FC2ブログ

Category

2009.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

ドルはいずれ価値ゼロに、米国の「壊滅的」財政状態で ファーバー氏 

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1256630074/
>同氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「ドルはいずれ、価値がゼロになる
>だろう。今はまだその時ではない」と述べた。「オバマ政権を見ていると、既にそうなっていても
>おかしくないが、人々が米国の財政が完全に壊滅的な状態にあることに気付くのには10年ほど
>かかるだろう」と語った。

マークファーバーの発言だから
看過出来るのかだが
崩壊に10年等は掛かるのかどうかだが

住友信託、中央三井が統合へ 11年春めど、信託業界トップ 

http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009102701000436.html
ロスチャイルド三井住友の強大化が
矢張り進んでいると言う事かも知れぬが
ネオコンに統合を今迄邪魔されていたと言う事は
無いのかどうかだが

伯大使館の窓にアルミ紙 

http://www.nikkeyshimbun.com.br/091008-26brasil.html
>ホンジュラスの伯大使館に潜伏するセラヤ大統領は、外部から電磁マイクロ波の照射で同大統領を殺害する可能性があるとして、大使館の全ての窓にアルミ紙を張り付けた。

http://track-back.net/ahcay/archive/1229
>電磁波とうつ病 [2007年04月17日(火)]
>電磁波を浴びると神経ホルモンのセロトニン分泌が抑制され、
>セロトニンの欠損は、抑うつ病を引き起こす。
>「このような抑うつ病の患者は、セロトニンが正常な患者よりも、
>あきらかに自殺率が高い」
>(1986年、M.アスバーグ、スゥエーデン)

ネオコンもセラヤを電磁波で直接殺傷するのでは無く
うつ病にし
自殺させる事を狙っていたと言う事は無いのかだが
既に手の内は割れている訳だろうか
(亀井の顔が膨れたのは
 電磁波でうつ病にされて
 うつ病に対抗する為の薬を飲んだ所為と言う様な意見も
 有る訳だろうが
 今は電磁波は浴びているのか
 どうかだが)

ホンジュラス:暫定大統領のおい、射殺体で見つかる 

http://mainichi.jp/select/world/news/20091027k0000e030013000c.html
此れは暫定大統領側に力が無くなっている事の
証明かも知れぬし
セラヤ復帰も近いと言う事かも知れぬが

http://www.nikkeyshimbun.com.br/091007-21brasil.html
>IMF(国際通貨基金)や世銀(IBRD)は改めて、セラヤ政権を正式のホンジュラス政府と見なし、政情正常化後にのみ経済支援を行なうと通告した。

ネオコン世銀迄セラヤ支持を言っているなら
セラヤ復帰は確実では無いのかだろうし
矢張りゼーリック等の世銀のネオコンが投降した事の
証明では無いのかどうかだが

やっぱり!?韓国女性の半数が美容整形…  

http://www.sanspo.com/shakai/news/091027/sha0910271017011-n1.htm
石川遼等は一重瞼だろうから
一重でも目が大きければ別段問題なのかと言う事は有るだろうし
一重と言うのは恐らくネオテニー化なら
無価値なのかだろうし
(黒人や白人も最初は一応
 目を保護する為に一重である訳だろうか)
ロスチャイルド等が米デフォルト後
石川をネオテニー化した天使・救世主として
利用しようと言う事の表れである可能性も有るだろうが
現時点では目が大きく無いと
余り美形とは見なされぬと言う事かも知れぬが
欧米のデフォルト後は
此れが何れ変化する可能性は無いのかどうかだが

5億人の亜細亜の純粋シーパワー連合が何れ組めるか 

インドネシア・フィリピンは
米に搾取されていたと言う意見も有るだろうし
米企業の悪い話ばかり出て来るだろうが
彼等に日本が梃入れするなら
シーパワー側の反撃が始まったと言う事かも知れぬし
ランドパワーの軍事力と資源に技術開発等で対抗出来れば
シーパワー側が勝利すると言う事は無いのかだが

日本・インドネシア・フィリピンの
4億人以上のアジアの純粋シーパワー勢力と言うのは
軽視出来るのかと言う事は有る訳だろうし
インドネシアの人口も3億・フィリピンも1億を
暫くすれば超える訳だろうから
5億人の純粋シーパワー連合が組めると言う事に成る訳だろうか

