FC2ブログ

Category

2010.01

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

スー・チーさん、11月に解放か ミャンマー軍政内相が言及 

http://www.afpbb.com/article/politics/2686928/5236985
中国の支援で経済的にミャンマーに問題が出ていないのに
スーチーを態々開放するのは何故なのかだろうし
11月迄に中国がバブル崩壊でやられ
軍政への支援も無くなり
ロスチャイルドスーチーが選挙に勝ってミャンマーを支配し
日本共連携すると言う事に成ると言う事かも知れぬが

ペイリンはアラスカ独立党員と言う噂も有るが 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%B3#.E3.82.A2.E3.83.A9.E3.82.B9.E3.82.AB.E7.8B.AC.E7.AB.8B.E5.85.9A.E6.89.80.E5.B1.9E.E7.96.91.E6.83.91
>夫のトッドがアラスカ独立党のパーティーに1995年と2000年の
>2回参加した事と、トッド本人はアラスカ独立党の登録を申告
>していないにも関わらず登録された事と、2008年初めに彼女
>は、ビデオで通して、アラスカ独立党の議会のフェアバンクス
>でのパーティーを歓迎したとされる。そのビデオが党のウェ
>ブ・サイドに掲載された事などから、アラスカ独立党に所属し
>ていたのではないか?と噂が囁かれた。

>24歳だった1988年8月29日に高校時代から付き合っていたトッ
>ド・ペイリンと駆け落ち婚している。トッドは先住民エスキモ
>ー(ユピク族)の血を引き(祖母がユピク族だった)、BP社の
>アラスカ油田で働く技師であり、漁業の自営業者でもある。

ペイリンの夫は先住民の血を引いているから
独立心が有っても可笑しくは無いだろうし
米デフォルト後ペイリンを利用して
アラスカを独立させる可能性も有る訳だろうし
BPも英ロスチャイルド系企業だろうから
ペイリンの夫も
米デフォルト後アラスカを独立させる為の
ロスチャイルドの工作員と言う事は無いのかだが
この様な人物が表舞台に出て来たのは
矢張り米はデフォルトして各州は分裂すると言う事かも知れぬし
カリフォルニア州も3月が危ういと言うから
この時点で独立する可能性も有る訳だろうか

日本国債のアウトルックを安定的からネガティブに変更=S&P 

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-13526820100126
S&Pはロスチャイルド系統だったかも知れぬし
米をデフォルト後余り助けさせぬ為に
格下げさせたと言う事は無いのかだが

上海株、大幅に3日続落 09年10月以来の安値 

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100126ATFL2607426012010.html
3000を割れると
ガイトナー不正発覚等と合わせて
クラッシュする危険は無いのかだが

韓国、10~12月は実質0.2%成長 回復基調続くも勢い弱まる 

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20100126ATGM2601K26012010.html
此れでは中国が引き締めに転じれば
致命傷には成らぬのかだが
米金融規制で引き締めが遅れれば
何とか成るのかどうかだが
米金融規制の影響で新興国から金が引き上げられる可能性は
無いのかどうかだが

自動車、中国シフト進む 09年8社生産、初めて米超す 

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100125ATDC2500525012010.html
欧米メーカーはデフォルトの影響で撤退するが
日本のメーカーは可也残り
分裂後の中国の自動車産業を支配と言う事に
成るかも知れぬが

米中古住宅販売、前月比16.7%減 09年12月 

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100125ATFK2501125012010.html
>減少幅は1968年の統計開始以来最大。政府が住宅の初回購入者への税還付措置の継続を決めたことで販売件数は増加傾向にあったが、12月はその動きが一服した。

好調と言われた中古住宅もこれでは
米は詰んだと言う事は無いのかだろうし
商業不動産もやられればだろうが
FRBや金融機関の不正も発覚するのだろうか


金融規制を発表した後に
異様に悪い数字が出て来たのは偶然なのかだろうし
米を解体しようと言う動きが
矢張り始まっていると言う事では無いのかだが

NY株、4日ぶり反発で始まる  

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100125AT3LANY0125012010.html
>今月末に任期が切れるバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長の再任について、米議会での承認が難航するとの懸念が出ていた。
>「再任は超党派の支持を得られる」とした上院共和党のマコネル院内総務の前日の発言などを受けて、再任に関する不透明感がやや後退したとの見方が広がり、買いを促している面もありそうだ。 (23:54)

ガイトナーが聴聞でぼろを出した場合は
再任は有るのかどうかだが