Category

2018.06

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ

 2018年06月 

06/11のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/vh5NycTZ3y タグにはブリガンダインのサバトン等と有るが 足先の装甲は鎖の上に鋲付き革が有るのみの可能性も有るのかだが
06-11 11:14

https://t.co/nEwbwPARTQ 15世紀でさえセンターグリップタイプの盾が 騎乗使用される例も有るのかだが ランスを受けるにはセンターグリップではやり難いと言う事は無いのかだが
06-11 11:29

バイキングの盾にはセンターグリップ形式だが 腕に通せるベルトも付くタイプも有るから こうした物が15世紀でも使われた可能性も有るのかだが 白兵戦時はセンターグリップを持つ方が 直ぐに放す事も出来るので組討には対応し易いと言う事だっただろうか
06-11 11:31

https://t.co/9ESPgO7lB5 フロワサール年代記で良く見るハンマー付き斧も 1384年頃には出ていると言う事なのかだが
06-11 11:59

https://t.co/H2ypUHTwaK 1370年頃にもこの種の革製防具が 騎乗使用されているのかだが 直後の鉄製クロスボウ普及後は板金化されたのかだが
06-11 12:10

クレシー後もロングボウを止める為に板金が利用されず 鎖の上にクイルブイリ的な革や 追加のギャンベゾンが外装される例も多かったのかだが 1370年頃の鉄製クロスボウ登場後は 板金でこの衝撃を幾らかは止めていたのかだが
06-11 12:20

https://t.co/1jjW9Itp8j そうした追加のギャンベゾンは腿に装備される例が多いが 手足全体或いは鎧の上半身全体に 追加のギャンベゾンが装備される例も有っただろうか
06-11 12:32

クイルブイリ的な革も https://t.co/h5aApBh9OU 左の様な鉄製の篠の入る物や 鋲のみが付いている例も多いだろうか
06-11 12:35

https://t.co/CVD7P4Od93 豹のクレストと言うのを何故か見ないが 左の様な物しか無いのかだが
06-11 12:45

https://t.co/Xn47Pmzesw 他の動物でも使われる様な形式の 豹のクレストも有ると言う事なのかだが
06-11 13:07

続きを読む