FC2ブログ

Category

2009.07

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2009年07月 

【野球】「“暗黒時代”はあと5年で終わる」…日テレ関係者が断言 

http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1248788100/
米デフォルトでも野球は潰されず
日本に米や中南米の選手が来て
人気は復活する可能性も有るだろうが
クリケット人気の高い英やインドでも
此れを流行らせる可能性は有るのかだが
中国沿海部ではどうなのかだが

ウイグル抗議事件、導火線は高層権力闘争か  

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/185/
やられた深セン市長の復権は有るのかだが
上海と組んで独立を画策していたのでは無いのかだが
温が事実上上海閥への抵抗力を失ったと言うなら
北京は裸の王様では無いのかだが
上海閥も単に政権奪取を目論んでいるなら
外国勢力に利用され中国統一をリスクに晒す様な
ウイグルやチベットでの暴動等は画策しないだろうし
矢張り沿海部の独立を目論んでいるのでは無いのかだが

サブプライム諸国 

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10308900390.html
>もしも各国がユーロに縛られていないのであれば、それぞれがある程度の保護主義と、財政政策と金融政策を実行することで、
>それぞれが勝手に立ち直ることが可能なわけです。もちろん、バルト諸国や中東欧諸国の中には、破綻する国も出てくるでしょうが、現在のように「全体的に沈む」という状況は避けられます。
>かつてのソ連と同じく、わたしたちは現在、「壮大な歴史的実験」の結末を目撃しようとしているように思えてならないわけです。

どの程度の分裂が起きるのかだが
最低でも神聖ローマとフランク圏には分かれると言う事に
成るかも知れぬし
英保守党キャメロンもEU懐疑派なら
英がEUから脱退する可能性も高い訳だろうし
キャメロンが独仏の分裂を此れで煽る可能性も
有る訳だろうか


欧米と中露と言う
世界の4つのランドパワー大帝国が
ほぼ同時に崩壊する局面を
迎えていると言う事かも知れぬが
今後日英印のシーパワー勢力を中心に世界は復興し
分裂後の中国沿海部にも安定後に金は入ると言う
事かも知れぬが

欧米デフォルト・中露崩壊後の新国連本部の場所は 

欧米デフォルト・中露分裂後
当面は日英中間点のドバイに
国連本部は置かれるかも知れぬし
ドバイで日本の銀行が
欧米が撤退した後に投資をして
多額の不良債権を抱えたと言うが
此れは意外と不良債権化は無いと言う可能性も有る訳だろうし
クラブW杯が中東でやると言うのは
ドバイの新国連立ち上げを支援する為では
無いのかだが


何れは太平洋・環太平洋のモンゴロイド主体の
世界に主導権が移るなら
この時点では太平洋の中心と成るハワイに
国連本部は移っているかも知れぬが


イスラエルのユダヤも
ドバイの新国連立ち上げを支援してから
北方領土に行くなら
最早中東イスラム諸国から敵視される事は
無くなると言う事かも知れぬが

土壇場で予算案成立のカリフォルニア州・しかし怒濤の訴訟合戦に  

http://kabu.sakiyomi.com/aifence/?EACH=329
住民側の敗訴が続けば
ミリシャが蜂起する可能性も有る訳だろうか

金融危機情報(アンバック社の債務不履行)  

http://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/910662.html
暴落の切っ掛けと言うのは
アンバックのプライム等なのか
商業不動産なのか
FRB捜査なのか
ゴールドマン等の不正追求なのかだが
オバマ暗殺やミリシャ蜂起が
引き金に成ると言う事は無いのかだが

FRB(連邦準備制度)は闇権力者か? 

http://ryuzaburo.seesaa.net/article/124440056.html#more
エンロンのロビイストがFRBのロビイストに成った等と言う事は
FRBは矢張り今はネオコン勢力のコントロール下に
有る訳だろうが
最早命運は尽きたと言う事かも知れぬが


