FC2ブログ

Category

2010.01

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

小沢はアウト 

http://www.nikaidou.com/2010/01/post_4237.php
>どうやら、完全アウトのようです

福田の様に辞任して米から逃げると言うパターンも
有るかも知れぬが
ジェイの手下の大物が他に居るのかだろうし
後で名誉回復の可能性も残されるかも知れぬが

何れ江戸時代の日本を参考とした世界帝国が出来ると言う意見も多いが 

ロスチャイルドが日本を研究していると言う事は
大英帝国+大日本帝国が今後の世界を支配するなら
江戸幕府の様な帝国に成る可能性も有る訳だろうし
軍事力・技術・経済を帝国中枢の日英が事実上独占する代わりに
他の国は衣食住とある程度の文化活動・民主主義は
保証すると言う様な方向に成るかも知れぬが
文化も主流は帝国中枢の文化と言う事に成るかも知れぬが

参院選後民主は左右に分裂し右派が主導権を握ると言う意見も有るが 

参院選後民主は左右に分裂し
右派が主導権を握るとしても
過度な右傾化は新たなロックフェラーの台頭を招き得るかも知れぬし
左派の影響力もある程度は残るかも知れぬが
右派を完全に否定すれば国の生命力を損ずるかも知れぬし
新たなロックフェラーが台頭しない様な範囲で
右派が主導権を握り続けると言う事に成るかも知れぬが
右派が永久に政権を取り続けると言う訳にも行かぬだろうから
稀に左派に政権を取らせる事は有ると言う事だろうか

日銀の一の矢 

http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201001250000/
>NKは、午前中少し反発、日銀も相変わらずだが、
>その日銀の一の矢が放たれる、

>日銀、翌日物の現先買いオペ取りやめ 金融機関の資金潤沢

>どちらにしても、今の量的緩和は例の銀行券ルールもあり、
>どこかで縮小せざるを得ない、

日銀も米暴落を支援する為に
量的緩和を渋ると言う事かも知れぬし
日銀が量的緩和を初めてから
日米株が上がったと言う意見も多いだろうが
日銀量的緩和停止後の日本株は
ロスチャイルドやジェイが買い支えるのだろうか

ドル円専用スレ Part6143 

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1264399567/
><15:25> ドル90.15円付近、菅財務相が外為特会の調査に言及との報道
>ドルは90.15円付近でもみあい。
>時事通信は菅財務相が25日午後、外貨準備高の適正規模について調査をしていると発言したと伝えた。市場では
>「外準が積み上がり過ぎているという観点での発言なら、今後の(ドル買い/円売り)介入が難しくなるとの見方が広がり
>かねない」(邦銀)として、ドル/円の売り材料になる可能性があるとの声が出ている。

日本は米国債を最早買わないと言う事を
暗に表明していると言う事は無いのかだろうし
外貨準備を拡大すると言う発言にも見えない訳だろうか

ガイトナーやFRBが不正を働いていた事が発覚すれば
日本の米国債売りも有るかも知れぬし
不正を隠していた米の国債は危険等として
外為特会縮小の口実にも使われる可能性は有るのかだが

日経平均続落、終値77円安の1万512円 

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100125NTE2INK0425012010.html
>米株安や国内政治を巡る問題など不透明要因はあるものの、外国人投資家の日本株買いは続いているとの見方があり、下値の売り込みにくさにつながったとの声があった。

米英或いは中国からも
日本へのキャピタルフライトが起きていると言う意見も有るだろうが
どうなのかだが
ロスチャイルドが日本株を買っていると言う意見は
有っただろうか

中国不動産市場でホワイトピッグ金融機関が売り捲ってJust Be Friends状態に(@w荒 

http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51674236.html
売り抜けと言うのは現時点で何処迄
完了しているのかどうかだが
後数カ月は掛からない可能性も高い訳だろうか

1/25の週の予定、間違いを前提に予測する 

http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201001240000/
>ガイトナーには、2008/9/14から年末にかけての電話の相手の名前がわかるLogが出てきたTim Geithner's "Financial Crisis" Declassified Phone Log Releasedとかで、ますます不利な状況ができつつある、

ガイトナー・バーナンキ同時失脚なら
2月の米デフォルトも或いは
有り得るのかも知れぬし
北朝鮮の南進も可也近いと言う事は無いのかだが


>3月初旬には、Current $12.4 Trillion Debt Ceiling To Be Breached... In March 債務上限アウトになるとかで、
>米民主党は、$1.9Trの追加を採決しようとしているとか、

ガイトナー追求で
銀行に金を渡す為に国債を発行していたのでは無いのかと言う疑惑が出て
国民の国債発行に対する反発も出るかも知れぬし
金融機関への追求も厳しく成る訳だろうが
この時点でのデフォルトは有るのかどうかだが

オバマが選んだガイトナーと
オバマが再認をいち早く後押ししたバーナンキが
同時に失脚すれば
オバマ責任論も当然出て来る訳だろうか