FC2ブログ

Category

2018.05

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2018年05月 

05/29のツイートまとめ 

boukenkyuu

そうした古い帽子兜や古頭形兜は 士大将の護衛歩兵の貸具足に回され 槍足軽には無いか 殆ど回らない可能性も有るのかだが
05-29 11:32

https://t.co/9TeDChLCBp 3のティムールの旗手の胴鎧は 草摺同様コートオブプレートや最上胴的な装甲が仕込まれている可能性も有るのかだが こうした物はブリガンダイン的な鎧や鎖よりは少ないのかだが
05-29 11:37

江戸期では有るが角元が有る古頭形兜が 貸具足の兜に改造された例が有るから 戦国期にも有るかも知れぬが https://t.co/5VHvInKrY8
05-29 12:00

騎馬武者用の胴は重いので 古い物でも士大将の護衛歩兵や足軽には回らない可能性も有るのかだが
05-29 12:06

歩兵の装甲も 薄くて安い最上胴や 古い歩兵用の皮包の胴が 関ヶ原辺り迄は可成り残っていた可能性も有るのかだが
05-29 12:09

皮包胴や最上胴の前掛胴や腹当的な物と言うのも有るのかも知れぬが 何処迄使われたのかだが
05-29 12:16

歩兵用の革包胴の皮の色は 革の縅糸の色程には有るのかだが 麻布で包まれた物等は有るのかだが
05-29 12:24

Georg von Leckendorf (1444) https://t.co/VEFEbm2FSX こう言う円形では無い脇のペサギュは 15世紀後期には消えたのかだが
05-29 12:56

https://t.co/xLSleGLNrU 1280年にこんな足甲が有るのかだが ティムールの騎兵にも似た様な物が有るが 第九回十字軍等で戦った イスラム的な鎧が参考とされた可能性も有るのかだが
05-29 13:04

https://t.co/qYLp4ig581 こちらも同時期の像かも知れぬが 果たして当時の物なのかだが
05-29 13:07

続きを読む