まあ宇宙人の介入が事実なら
ネオコン・ロスチャイルド間の戦いは
最早勝負は付いたかも知れぬし
勝ち目の無い勢力は
早期に降伏するべきかも知れぬが
脅される等して上手く降伏出来ない者も居るだろうから
勝者は此れを
最大限支援するべきと言う事だろうか

<地震>「震度5以上発生なし期間」歴代2位に 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090728-00000057-mai-soci
地殻のゆがみが溜まっているかは
現在の技術では分かるだろうし
何処迄溜まっているのかだが
ネオコン退潮で地震兵器使用が止まったから地震が止んだのか
或いは其の逆に日本を攻撃する為に
地震兵器を用いてゆがみを溜め始めたと言う可能性も
有る訳だろうが
プレートの境界部分に水を流し込んで滑らせる事は兎も角
ゆがみを溜める事等可能なのかだろうし
地震が減ったのはネオコンの地震兵器の活動が
彼等の退潮で
止んだからと言う可能性も有る訳だろうか
(或いは水を流し込まずにゆがみを溜めてから
 水を大量に流して一気に滑らせる事を
 考えている可能性も有るかも知れぬが)


>気象庁によると、国内で最後に発生した震度5弱以上の地震は、08年9月11日の十勝沖で起きた地震(最大震度5弱)。

911と言うのも不気味な話だが
ネオコンが最後に巨大地震を起こそうとして失敗したのかも知れぬが
今後攻撃は無いのかだろうし
最後の大攻撃の為に地殻が十分ゆがんだ後で
水を大量に流し込み
地震を起こす事を狙っている可能性も有る訳だろうが
ロスチャイルドや宇宙人が此れを阻止する可能性も
有る訳だろうか

スー・チー氏の裁判結審、31日に判決言い渡し ミャンマー 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090728-00000009-cnn-int
此れを不当な判決として民主勢力が
中国等の騒乱共連動して蜂起し
インド軍等がミャンマーに侵攻
民主勢力を支援と言う可能性も有る訳だろうか

田母神氏講演、予定通り開催 広島原爆忌 地元紙に意見広告 

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/m20090728049.html
この時点ではWW2をネオコンが起こし
核も落としたと言う事は割れるのかだが
何か情報が断片的にも出て来る可能性は
有るかも知れぬが
時間が余りに無い訳だろうが
公演からそう遠くない時期にWW2がネオコンの仕業と言う事は割れて
田母神の名誉は回復され
彼を批判していた左翼・日教組勢力が一斉に失脚し
今迄悪としていた者が正義と成り
正義としていた者が悪と成る訳だろうから
正に天地がひっくり返ると言う事に成る訳だろうか

教授逮捕時の通報内容公開 「黒人」への言及なし 

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200907280011.html
米時間30日に例の警官がホワイトハウスに行くと言うが
此処でオバマが暗殺される危険は無いのかだろうし
警官が自分からホワイトハウスに行く等と言い出したのは
オバマを暗殺する為では無いのかだが
警備の問題等で此処で何も出来ず共
後でオバマを狙う可能性も
有る訳だろうか


http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/200907250000/#comment
>よって日本海軍は、7/31(金)敵前大回頭開始、NK日中高値で砲撃開始予定とする

>この意味は、来週末、下降相場へ転換するということですね?過去最大規模の米国債をすべて消化したら、
>米国としては、売りつけるだけ売りつけたら、もはや債権者は用済みといったところでしょうか?FRBの買取枠も上限に近づいているとも聞きます。


31日に米株が下落と言う情報も有るが
30日午後6時に
ホワイトハウスで警官にオバマがやられたら
暴落は翌日に起きると言う事だろうが
主に中国に最後の米国債を売りつくした後
オバマを暗殺し
中国のバブルを崩壊させる為の
暴落を演出しようと言うのかだが
此れは誰の仕業なのかだが


http://www.asyura2.com/09/hasan64/msg/105.html
オバマがやられて株が暴落した後
上の様な事が明るみに成るのかだが
輪転機で外貨を得ていた事は割れないのかだが
李登輝が9月に来る頃には中国は
分裂しているのだろうか

