FC2ブログ

Category

2010.04

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

ギリシャ:10年国債利回り8%突破、独国債とのスプレッド500bp超 

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aMInLzIQH33M
>ユーロ圏諸国および国際通貨基金(IMF)、欧州中央銀行(ECB)とギリシャの協議は2-3週間続く見込みだと、欧州連合(EU)の欧州委員会が20日に明らかにした。

この2-3週間の間にゴールドマン等のデリバティブ巨額損失が発覚して
ギリシャ救済所では無くなる可能性は無いのかだが

米政府、新100ドル札発表 ここにも3Dの波 

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1271878911/
新100ドル札も
中央に青いラインが有るのが気に成るし
此れは事実上のブルーノートとする為では無いのかだが
来年二月に流通すると言うが
此れを7.4辺りに米が事実上デフォルトした際
現在の20ドル札の代用とする為
急遽旧500ドルと交換する可能性は無いのかどうかだろうし
発表が前倒しにされたのも不可解だろうし
7.4から流通させる為では無いのかだが


>デザインの変更では、米国の自由の象徴として、
>独立宣言の文章と調印に使用された羽ペンのデザインを前面に追加した。

此れは7.4独立記念日を意識していると言う事かも知れぬし
矢張り米デフォルト・新ドル発行は7.4では無いのかだが
ネオコンからの米独立と言う意味も有るのかだが

舛添氏:23日新党結成 近く離党、改革クと連携 

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100422k0000m010030000c.html
>舛添氏は「外交、安保、経済をきちんと立て直す。体たらくの鳩山内閣を打倒する」と語る。しかし、結集軸はあいまいで、郵政民営化を推進する党内勉強会で会長を務める舛添氏に対し、改革クラブは「郵政の見直し」を掲げる。

舛添はネオコンでは無いなら郵政民営化反対派では
無いのかどうかだが
ロスチャイルド系金融機関に後で郵政を渡す可能性も
有るのかどうかだが

ドル円専用スレ Part13206 

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1271858115/
>【スクープ】政府「法人税ゼロ」検討 成長戦略で外資の参入促進、シンガポール並み優遇に

外資だけ優遇すれば国内企業がやられるだろうし
ベーシックインカムと組み合わせて格差批判を無くした上で
国内も含めた全企業の法人税0と言う方向に成るかも知れぬが
欧米デフォルト後日本にロスチャイルド系の世界企業本部を集める
伏線で有るかも知れぬが

【サマランチ死去】日本とも関係深く 長野冬季五輪招致で買収疑惑 電通が出資した会社が五輪ビジネス仕切ったことも 

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1271861737/
サマランチがやられたのは
韓国の冬季五輪での不正が発覚する伏線では無いのかだろうし
サマランチがやられたのは腐敗した商業主義派が粛清されたと言う事では
無いのかだろうし
此れに加担していた韓国がやられる可能性は無いのかだが
両方共ネオコン勢力で有る可能性も有る訳だろうし
此れもネオコン勢力の粛清では無いのかどうかだが

対独戦勝記念軍事パレードの予行演習を公開_ロシア 

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1271861726/
此れは欧州がデフォルトした後にドイツ圏でネオナチが台頭後
ロシアがドイツに再度侵攻する伏線と言う事は無いのかだが
パレードの時点でドイツ経済が可也やられている可能性も有る訳だろうか

LAでネオナチがこの前デモを行ったのも
米デフォルト後の
自衛隊米西岸駐留の伏線かも知れぬが
米中部や南部はミリシアやネオナチに
攻殻やアップルシードの様に支配される可能性は無いのかだが
南部はメキシコが支配する可能性も有る訳だろうか

上海閥の蜂起に岡本真夜の曲が利用される可能性は 

http://music.yahoo.co.jp/lyrics/dtl/KAA011051/AAA093227/
上海万博テーマの原型の岡本真夜の曲には
自由と言う言葉が多用されている訳だろうし
此れは偶然なのかだが
上海閥蜂起時に自由と言う歌詞の入った原曲が歌われ
此れに乗って民衆が蜂起する可能性は無いのかだが


英独の強制捜査等で
ゴールドマン等のデリバティブ巨額損失が発覚し
此れでドルが暴落した後中国市場も崩壊
上海閥が蜂起するかも知れぬし
この際に上海閥が指揮する中国艦隊が
北京を海上封鎖するかも知れぬし
ヘリ接近等の摩擦は日本と中国艦隊の共謀を悟られぬ為の
茶番劇では無いのかだが


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1271334637/
>カーディル氏は5月20日に来日し、東京と大阪で開かれるシンポジウムに参加する予定。
>ダライ・ラマは6月18日に来日し、長野市・善光寺の法要に参列するほか、金沢、横浜で講演する見通しだ。

カーディルが日本に来る前に
ゴールドマン等のデリバティブ巨額損失が発覚し
ドル暴落・上海閥が蜂起している可能性も有るだろうし
5月中に沖縄海兵隊撤退決定と言う可能性も有る訳だろうか