Category

2017.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2017年10月 

10/05のツイートまとめ 

boukenkyuu

螺鈿鞍 花押あり 元和三年(1617)江戸初期 https://t.co/CByss77dv4 此れは実戦用の物なのかだが 他では見ない細長い貝の小片が有るが 螺鈿の猪紋も有るのかだが 1617年の物と言うが 戦国期に同様の物は有るのかだが
10-05 11:53

鉄の馬面が有ると言う事は 鉄小札使用の馬鎧が 戦国期でさえ有った可能性も有るのかだが 現物でその可能性の有る物は https://t.co/lLEF9Xnks1 左の盛り上がった小札の有る物程度なのかだが 此れも革小札の様にも見えるが
10-05 12:11

https://t.co/UvtzqoZTKP 此れは女用の甲冑では無いと言う事なのかだが 面に髭の有る女用甲冑も有る訳だろうか
10-05 12:43

https://t.co/vHvxWNxWX9  左の馬鎧は 首上部に西欧甲冑の様な板金装甲が有るのかだが 此れはカルタ金の様に見えるが 戦国期に同様の物は 有るのかどうかだが
10-05 12:49

https://t.co/s9aI10vKsa 左の動画には朝鮮の鎧の内部構造が有るが 上腕部は筒袖鎧の様に鉄札では埋まっていないと言う事なのかだが 腿部は完全に鉄札は無いのかだが 胴前後部中央には隙間が有る様に見えるが 現実には鉄札で埋まっている可能性も有るのかだが https://t.co/HIslh7xvVW
10-05 16:37

https://t.co/67v87nH1bw 左の続きだが 草摺正面の隙間を埋める鉄札も有ると言う事なのかだが 此れは現物や文献に記述は有るのかだが 手甲の装甲も同様の物が明や清の鎧にも有るが 現物や文献の記述は有るのかどうかだが https://t.co/MT6TgKIrwk
10-05 16:43

https://t.co/SnkjlhimcY 左の続きだが 脇引の様な物も有るが https://t.co/r2DVxoIAcX この部分には左の清の鎧には鉄札は無い様にも見えるが https://t.co/8fLTBlkIoG 鋲が有る物も有るし 鉄札が入る物も有るのかだが
10-05 17:08

https://t.co/s9aI10vKsa 左の4:14分辺りからの映像では 綿襖甲は矢では貫通していないがhttps://t.co/ylULKrvPl8 左の120ポンド(54kg)の張力の弓ではラメラーアーマーが貫通しているが 小札のサイズ・固定法の違いも有るのかだが
10-05 17:41

https://t.co/Ie5AOkq7TA 左でもラメラーが矢で貫かれているが https://t.co/AR2GP82kcm 左を見るとラメラーアーマーは銃でも貫通は中々しないだろうが 衝撃で骨折し弓をまともに放てなく成り 接近戦でも容易に止めを刺される危険は有るのかだが
10-05 17:43

忍者が火縄の火を夜間秘匿する為に ホイールロックやスナップハンスの銃を使う可能性は有るのかだが 精度が低く共弓を使うより威力面で必要と見れば 此れを使う可能性も有るのかだが 犬に音や匂いを把握される危険は 此れでも有ると言う事なのかだが
10-05 20:01