副島隆彦氏との対談を終えて(天木直人のブログ) クマのプーさん 

http://www.asyura2.com/09/senkyo68/msg/195.html
小沢逮捕と言うのもネオコンを撹乱する為であり
民主党政権は無いと思わせる物だったと言う事は
無いのかだが

中田・横浜市長が辞任表明 8月衆院選は出馬せず 

http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009072801000176.html
政治活動は続けると言うから
辞任はスキャンダルが理由なのかだろうし
鳩山新党を支援する為かも知れぬが
衆院選には出ない訳だろうが
後任は横浜に来るであろう上海閥の支配層を
受け入れる為の人物に成ると言う事かも知れぬが

韓国大統領は橋下と話していたが 

ロスチャイルド上海閥-正雲が勝利して
中国沿海部は独立
韓国は北朝鮮に併合されるかも知れぬが
韓国の大統領或いは
ソウル市長も橋下と話している所を見ると
ロスチャイルドでは無いのかだが
上手く韓国を北朝鮮に
渡す役なのかどうかだが
どう言う方法で渡すのかだが
韓国大統領は出身地の
大阪に亡命する可能性も有る訳だろうか

中国が日本政府を批判-ウイグル人活動家カーディル氏の来日許可で  

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003011&sid=aHIpikEnKsWo&refer=jp_asia
カーディルの日本訪問と言うのも
上海閥の要請であり
上海閥蜂起時に
北京が日本を頼り難くする為である
訳だろうか

カーディルが日本で
中国人に危害を加えられて
ウイグル等で暴動が発生
上海閥が蜂起と言う可能性も
有る訳だろうし
こう成った場合は北京は日本を
全く頼れない訳だろうか


上海閥も単に政権奪取を狙って居るだけなら
ウイグルやチベットで暴動等
起こすのかだろうし
沿海部独立を狙っているのでは無いのかだが

オバマ暗殺が銃で成された場合は更に混乱が拡大する可能性は 

例の警官もホワイトハウスに現実的に
銃を持ち込めるのかと言う事は有るだろうが
内通者が居ればだろうが
銃が持ち込めたら人種差別的な内通者が居たと言う疑惑で
人種暴動は余計に拡大するかも知れぬが
警官はSPに即射殺されるのかだろうし
暫く生かされて人種憎悪を煽り
暴動を拡大させる可能性も有る訳だろうし
SPもオバマを全力で守らなかった・
警官を直ぐ射殺しなかった等として
内通や人種差別を疑われるかも知れぬし
人種憎悪が更に煽られる危険も有るだろうか


警官も和解の為に呼ばれたと言うより
人種差別主義者・犯罪者として断罪され晒し者にされると
解釈するかも知れぬし
白人は妙にプライドが高いなら
事を起こす可能性は有る訳だろうか

チャーチルも20歳を過ぎて左翼に傾倒している者は知能が足りない等と言うが 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%AB#.E8.AA.9E.E9.8C.B2
>チャーチルが「20歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない。20歳を過ぎて左翼に傾倒している者は知能が足りない。」と発言したという事が巷間に伝わっているが、
>これは誤った情報であり、チャーチルがこのような発言をしたという公式文書などは存在しない事が指摘されている[要出典]。

此れはチャーチルの発言では
無いと言う事かも知れぬが
日本人の様にネオテニー化した種族であれば
20歳以上でも
鳩山由紀夫や宮崎駿の様な
左翼と言うのは正当化されぬのかだが
ネオテニー化した種族と言え共
多少は若い頃よりは
右傾化すると言う可能性は有る訳だろうか

此れからベンジャミンの言う様に世界は完全に動くのかだが 

http://benjaminfulford.com/
>戦争や貧困、環境破壊のない『新時代』を築きたい人達のためのホームページです
>日本人が『プロパガンダ』から目が覚めた時、人類や地球を救うことができる
>日本が立ち上がれば、世界から「戦争、貧困、環境破壊、無知」などを、なくすことができる
>日本こそが新しい時代を創ることができるのだ。そのためなら、私は命をいくつでも投げ捨てる覚悟がある.

