FC2ブログ

Category

2018.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2018年10月 

10/13のツイートまとめ 

boukenkyuu

朱塗越中頬 裏黒 桃山-江戸初期 /// 甲冑 武具 鎧 兜 刀 鍔 鞍 鐙 弓矢 縁頭 https://t.co/SDNBeHWuW5 赤い越中頬と言うのも見ないが 戦国期には有るのかだが
10-13 10:29

https://t.co/bdc7005mjz 左の伝細川興元の具足にも赤い越中頬が有るが 1619年迄の物では無いと言う事なのかだが
10-13 10:35

そうした事を主張している者が 只人を助けようと言う者や 強い者と戦いたいと言う主人公等に自らより迷いは見えないとして 此れに協力をすると言うのも良く有るパターンだろうか
10-13 11:35

https://t.co/Tzvxd6yTCk この3世紀のポセイドンのクロークは 金剛力士や雷神等に有る比礼に似ているが 関連は有るのかどうかだが
10-13 12:13

https://t.co/7lGmrozWIk 紀元前550年等でもこれに似たクロークは 描かれ方は違うが存在はしている訳だろうか
10-13 12:15

最上胴の隙間を突く為に16世紀前期に刀が長くなり湾曲が浅く成ったと言う事は シミターの様に湾曲を利用して防御を迂回する突きは考慮されなかったと言う事なのかだが 16世紀後期でもかなり湾曲した刀は有るから こうした物を使う者はそうした防御の迂回を考慮していた可能性も有るのかだが
10-13 12:39

薙刀も斬る為では無く湾曲を利用した防御を迂回しての突きを多用する者も 多かった可能性は有るのかだが
10-13 12:42

関東の騎馬武者なら馬の速度を利用した斬撃を戦国期でも多用していたかも知れぬし 16世紀後期でも曲がった刀が多用されていた可能性は有るのかだが
10-13 12:44

https://t.co/RyOlyENlIp 槍であればこの程度の鋭さの切っ先でも 鎖は貫通するが 薙刀ではこれよりやや鈍い物しか無いが 貫通せず共可也ダメージは受ける訳だろうか
10-13 13:33

https://t.co/GaLthiOYZY https://t.co/cFDT61S3zE 薙刀も動画の槍程度には切っ先が鋭い物が有るが 鎖は貫通出来るのかだが 長巻はこうした切っ先がかなり多いだろうか
10-13 13:41

続きを読む