FC2ブログ

Category

2018.04

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ

 2018年04月 

04/03のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/rDg8hqp5wp 左の浮世絵の忍者の頭巾は御高祖頭巾なのかだが https://t.co/rdBY3Z5gpp 浮世絵の物は左の宗十郎頭巾が多いだろうか
04-03 10:48

脚部に迄鎖が有る様に見える忍者も浮世絵では多いが 鎖はそう軽くは無いから 夜間機動力を利用しての一撃離脱を行う際には 其処迄の装備は有るのかだろうし 全身に装備しては外して逃げるのに時間も掛かるだろうか
04-03 10:50

フォールドクオーツの様な 天然のサイコフレームの様な物と融合した生物・知的生物等は果たして現実に居るのかだが そうした連中が嘗て宇宙の支配種族だったが 技術・能力を進歩させ 別のより高度な次元に皆移動したと言う可能性は有るのかだが
04-03 11:13

https://t.co/UU95IMouWq 時速161km近辺の球がHRにされた例はMLBでは有る様だが 163km以上では有るのかどうかだが ヒットは163kmでは確か打たれていただろうか
04-03 12:21

パイロットの殺意に特に共振し力を発するサイコフレームの様な物も有ったかも知れぬが 此れが殺気を持つ敵共共振し敵の位置を近距離なら探知出来ると言う様な物も有っただろうが 殺意を持たない者とは共振せず探知出来無い故に ステルス性を持つそうした敵にやられると言うパターンも有っただろうか
04-03 13:15

そうした物もパイロットが殺意を向けられない様な相手と対した場合は 共振せず力を発揮出来ないと言うパターンも有るだろうか
04-03 13:38

強い敵に竦んで殺意が出て来ない時も力を発揮出来ないが そうした者が自らが信じる価値等を侮辱したり重要な者を傷付けようとした場合等は 殺意が生じて反撃出来ると言うのも良く有るパターンだろうか
04-03 13:40

同種のフレームを利用した兵器に乗る 薬物や洗脳等で増幅された敵パイロットの殺意よりも 重要な価値観を傷付けられたり 重要な者を守ろうとして出て来た 主人公の殺意の方が上回り勝利すると言う様なパターンも良く有るだろうか
04-03 14:05

或いは重要な価値観も重要な者等 自分自身以外何も無いが 裏の闘技場等でのルール無用の本物の戦いで得られた殺意が 強い敵には自然に出て来ると言う様なパターンも有るだろうか
04-03 14:15

https://t.co/Qffqp2MRxq >大谷のファストボールよりも平均球速が上だったのは、メッツの剛腕ノア・シンダーガード投手だけだった  以前165km/h等を連発していた際なら シンダーガードより上と言う事なのかだが 其処迄コンディションは戻るのかだが
04-03 15:52

続きを読む