ベンジャミンも日本を利用した救世を此れから主導する
ロスチャイルドのメンバーかも知れぬが
世界の貧困や飢餓は無くなるかも知れぬが
日本やロスチャイルドの経済支配
経済的優位は続き
戦争は現実にはアイルランドや米中部で続くかも知れぬが
日本・ロスチャイルドの経済的優位は
単に世界を支配し安定させる為の物では無く
ネオテニー化した
日本人がネオテニー文化を主導する為でも有り
アイルランドや米中部での戦争も
人間が正気を保ち続ける為に
最小限必要な戦争であり
ネオコン地盤を牽制する意味も有る訳だろうか


ベンジャミンが帰化して
上手く日本に適応している事を考えれば
大阪や北方領土に来るスファラディーも
帰化して上手く適応出来る可能性は有るのか
どうかだが

ランドパワーのネオコンが勝利しても世界を1000年は支配出来なかっただろうが 

ロスチャイルドが何時頃から
世界の飢餓撲滅を考えていたのかだが
共産主義が出た辺りなのかだが
何時から日本を利用しての
救世を考える様に成ったのかだが
日ユ同祖論が出て来た辺りなのかどうかだが


ネオコン中枢の
ケルト・アシュケナジーと言うのも
ランドパワー的かも知れぬし
ランドパワーのネオコンと
シーパワーのロスチャイルドの戦いだったと言う事かも知れぬが
ランドパワー勢力であるネオコンが勝利しても
世界を1000年等は支配出来る筈も無いなら
無意味な戦いだったと言う事かも知れぬし
ロスチャイルド等のシーパワー勢力には
1000年世界を支配して来た
実績が有る訳だろうか


ロスチャイルドも
バビロン-ローマ-ベネチア時代は
西方世界のみの支配だろうが
英移動後は世界を支配しているのか
どうかだが
(西方世界を1000年支配し
 英で世界を300年支配と言う
 事なのかどうかだが)

世界が救われた後も米中部で限定戦争は続くか 

世界はロスチャイルド300人委員会の手で救われるが
米中部の内戦は可也続くかも知れぬし
どこかで戦争をやらないと
人間はおかしく成り存続が危うく成ると言う事は
ロスチャイルドも分かっているから
米中部は戦争をする役割を
続けさせられる可能性も有る訳だろうし
バルカン内戦を続ける事は
親セルビアの人間の多い
日本人は認めないかも知れぬが


世界の他の地域で戦争が無くなれば
米中部の戦争も面白くせねば
何れ人類が此れに不満を抱いて
おかしく成るかも知れぬし
小銃や白兵戦武器しか使えない
マッドマックスや北斗の拳の様な戦争だけで
人類は満足するのかだが
スカイクロラの様な
WW2程度のレベルに
武装を制限された戦争を
戦争をしたい人間だけがやる可能性も有る訳だろうか


http://sky.crawlers.jp/blog/post-21.html
スカイクロラの舞台はアイルランドだった様だが
アイルランドで戦争を果たしてやるのかどうかだが
押井が映画でやった事は何れ
オウムのテロの様に現実化する事も多いかも知れぬし
或いは本当にやる可能性も有るかも知れぬが
アイルランドでやるのかどうかだが

http://www.asyura.com/0601/war79/msg/706.html
>まず簡単にネオコンの歴史がニューヨーク市立大学のユダヤ人やアイルランド人など、
>頭がよくてもアイビーリーグに入れなかった知識人たちの間の議論から始まったこと、
>そしてこれがパブリック・インタレストという雑誌でまずはアメリカ国内政策の議論から始まったことなどを紹介。

