FC2ブログ

Category

2018.02

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  

月別アーカイブ

 2018年02月 

02/12のツイートまとめ 

boukenkyuu

これが使われていた時代は馬鎧は余り無く 後期には銃で馬鎧は貫かれていたと言う事なのかだが
02-12 12:36

漫画村上海賊の娘8巻では 小早は垣盾を装備しているが 此れは近距離の銃は防げないから 現実には火矢を止める為の幕或いは薄い竹板を装備していたと言う事なのかだが https://t.co/vg2oq4iTRQ 近距離の銃が防げるのは正面の竹束のみと言う事なのかだが
02-12 13:07

https://t.co/10fZm1hRFp 一番上の船は 正面の後方には盾板は有るが 遠距離の鉄砲なら此れは防げるのかだが 安宅船同様の10cm等は有るのかだが 一番下の船にも前の方に盾板は有るが この後方にも盾板は有るのかだが
02-12 13:20

或いは当時の垣盾と同様に 5cm程度しか無い可能性も有るだろうが 構造は垣盾では無く 盾板的にも見えるが
02-12 13:22

https://t.co/mguxbRu36N 関船の場合は下部は薄い竹装甲だが 正面や上部の銃兵が戦闘する際に居る部分は盾板が装備されていると言う事なのかだが この板は10cm等は有るのかだが
02-12 13:33

この構造では銃撃戦をしている際は基本的に移動は無理と言う事なのかだが 帆で移動を試みると言う様な事は有り得たのかだが
02-12 13:43

https://t.co/ZveBBwruyV 伏せて漕ぐと言う様な事も この構造では困難と言う事なのかだが
02-12 13:49

前部等の一部の漕手だけは盾板や竹束等で防護され 方向転換は出来る可能性も有るだろうし 敵に対し下部も耐弾性が有る正面或いは後方を向けた後漕手を大量に下部に移動させ 射程外に離脱と言う様な事が出来る可能性は有るのかだが
02-12 13:55

https://t.co/mguxbRu36N 盾板は下に倒せて移乗可能な構造だろうから 此れを斜めに倒して漕手が伏せれば耐弾性が得られる可能性は無いのかだが 人が乗れる強度は有るだろうが 果たして斜めにしても防弾能力は何処迄有るのかだが
02-12 14:03

https://t.co/JsfgfU0pQo 左の様な形で薄い竹の盾板を固定すれば 果たして耐弾性は得られるのかどうかだが
02-12 14:13

続きを読む