FC2ブログ

Category

2017.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ

 2017年11月 

11/20のツイートまとめ 

boukenkyuu

@sengoku_YM https://t.co/Bp4RagXHJv https://t.co/AIrXGEXqBW 攻城戦用に 装甲を厚くした仕寄具足と言う物が使用されたと言う記述も有るが 一部の騎馬武者だけと言う事なのかだが 騎馬武者なら有る予備の具足を今着ている鎧の上に 部分的にも装備すれば 金は特段掛からないと言う事かも知れないが
11-20 14:51

南北朝期の傘シコロも 上方からの打物の打撃を防ぐ為だけでは無く 攻城戦時の投射物からの保護も考えたと言う意見も有るが 傘は室町期には小型化したが 戦国期の仕寄具足の兜に(恐らく投射物を防ぐ為の)陣笠が装備されると言う意見も有っただろうが 具体的な装備方法は分からないが
11-20 15:18

https://t.co/7M7Qf5Wa0A https://t.co/OtjZE6PBdl 直江兼続や上杉景勝の兜の様に傘シコロ+下シコロが装備された兜も有るが 此れは傘部が小さいので 攻城戦用なのかだがhttps://t.co/BaWiiNUdtE 攻城戦用の物は左の毛利元就の兜程度には 傘シコロの幅が大きい可能性も有るのかだが
11-20 15:28

仕寄具足の兜に装備される陣笠も 室町期の傘シコロや 足軽の陣笠と同程度の幅の物が有るとしても  https://t.co/uuqqG48FUp 左の様な南北朝期の傘シコロの様なサイズの物は 装備されていないと言う事なのかだが
11-20 15:32

https://t.co/SHNlmuzhDv 仕寄具足の兜には通常の直径30cm強の陣笠或いは同等の幅の傘シコロが装備されるのかだが 36cm等の鉄砲隊用陣笠と同サイズの物が 装備された可能性も有るのかだが
11-20 17:31

攻城戦時には更に https://t.co/ygWtw8B2E6 左の様な額に迄装甲が有る総面を装備して 頭部正面の耐弾性を増していた可能性も有るのかだが 総面を装備しない場合 https://t.co/yAIN3t4iaJ 左の室町末期の額当の様な物が兜の下に装備された可能性も有るのかだが
11-20 21:39

攻城戦の際は脇引や鎧の下の鎖等が 重装備化された可能性は有るのかどうかだが 大袖が装備されたと言う意見も有るが 此れは古い大袖と同じなのかだが
11-20 21:43