ネオコンもロスチャイルド支配層に成れなかった
アイルランド人が多いと言う事かも知れぬし
ロスチャイルド支配層は基本的にスファラディー
(及び彼等がスファラディーと見ている日本人等)
だけしか成れないと言う事かも知れぬし
WW1・WW2・ケネディー暗殺等は
此れに不満を抱いたアシュケナジーや
アイルランド人が蜂起したと言う面も有るのかも知れぬし
一方的にネオコンが悪いのかと言う事は無いのかだが
ランドパワー的である彼等に
現実に世界を長期に統治する力等有るのかだろうし
1000年世界を支配して来た実績の有る
シーパワーのロスチャイルドとは違うと言う事かも知れぬし
現実には世界を混乱させるだけの
無謀な戦いでは有ったのかも知れぬが
アイルランドのネオコン勢力を牽制する為に
デフォルト後のアイルランドで限定戦争をやらせる可能性も
有る訳だろうか


カトリック勢力がアイルランドで内戦をし
プロテスタント勢力が米中部で
内戦をやると言う事かも知れぬし
ロスチャイルドのネオコン地盤牽制と同時に
キリスト両派に対する
復讐でも有る訳だろうか


日本人はアイルランド人を嫌って等居ないから
ネオコン地盤であるとしても
其処でスカイクロラの様な限定戦争をやる事を
容認するのかどうかだが
ネオコン地盤を牽制し続ける必要は有るだろうから
WW1の様に市民が余りやられない様な戦争を
やると言う事で妥協すると言う可能性も
有る訳だろうか

アイルランドでは綺麗な戦争をやるだろうが
米中部ではマッドマックスや北斗の拳の様に
無差別殺戮も有る
戦争と言うより混乱が続くと言う事に
成る訳だろうか

ロスチャイルドは可也前から世界を救おうとして居たか 

ベンジャミンも300人委員会が世界を救う為に
遂に動き出したと言うし
世界の飢餓や貧困は完全に根絶されると言うから
ロスチャイルドがバブル崩壊で儲ける金を利用し
米生産能力を強化して世界を救うのかも知れぬが


ロスチャイルドは早期に世界を救う気だったが
ロックフェラーの一部勢力は
世界を救われると自己の支配している
石油産業や兵器産業がやられるから
叛旗を翻したと言う事かも知れぬし
此れがWW1やWW2・ケネディー暗殺であると言う事は
無いのかだが
ベンジャミンが言う様に戦いは9.30で終わり
ロスチャイルドは彼等成りに世界を救う為に
動くと言う事だろうが
無論帝国の支配権迄は他者には
混乱も起きるだろうし渡さない訳だろうか

民主の政策の財源に根拠は有るのかと言う意見も有るだろうが 

民主の政策の財源も米に奪われていた金は
年間20兆所では無いだろうし
米に奪われていた金が戻るなら
財政再建用の金も余ると言う事は無いのかだが
米デフォルト後には軍事費が必要とは
成る訳だろうが
此れを入れても可也余ると言う事は無いのかだが
減税は有るのかどうかだが

年間100兆程度は
実質的に米に奪われていたと言う意見も有っただろうが
此れは事実なのかだが

米に奪われていた金だけでは無く
ユダヤが持ち込む
今の最後のバブル崩壊を利用して得た
5000兆以上の金も恐らく
北方領土・大阪の開発や此れ以外の目的に
使える様に成る訳だろうか

チベット人にダライ・ラマ肖像の配布を指令、意図不明=中国 

http://jp.epochtimes.com/jp/2009/07/html/d37730.html
上海閥がチベットで蜂起を起こす為に
準備をして居るのでは無いのかどうかだが

「サハリン3」天然ガス開発、三菱・三井が有力 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000077-yom-bus_all
サハリン2も含めて
ロスチャイルドシェルとの共同開発と言うのが
如何にもだろうし
ロシアをロスチャイルドの
サンクトペテルブルグ閥が支配している事の
表れかも知れぬが
樺太・千島・北方領土は何れ鳩山由紀夫の手で
日本に帰るだろうが
鳩山由紀夫が必要と言う事は
ロシアが分裂前に帰ると言う事かも知れぬし
由紀夫首相就任後
可也早期に返還が有る可能性も有る訳だろうか

アメリカ崩壊近し。ドル売り! 

