FC2ブログ

Category

2010.02

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  

NZ、調査捕鯨で国際司法裁判所へ提訴も 

http://www.sanspo.com/shakai/news/100222/sha1002221233017-n1.htm
NZ・豪州も反ユダヤ共成り得る
人種差別的な地盤であるし
米デフォルト後日本が彼等を助けない口実として
反捕鯨が利用される可能性も有る訳だろうし
豪州は東チモールの恨みでインドネシアに侵攻され
NZも原住民の蜂起が起きて
此れを原住民の支配する太平洋諸国等が支援する可能性は有る訳だろうか

ユダヤが次にパートナーに選ぶのは日本の保守本流勢力+客家か 

ロスチャイルドも
古くから親ユダヤであり226事件・WW2で
ロックフェラーにやられた日本保守本流層と
李登輝等に代表される
中国沿海部・ASEANの客家辺りと組む可能性も高いと言う事かも知れぬし
現在ロスチャイルドの主要拠点の欧州も
反ユダヤ的であるから
此れを覇権国として強くすると
ユダヤがやられるかも知れぬし
分裂させるかロシアに支配させると言う方向に成るかも知れぬし
米もナチスを支援したロックフェラーや
反ユダヤ的なミリシアを生み出した危険な存在として
分割させられる訳だろうか

北京は親ロックフェラーだから
ロックフェラー敗北に伴ないもう直ぐ潰されるかも知れぬが
上海閥は親ロスチャイルドであるから
可也残る可能性も有るだろうが
中国はロスチャイルドの手に余るとして
矢張り分割される可能性は無いのかだが

インドは親ユダヤの勢力は居るのかだろうし
コントロール不能と見れば
中国や米の様に分割される可能性も有る訳だろうか

著名投資家ファーバー氏:今年の日本株は他市場をアウトパフォーム 

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aTqcgX_.0LWI
>2008年以降の金融危機に際しては、「米国経済は最終的に破たんする」(2008年10月22日のロンドン講演)と主張、金融市場関係者に対しては転職などを提案している。

ファーバー迄米破綻を予想しているとは知らなかったが
ニコラス・タレブも米国債売却を言っていただろうし
両者共クルーグマンやルービニ等米が復活すると言っている連中よりは
評価は高い訳だろうか

ファーバーとタレブ両者が共に強く予想している事が
外れると言う事は有るのかどうかだろうし
矢張りトヨタはデフォルトする米から
逃げようとして態とやられているのでは
無いのかだが