FC2ブログ

Category

2018.05

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2018年05月 

05/25のツイートまとめ 

boukenkyuu

桶側胴なら満智羅の衝撃吸収効果は割に有るのかも知れぬが 小札鎧では装備してもそうした効果は余り無いと言う事なのかだが
05-25 09:35

https://t.co/pEVSWDJyTt >戦国時代には、朝倉氏や長尾上杉氏が「力士隊」と呼ばれる巨躯巨漢の者を集めた部隊を編成し、大太刀を持たせて戦わせたことが記録されている。  こうした者は 騎馬武者クラスの者も居たのかだが 長巻兵と異なり馬対策では無く 歩兵は士大将の護衛用なのかだが
05-25 10:15

銃や弓を避けるのは 特に雑兵物語に有る様な近距離の射撃では困難だが 物量や兵の質に差が無ければ槍や刀の攻撃は 具足の装備も有り防御され易いと言う事なのかだが https://t.co/zZsArEHI0i
05-25 11:33

敗走した敵は機動性の高い乗馬した騎馬武者が 槍で始末している例が多いのかだが 乗馬した相手には逃げられる事も多いのかだが
05-25 11:38

槍足軽も前衛の者は陣笠や胴程度なら有るかも知れぬし 長柄槍は殴る使用が基本なら 軽い打撲程度なら多数負っても手傷には入らなかった可能性と言うのも有るのかだが 刀で戦う弓・鉄砲足軽は射撃戦で手傷を負う者も多く士気も低下しており 槍足軽が崩れた段階で早期に敗走した可能性も有るのかだが
05-25 11:46

こう言う青い鎧が大阪夏の陣図に有るが 此れは縅糸の色なのかだが https://t.co/5IJ5nA1CHx
05-25 11:54

縅糸的な線が入っている例も別に有るが 此れが書かれていないからと言って鉄板が青く塗られている或いは鉄板の上のに青い革が有るとは 限らぬと言う事なのかだが https://t.co/PyOy6L8qYF
05-25 11:55

こうした白や緑の鎧の胴も 縅糸らしき表現は無いが https://t.co/rTqF9r7NfP
05-25 11:57

https://t.co/UohQHhAUaz 赤い縅糸を主体として 銀の糸で紋柄縅等が入る例等は有るのかだが https://t.co/VeOx1dNV4m 左の袖の様に銀の革が張られていたり 素懸縅の鉄板部分に紋が銀で入る様な例は戦国期に有るのかだが
05-25 12:05

騎馬武者同士の戦いも6割は組討で決着が付くと言う様な記述も有るが 槍からいきなり組討に移行しているのでは無いなら その過程で長刀が使われる可能性も有るだろうが 5割以上等は使われているのかだが
05-25 12:11

続きを読む