ネオコンもシーパワーのインドや
大陸ASEANからは金は奪わなかったが
主に日本から奪い
韓国・メキシコ・インドネシア・フィリピン辺りからも
可也の収奪をしていたと言う事は無いのかだろうし
中南米からも同様だろうが
日本の比率が矢張り一番多く
中南米からは少ないと言う事は無いのかだが

ランドパワーから金を奪い続けるのは
ランドパワー勢力は攻撃的であるから
無理と言う事はネオコンも分かっていたと言う事かも知れぬし
余り攻撃的では無いシーパワー勢力を手懐けて
金を奪うと言う事を考えたと言う事かも知れぬが
シーパワー勢力からも金を余りに奪い過ぎたので
フィリピンからは追い出されて
インドネシアはイスラム原理主義化
日本からも反発を招いたと言う事だろうが
ネオコンもイラクやアフガン等の
ランドパワーからも奪う様に
ロスチャイルド等に仕向けられて
やられたと言う事かも知れぬし
この隙にロスチャイルド・日本はランドパワーの軍事力や
資源を無効化する技術を開発していたと言う事は
無いのかどうかだが

故・中川昭一元財務相に旭日大綬章 

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/K2009102701990.html
ゼーリックも投降しても
中川昭に自分が脅していた事を暴露され
此れを理由に粛清される可能性が有るから
投降と引き換えに中川を表舞台から消して貰う様に
要求したと言う事は無いのかだろうし
勲章はゼーリックを投降させる為
表舞台から消えた事に対する
返礼では無いのかだろうし
そうでも無ければ勲章をやる事等
不自然では無いのかだろうし
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%AD%E6%97%A5%E5%A4%A7%E7%B6%AC%E7%AB%A0
>また、「内閣総理大臣、衆議院議長、参議院議長又は最高裁判所長官の職にあって顕著な功績を挙げた者」については旭日大綬章を授与する勲章の標準とし、
>「国務大臣、内閣官房副長官、副大臣、衆議院副議長、参議院副議長又は最高裁判所判事の職(これらに準ずる職を含む。)にあって顕著な功績を挙げた者」については旭日重光章又は旭日大綬章を標準とすると定めた。

旭日大綬章が貰えるのは
元大臣でも顕著な功績が有る者のみと言う事かも知れぬし
泥酔して辞めた人間が貰える様な物なのかどうかだが

中川昭も飽く迄表舞台から消えただけで有り
死んだのかは疑問も有る訳だろうか

2強時代謳歌するJPモルガンとGS 

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/2012
ロスチャイルドJPモルガンと
ジェイのゴールドマンが金を儲けたのは偶然では無く
両者が米を売り抜けて日本に逃げる為では
無いのかどうかだが

日本の核廃絶決議案28日採択へ 国連軍縮委、過去最多の賛成も 

http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009102701000199.html
此れはFRB破綻発覚後の
採択と成る可能性は無いのかどうかだが

小泉進次郎氏、自民党のヤジに苦言!「民主党が進めようとしている政策が国益に沿うなら協力すべき」 

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1256595116/
小泉は矢張りダブルスパイだったから
世襲を特別に許されたと言う事かも知れぬし
進次郎も参院選後民主が左右に分裂した後は
右派と合流するかも知れぬし
ジェイの第七艦隊を小沢と共に
小泉一族が地元で面倒を見ると言う事に
成る訳だろうか

テリー伊藤、酒井被告は「役者としては満点」 

http://www.sanspo.com/geino/news/091027/gnd1027020-n1.htm
昔の親と同様にロスチャイルド山口組に移動したなら
復帰は可能かも知れぬし
介護・福祉で暫く点数を稼いでから
復帰と言う事に成るかも知れぬが

米国株は40%割高、量的緩和後退で下落に向かう公算-スミザーズ氏 

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aKTJ5YT6iMos
量的緩和を止めれば
商業不動産バブル崩壊を止められるのかだろうし
量的緩和を此れ以上続ければ
ドル暴落を招くと言う事に成り
詰んでいると言う事は無いのかだが
量的緩和を続けて株でバブルをやって
資金を引き付けてドル安を防ぐと言う方向も有るかも知れぬが
商業不動産バブル崩壊が急に加速すれば
そう上手く行くのかだろうし
FRB破綻が発覚すればだろうか