FC2ブログ

Category

2018.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2018年10月 

10/28のツイートまとめ 

boukenkyuu

古い帽子兜では シコロは鎖・カルタ金か分割された下散シコロ https://t.co/7uSsSrfXAu 或いは左の様な鍔の有る物だろうが 戦国期の歩兵用頭形兜ではある時点で通常のシコロだけに成ったのかだが
10-28 08:21

天正期のこうした兜にも鎖のシコロは残るから 天正期の歩兵用兜にもこうしたシコロが有った可能性は有るのかだが https://t.co/ee4SZHzXvN
10-28 09:09

こうしたカルタ金や篠の有るシコロも 天正期には未だ有ったのかだが https://t.co/kFeNhsxSLI
10-28 09:10

https://t.co/WA7z4T1syT 左は矢張り 東国製では無い兜の様だが 鉄は薄く焼入れがしてあると有るが 上級武将用では無く共焼きが入る例が有るのかだが 銃弾には焼入れは割れ易く成り有害かも知れぬし 同時期の西欧鎧は防弾の為に柔らかいが 薄い鉄なので防弾は考慮せず打物の防御重視なのかだが https://t.co/Zcicjfk9ZL
10-28 09:55

軽量な越中具足や 本多忠勝の具足には 焼きは入るのかどうかだが 胴は防弾を幾らかは考慮して 焼きが無い可能性も有るのかだが
10-28 10:30

焼きが入っていても 柔軟性が幾らか有る https://t.co/FzeGeddp6X 本多忠勝の胴の様な伊予札立胴なら被弾時も衝撃が吸収されて割れ難く 矢は焼入れされた硬い札で阻止されると言う可能性も有るのかだが 打物の衝撃は余り止まらないと言う事なのかだが
10-28 10:35

https://t.co/C56uYI2btl 謙信のこの兜は永禄頃の物の様だが こうした眉庇が有る物は東国製の物なのかだが
10-28 11:49

歩兵用の物でこうした眉庇が有るとしても 打眉や皺は無いと言う事なのかだが
10-28 11:50

https://t.co/DZzlTlucgZ 左の謙信の頭形兜にも似た眉庇が有るが この兜には https://t.co/Q48N1xM2GK 左の透かしの有る烏帽子が装着されている可能性が高い様だが
10-28 11:55

上に有る透かしの有る烏帽子が付いていのは 100%確実では無い様だが 何かが付いていた可能性はかなり高いと言う事なのかだが 元亀頃の物なのかだが https://t.co/mBom0g4zVl
10-28 12:06

続きを読む