FC2ブログ

Category

2009.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

パキスタン軍が武装勢力を攻撃 アフガン情勢に影響か 

http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009101701000428.html
ネオコンの影響力の強い麻薬組織タリバン現中枢は
パキスタンとNATO軍の力で排除されるが
此の後米はデフォルトし
ネオコンの影響力の小さいタリバンの中枢以外とは
日本等で和平と言う事に成るかも知れぬが

ホンジュラス暫定政権とセラヤ氏側の交渉、合意めぐり情報錯綜 

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200910150002.html
>また地元報道機関は、セラヤ氏の交渉代表者ビクター・メサ氏の発言として、セラヤ氏の大統領復職で合意が成立したと伝えた。

矢張りセラヤは復帰すると言う事かも知れぬし
フジモリ娘も当選すれば
米・ネオコンの中南米への影響力は
可也低下する事に成ると言う事かも知れぬし
コロンビア辺りでも米デフォルト後等に
何か起きると言う事は無いのかだが
セラヤ復帰後にクーデターを支援したと言う
ネグロポンテの逮捕や失脚等は
有り得るのかどうかだが

FRBとAIGが同時に破綻する可能性は 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2009092302000067.html
>AIGは資産売却などを進めているが、今月二日現在で合計千二百七億ドル(約十一兆円)の借り入れが残っている。

噂通り10/27にもFRB破綻なら
この金の即時返済を迫られると言う事は無いのかだが
AIGの再度支援は困難と成り
AIGが破綻しCDSも崩壊
ドルは暴落と言う事に成る訳だろうか

鈴木宗男衆院外務委員長「鳩山首相は、半年以内に北方領土問題解決に向けた道筋をつけたいと考えている」 

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1255772309/
鳩山の役目は実質
北方領土返還だけと言う事かも知れぬし
参院選迄にロシアに返還させた後
参院選後小沢が左右に党を割り
鳩山は党分裂の責任を取って辞任
小沢が支援する右派の前原が
次期衆院選迄首相と言う事に成るかも知れぬが

閣内不一致?亀井金融相と千葉法相、夫婦別姓めぐり衝突 

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091016/plc0910161854016-n1.htm
亀井が反対している様な政策が
簡単に通るのかだろうし
臨時国会及び通常国会はFRB破綻発覚で
危機管理モードと成る可能性も有るから
右派が反対している様な政策は
後回しと成り
参院選後小沢が左派を分離粛清して
成立しない可能性も有る訳だろうか

「脳瘤」のミャンマー男児、岡山で手術へ 

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/science/313847/

此れは日本・ミャンマーとの関係改善の
伏線かも知れぬが
本格的改善は中国が分裂し
中国の影響力が低下した後
ロスチャイルドスーチーを通してと言う事に
成ると言う事かも知れぬが

マスメディアの歪んだ情報操作に警戒が必要 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-22cd.html
>麻生政権は2009年度が始まる前に14兆円もの巨大な規模の補正予算を編成して、衆議院の多数の力だけで成立させた。
>2009年度の一般会計予算は103兆円規模に膨張したのである。この補正後予算の規模と比較すれば、2010年度当初予算の規模は大幅に縮小したものになる。

と言う意見も有るだろうが
現実的に来年度予算は90兆円は超えるのかだが

今回のシーパワーロスチャイルド・ジェイの勝利は偶然だったか 

ランドパワーが長期にシーパワーに対抗するのは可能なのかだろうし
シーパワーロスチャイルド大英帝国が
ランドパワー的なロックフェラーにやられたのも
ランドパワー的に覇権獲得には手段を選ばぬ
ロックフェラーに対して
油断が有ったと言う事は無いのかどうかだろうし
シーパワーとは異質なランドパワー的な力の価値観で
ロックフェラーが急に動いたから
対応出来なかったと言う事かも知れぬし
日本やドイツ等も上手く利用された訳だろうが
この様な油断が無ければランドパワーはシーパワーに
短期的にも勝利出来るのかどうかだが
今はロックフェラーが逆に油断して
ロスチャイルドにランドパワー的な闘争本能を利用され
イラク戦やジェイ・デビッド等の内部分裂で
やられたと言う事かも知れぬが

ロスチャイルド・ジェイも次は
英及び日本が構築したアジアのシーパワーネットワークを利用して
世界支配と言う事に成るのかどうかだが
英の取り分は中東・香港やシンガポール程度であり
後は実質日本が支配と言う事には成らぬのかどうかだが
エネルギー源の中東のコントロールに必要な英も
新エネルギー開発後は不要と成り
香港やシンガポールも日本側のシーパワーネットワークに
組み込まれる事に成る訳だろうか


日本の侍文化や省資源文化と言うのも
ランドパワーに対抗し
何れ日本が世界を支配する為の教え・本能かも知れぬし
ランドパワーの軍事力や資源に対して
油断をするべきでは無いと言う警告であると言う
事かも知れぬが
モンゴルに侵攻された際は前者が
役に立ったと言う事だろうか


長期に海禁政策をやっていた明は
シーパワーなのかだろうし
この時代は日本に支援された中国人主体の倭寇が
アジアの海を支配していたと言う事かも知れぬし
この様なシーパワーの支配体制にアジアも戻ると言う
事かも知れぬが

橋下知事「国家公務員給与を削減せず公約断念なら大うそつき」「公務員に戦いを挑めるかどうかが全て」  

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255748457/
現政権では橋下の要求は完全には実現せず
参院選後民主は左右に分裂し
橋下・前原・小沢或いは国原も軸の右派新党が
政権を取ると言う事では無いのかどうかだが

次期衆院選迄
今一番得点を稼いでいる前原が首相と成り
衆院選後は橋下が首相と言う事に
成るかも知れぬが
左派の指導者は当面は管辺りに成るのか
どうかだが