http://www.nikaidou.com/2009/07/post_3146.php
オバマが例の警官に暗殺された後
人種暴動が起き
人種暴動を白人至上主義者のミリシアが攻撃
此れを鎮圧しようと言うFEMAと
ミリシアの衝突の影響で
他のミリシアも蜂起し
米は大混乱と言う事には成らぬのかだが


31日に株が下がると言う意見も有るだろうし
31日辺りに警官がホワイトハウスに招待された際に
オバマが暗殺されて
株が暴落と言う事に成るかも知れぬが

FEMAの非常事態演習が31日迄であるし
此れの終了直後にオバマが警官にホワイトハウスで暗殺されて
株が暴落し
人種暴動が発生・
直前に準備を完了していたFEMAが
出動と言う事に成るかも知れぬが
此れに伴う米の支援要求から逃れる為の
麻生の解散だったと言う事なのかだが



http://d.hatena.ne.jp/masayang/20090727/1248705162
>2009年6月9日: 米オバマ大統領、100日で60万の雇用創出へ 景気刺激を加速
>→でも現実は毎月50万人が職を失っている。

>そろそろ失業者達も怒り始める頃では?

矢張り何かを切っ掛けに
大暴動が起きる危険も
有る訳だろうか

スピッツァー元州知事:「連銀はネズミ講、インサイドジョブ」 

http://www.asyura2.com/09/hasan64/msg/101.html
スピッツァーの不可思議な辞任は
植草と似た様な理由での
粛清だった訳だろうか

自民党は農村部でも都議選同様に惨敗するだろう。西川公也、谷津義男、加藤紘一に代表される自民党農林族である。その際の戦犯は、 

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/dd95db2ef0b982a5cd5fb012ab4feffc#comment-list
>改革派と思われている加藤紘一議員も農林族議員のドンであり、日本の農業改革の障害になっている。石破農林大臣の減反政策の見直しを潰したのは加藤氏らの農林族議員だ。

加藤等もネオコンの命令で
日本の農業を潰していたと言う事は
無いのかだが

ペイリン氏 アラスカ州知事を辞職 大統領選に言及せず 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000005-maip-int
ペイリンの勢力はアラスカから排除され
イヌイット系統の指導者がアラスカを
米デフォルト後に
独立させる伏線では無いのかどうかだが

未来の政治体制 

銀河英雄伝説の様な
未来に帝国が残るのかと言う意見も有るだろうが
現実には民主主義等で世界は動かない・統治出来ないだろうし
現実の世界もロックフェラー・ロスチャイルドの
完全に世襲の帝国が支配している訳だろうし
民主主義で世界が統治された事等
一瞬でも有るのかどうかだが
現実に世界を統治するには
帝国が絶対必要と言う事は分かるにしても
建前として民主主義は残しておかないと
民の不満を吸収出来ず
帝国の存続も危うく成ると言う事かも知れぬし
ラインハルトも現実には機能しない
民主主義は偽善として完全に排除すれば
帝国の存在も
ラインハルト等の優秀な指導者が消えた後は
何れ危うく成ると言う事に
ユリアンとの戦いで気付いたと言う事なのかどうかだが
単にユリアンを認めたと言うだけでは
無いのかどうかだが


民主主義が現実には機能しない事を
十分良く知っている人間が
タイタニアの様な帝国を否定する様な
作品を書くのはどうなのかだろうし
思想的に何か転向でも有ったのか
どうかだが
読者等が民主主義は現実に機能し無いなら
現実の世界で機能している帝国が
実は有るのでは無いかと考え
ロックフェラー・ロスチャイルドを追求されると困るから
帝国は悪と言う事にしろと
或いは命じられた可能性は無いのかだろうし
帝国が不要等としたのは
奇妙な思想的変化である訳だろうか


まあロックフェラーやロスチャイルドの様な
世界帝国は現実に世界を統治し動かすには必要にしても
世界をもう少し良くは出来ないのかと言う者は
帝国を強く支持する人間の中にも
多いと言う事は無いのかどうかだが


