MAZ6cQ2JWi 顎にスパイクの有る兜は確か絵では有った様に見えるが 初期ゴシック鎧のリプロダクション物は余り多くは無いだろうか
12-09 10:26

続きを読む