FC2ブログ

Category

2013.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2013年10月 

10/24のツイートまとめ 

boukenkyuu

米機関が独首相の携帯も盗聴か オバマ大統領は報道否定  http://t.co/S5TibvXB8u こうした情報漏れは オバマの所為として 米右派がクーデターの口実とする可能性も有るのかだが
10-24 08:15

モンゴル・清の兵士も フィジカルは強いと言うが 格闘戦の技術は 何処迄有るのかだが 雑魚足軽よりは技術は 有るのかどうかだが
10-24 11:10

垣盾は確か武士では無く 武家奉公人が運搬・使用していただろうが 楠木正成の金具付き垣盾の様に 騎兵の阻止を要求される場合は 士分が使用していた可能性も有るのかだが
10-24 13:23

鶴のデザインを入れた 戦国時代の女騎馬武者を やや書き直したが 馬鎧の後部は http://t.co/He8XDadHk4 左を見る限り 鞍と隙間が有る様に見えるから 此処を変更したが http://t.co/JUUAOFDpwZ
10-24 14:07

板札では無く 伊予札を用いた 防御力の低い当世具足も有るが 此れは戦闘よりも 動作性を重視した可能性も有るのかだが 本多忠勝の胴も 伊予札の物だっただろうが 此れは戦闘用なのか どうかだが
10-24 14:27

雑魚用と言う 革包腹巻も 伊予札は何故か使われて居る物は見ないが 毛引縅の伊予札腹巻なら http://t.co/airbjQ3w9Z 左に有るが 革包腹巻が多用された時代では 伊予札は未だ無かった可能性も有るのかだが
10-24 14:40

https://t.co/P4uBJyOOYh 左の続きだが 武将の着ている 伊予札当世具足は 家康・真田昌幸・前田利家・上杉景勝・本多忠勝・立花宗茂の物等は有るが 一般戦闘員用の伊予札当世具足は 戦国期の物は 果たして有るのかだが
10-24 14:58

古い腹巻の様に 胴は細いが 胸板は当世具足的な 小型の具足は 果たして有るのかと思ったが http://t.co/IiydXODYoF 左の佐竹義重所用の具足が 此れに近いかも知れぬが 胸板は当世具足の物よりは やや大型かも知れぬが
10-24 15:10

http://t.co/zgN5LST4uf 伊達政宗の五枚胴の 胸板は当世具足としては 妙に巨大だが 作られた年代が古い可能性も有るのかだが
10-24 15:32

http://t.co/wibtcfYj4x 左を見ると 馬鎧後部と鞍の隙間は 余り無い様に見えるが 馬鎧は正規の装備方法なのか どうかだが
10-24 16:25

続きを読む