自己の売名等の為に
一時的に・下手に偽善をやっても
結果的には世界は余計に悪く成ると言う事かも知れぬし
ベネチアに居た時代等から
世界を千年等の長期に支配している
ロックフェラーやロスチャイルドは此れに気付いているから
世界を救う為に
余り大きくは動けないと言う事も有るのかどうかだが


或いは
ネオテニー化した天使の国=日本を利用すれば
結局世界を悪くする事しか出来ない偽善では無く
世界を救う為の
真の善が成せると考えたなら
ロスチャイルドやロックフェラーも
日本人や天皇を利用して救世=善を成す為に遂に
動いたと言う事かも知れぬし
矢張り天皇が救世主と成る可能性も有る訳だろうか


民主主義国家が10000年等
存続する様なSFは見た事が無いし
今の様な民主主義が存続出来る期間は
精々500年程度と言う事かも知れぬし
今の民主主義の様なこんな偽善・茶番劇を
10000年も続けさせられたら
人間がかわいそうと言う事かも知れぬし
民主主義を一番信仰している者でさえ
此れには同意するかも知れぬし
其れ故に民主主義国家が10000年続く様な設定の
SFは無いと言う事かも知れぬし
10000年も民主主義をやっていたら
頭がおかしいと見なされるかも知れぬが

帝国に戻っても議会は一応残るかも知れぬが
政治や経済は可也コンピューター化されているかも知れぬし
支配者が余程悪い事をしない限りは
議会は介入しないと言う方向に成るかも知れぬし
議会は形骸化して形だけの物と成る可能性も有る訳だろうか


>10000年も民主主義をやっていたら
>頭がおかしいと見なされるかも知れぬが

中にはそう言う連中も居るのかも知れぬが
ユリアンの自由惑星同盟も
10000年後はどう成っているのかどうかだが

10000年後は政治・経済のコンピューター化で
実利より精神面が重視されているなら
民主主義は実利より精神面を重視しているのかと考えると
民主主義的な体制でも
今よりは矢張り違う物が出て来ると言う事は無いのかどうかだが


10000年続けられない様な善は
不老不死の未来人に取っては
一時の偽善でしか無いと言う事に
成るかも知れぬし
短期のノイズとして葬られるかも知れぬが


現在の様な民主主義は
調和を乱すだけのノイズとして
10000年後の精神面や調和を重視する
未来人は見なすと言う
可能性も有る訳だろうし
今の民主主義は不快な雑音である訳だろうか


精神面や調和を重視するであろう
10000年後の未来人なら
今の人間よりゆっくり生きると言う事かも知れぬし
現代人の生き方は
代謝速度の速いネズミの不快な泣き声の様に
見えると言う事かも知れぬが


未来ではヨガの様なコミニュケーションが主体と成ると言う意見も有るだろうが
ヨガでは身体性が余りに強いかも知れぬし
脳をコンピューター化された様な未来人が
身体性を何処迄重視するのかを考えれば
禅の様な精神主体のコミニュケーションが
重視される可能性も有る訳だろうが
禅も身体性が全く無い訳では無いだろうから
身体性が完全に無視される訳では無いだろうが
ヨガでは身体性が大きすぎると言う事は無いのかだが

サルコジ大統領が入院=フランス 

http://www.jiji.com/jc/p?id=20090727100930-8265954&n=1
サルコジはユダヤと言う意見も有るから
ロスチャイルドのスパイかも知れぬが
サルコジが居なくなれば
欧州経済崩壊後に
ミリシャ蜂起の影響等で
イスラム移民が蜂起した時に
此れを抑えられる者が居るのかだろうし
ウィルダースやルペン等が対立を煽れば
欧州の暴動は止まらなく成り
ベルルスコーニやブラウン迄同時に失脚すれば
暴動は更に拡大するかも知れぬし
バルカンでも紛争が起きて
ロスチャイルド同盟である
英・印・日・中国沿海部に
農産物や消費財を輸出するだけの地域に堕すると言う事に
成るかも知れぬが