FC2ブログ

Category

2009.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

通常国会欠席も=藤井財務相 

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1262156985/
FRBの敗訴・不正発覚が近いから
病気を装って逃げようとしていると言う事では
無いのかだが

ケイン・コスギ、香港出身の女性と入籍していた! 

http://www.sanspo.com/geino/news/091230/gnb0912301432001-n1.htm
此れは沿海部分離後の香港と日本の関係強化の
伏線では無いのかだが

今起きているのは世界の王族・貴族の純粋資本家勢力に対する勝利か 

ロスチャイルド等の王族・貴族勢力より
ロックフェラーの様な資本家勢力の方が
腐敗したと言う事かも知れぬし
非王族・貴族系統の資本家勢力は
長期に規律・結束は保てず
腐敗し分裂して力を失って行ったと言う事だろうか

ロスチャイルド系の王族・貴族勢力が
王族の中で一番モラルを保ち歴史も長い天皇を頂点として
金融危機や押尾事件等に見られる様に
モラルを破壊したロックフェラー等の純粋資本家勢力の
過度な自由・新自由主義を廃して
日本の経済システムを参考に
世界を安定させていくと言う事に成る訳だろうか


まあ只中東の王族は資本家と比べても
腐敗しているかも知れぬし
こうした腐敗した王族は
銀英伝の門閥貴族の様に
打倒される事に成る訳だろうか


ヒルズ等の純粋資本家勢力と
此れに利用されている政治家のモラル低下等も
押尾事件やFRBの不正解明等で明かされて
英等の主導する金融・経済の規制強化に
利用される可能性も有る訳だろうか


http://maimaikaburi.blogspot.com/2007/08/blog-post_20.html
>日本の内需拡大のために必要な施策は、今は無き松下イズム。消費者が金を持たない限り消費は伸びようがなく、遊ぶ時間がなければ同様に消費を圧迫する。
>それがわかっていたからこそ、松下幸之助は、社員を消費者と捉え、給与と休暇を与えること(大衆が豊になる)を、目指したのである。これはまさに共産主義の理想型である。

>結論:国民が豊になる施策をしない国が栄える筈は無い。日本がアメリカ型の新自由主義から脱却すれば、世界中が豊になる可能性がより高くなるのは間違いない。日本は古来から、搾取ではなく育種で成り立ってきた国家なのである。

新自由主義的では無い松下幸之助の思想が主体と成り
世界は再編と言う方向と成るかも知れぬし
民主党には松下政経塾の人間が多数入り
石川遼のスポンサーも松下で有る訳だろうが
新自由主義的な三星等も
北朝鮮南進や特許問題等でやられて
家電は松下が中心と成ると言う事は無いのかだが
ロスチャイルド系のグーグルやアップルは残り
PCは現在同様台湾が作ると言う事には成らぬのかだが

脱税をしていた三星会長が恩赦で釈放された訳だろうが
北朝鮮南進前に韓国現政権や大企業の腐敗が発覚して
三星会長釈放も非難され
北朝鮮系の反政府勢力が蜂起し
韓国がやられると言う可能性も有る訳だろうか


北朝鮮も韓国併合後
旧華族のめぐみが
金一族に入っているのが明かされ
事実上の王族化と言う事に成るかも知れぬし
ロスチャイルドの王族ネットワークの一部に成る訳だろうか
(北朝鮮もシーパワー的な済州島を分離し
 釜山を経済特区として開放する可能性も有る訳だろうか)

ウクライナ大統領選、チモシェンコ首相失速 ガス問題で 

http://www.asahi.com/international/update/1230/TKY200912300006.html
完全に親ロシアのヤヌコビッチが勝ったら
親NATOの西部が分離して
噂される様なウクライナ東西分裂も有るかも知れぬし
ドイツが西ウクライナに介入し
ロシアと対立
米デフォルト後にロシアが独に侵攻
ネオコン拠点の独は壊滅・ロシアの支配を受け続け
独の歴史は事実上終了と言う事に成る訳だろうか


ウクライナの東西分割を狙うドイツ:21世紀のモロトフ=リッペントロップ協定
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/6d8181e1e4e0670f068a6242b76cc0d0

>ドイツ軍の計画によれば、オデッサからポーランドへのパイプラインの経由する黄色の地域は西ウクライナとしてNATOに加盟させる予定。東西ウクライナの境界線がどこに引かれるかが注目される。

パイプラインの終着点で有るオデッサ近辺を巡って
ロシアと独が争うかも知れぬし
オデッサを巡る争いと言うのは
ガンダムを想起させるだろうが
ロシアがロスチャイルドの支援で勝利する訳だろうか

イラン政府が元首相のおいアリ・ムサビ氏の遺体収容 市民は反発 

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262107620/
イラン改革派の全面蜂起と
上海閥・中国民主勢力の蜂起と言うのが
連動する可能性は無いのかだろうし
イラン保守勢力中枢もヒトラーの様に
イスラエルと共謀してイラン戦を仕組む
ネオコンと言う意見も有るだろうが
改革派が勝てばイスラエルのイラン攻撃は
困難と成る訳だろうか

日立が英高速鉄道車両を1兆円で受注へ 年明けにも最終契約 

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/091230/biz0912300025000-n1.htm
ボイル来日と言い
欧米デフォルト後の
日英同盟復活の伏線なのかどうかだが