FC2ブログ

Category

2010.02

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  

ドル円専用スレ Part6779 

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1265982998/
>市況-ドバイリスクが円買い要因?
>(更新:02/12 23:38)
>ドバイワールドの会社が破産する?との噂がでているもよう。会社はNakheelとのことだが、真偽については不明。

此れが事実なら欧州はギリシャとドバイのダブルパンチで
壊滅と言う事は無いのかだが
英もドバイには可也金を入れていた訳だろうか

ラジオの復権が近い(@w荒 

http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51679012.html
車を運転している人間にはラジオも依然
有用かも知れぬが
他の場面ではどうなのかだが
歩行中に聞いている例も有るのかどうかだが

次に失脚する大物は一体誰なのかだが 

ジェイの手下もエドワーズ・小沢の次は
ポールソン辺りがBOAの訴訟絡みで
やられる可能性も有るかも知れぬし
ポールソンが不正をしていたなら
GSも不正を疑われて
やられる可能性も有る訳だろうか


http://newsweekjapan.jp/stories/business/2009/06/post-221.php?page=2
>ポールソンとセインは2人ともゴールドマン・サックスの出身。ゴールドマン出身者同士で結託してリーマンのBOAへの「求婚」に横やりを入れ、BOAとメリルをくっ付けてメリルを救ったのではないかと、リーマンの元関係者の一部は疑っている。

最近又表舞台に出て来たセインもBOA訴訟絡みで
やられるかも知れぬし
GS系統の人物ではルービンも確か
訴えられていたから
ルービンも失脚する可能性は無いのかだが


BOA社長起訴で妙に株が下がっていただろうが
此れは何か=GSへの攻撃を市場が恐れていると見て
良いのかどうかだが

F22 4機嘉手納飛来 

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-02-12_3178
金正日の中国亡命や
上海閥の蜂起に備えてのF22沖縄配置では
無いのかどうかだが

中国政府、「贈賄罪」などで豪・リオティントの幹部4人を逮捕…背景に政治的な意図か 

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1265934003/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%88
リオ・ティントも恐らくロスチャイルド系企業だろうが
北京の上海閥への攻撃なのかだが
ロックフェラーの力が落ちているとすると
上海閥の決定的な反撃を招く危険も有るかも知れぬし
五輪或いは春節中に上海閥が蜂起する可能性も有る訳だろうか

ロックフェラーがリオティントを攻撃させたのでは無く
北京もロックフェラー弱体化で後ろ盾を失ったから
慌てて上海閥への攻撃に出たと言う事は無いのかだが
北京に最早ロックフェラーの支援は無いなら
反撃でやられる可能性も高いかも知れぬが

ビル・クリントン元米大統領(63)が入院 

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1265926529/
ビル・クリントンはウィンスロップ・ロックフェラーの血が入っていると言うから
ロックフェラー降伏で何か心臓に埋め込まれて
勝手な行動は出来なくされる可能性も有る訳だろうか


http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-rojinzei.html
>今年で62歳になるジェイも、本当は大統領になることを欲し
>ていたのだが、1992年の大統領選の民主党予備選で、クリ
>ントンに負けてしまった。自分の叔父であるデイヴィッド・ロ
>ックフェラーがクリントンの方に肩入れしたからだ。

>なぜクリントン前大統領にこれほどの政治的実力があるのか。
>私はズバリと真実を書く。ビル・クリントンは、ウィンスロッ
>プ・ロックフェラーというロックフェラー一族の人物の「隠し
>子」だからである。(中略)

> クリントンが高校生の時に、ジョン・F・ケネディ大統領と
>握手したことは有名だ。そのセレモニーの主催者が、他ならぬ
>アーカンソー州知事だった実父のウィンスロップ・ロックフェ
>ラーである。米国のメディアはその映像をよく流したが、どう
>いうわけかそばにいた実父の姿は削除されている。

クリントンもジェイに対抗する為の
デビッドの手下だったが
デビッド失脚で心臓に爆弾を仕掛けられて
表舞台からは身を引くと言う事は無いのかだが


ヒラリーはデビッド
オバマはロスチャイルドが支援していたと言う意見も有るだろうが
ヒラリーは早期引退を表明し
ジェイが操っていたと言うエドワーズも完全に失脚したかも知れぬし
ジェイ・デビッドの力の低下が顕著と言う事かも知れぬが
ペイリンはアラスカ独立を目論んでいる共言うから
米を分裂させる為のロスチャイルドの手下と言う事は無いのかだが

デビッドの手下も
ハーマンが死にヒラリー・ビルクリントンの力が落ち
ジェイのエドワーズ・小沢も事実上失脚したから
ロスチャイルドが事実上勝利したと言う事に成るのかどうかだが
ジェイやデビッドの勢力の粛清も未だ暫くは
続くのだろうか


エドワーズの事実上の失脚と小沢秘書の起訴がほぼ同時だから
此れはジェイの力の低下を意味するのでは無いのかだろうし
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN201001280003.html
ボルカー主導の金融規制も1月21日のエドワーズの事実上の失脚と
ほぼ同時に出されている訳だろうから
此れもジェイの力の低下を意味しているのでは無いのかだが


エドワーズがオバマショックとほぼ同時に失脚していたのは
当時はオバマショックの影響が余りに大きかったので気付かなかったが
此れが同時に起きたのは矢張り偶然では無く
ロスチャイルドのジェイの勢力の粛清で有ると言う事かも知れぬし
小沢もやられている訳だろうが
ジェイが既に降伏したからこの様な事が同時に起きたのでは無いのかだが
GSも近いうちにやられるのだろうか

「辞めろ!」小沢幹事長に身内から強烈ヤジ 

http://www.sanspo.com/shakai/news/100212/sha1002120508007-n1.htm
ジェイの小沢も既に身動きは取れぬかも知れぬし
実質的に失脚
ロスチャイルドは枝野に行革で手柄を上げさせた後
小沢を辞任させ幹事長にすると言う事かも知れぬが

ギリシャは依然欧州の支援は拒否している様だが 

此れではパパンドレウ政権が緊縮財政の影響で崩壊
欧州の支援も手遅れと成り
ギリシャは通貨切り下げの為にユーロ脱退・
PIISにも混乱が波及して
ユーロは暴落と言う可能性は無いのかだが


欧州は反ユダヤ的な地盤であるから
米の様にロスチャイルドを敵視する
新たなロックフェラーの様な物が
何れ出て来ないとも限らない訳だろうし
ドレフュス事件やナチスがロックフェラーに利用された事も有るから
ロスチャイルドは米だけでは無く
欧州も始末すると考えるのが自然かも知れぬが
日本の反ユダヤ主義者は欧米と異なり
管理可能と見ている可能性も有る訳だろうか