FC2ブログ

Category

2009.05

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

フランス、UAEに軍基地を開設=イランの軍事行動を抑止 

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1243347965/
ロスチャイルドが米デフォルト後の
欧州・日本のシーレーン防衛を
考えての物なのかどうかだが

熊「もう1回やりたい」=炭坑労働で鍛えた身体能力、ボクシング歴3年半で世界王者・内藤に肉薄 

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1243346162/
フックのみでは真後ろに後退すれば
可也回避出来たと言う事かも知れぬし
フックしか無いならガードも容易かも知れぬし
ストレートも可也混ぜていれば
此れは真後ろに後退しても防げないだろうから
どうだったのかだが

山拓「私は対話派だが愛想が尽きた」 

http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1243345699/
ネオコンが譲歩して
北朝鮮を捨てたのかだが
ネオコン系では無い北朝鮮の親日の軍部が
実権を握ったから
此れを山崎が叩いていると言う事では無いのかだが

これが世界初の実用モビルスーツ 

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200905261903
此れは地形対応能力は通常の歩兵より低いかも知れぬし
戦闘向けなのかどうかだが

不祥事続きで急所を握られた!? 朝日新聞「検察ベッタリ」報道の裏 

http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1243343703/
矢張り朝日も転向しつつ有ると言う事かも知れぬし
政権にコントロールされた左派のガス抜き用メディアとして今後は
残ると言う事かも知れぬが
毎日・TBSは潰されるのかどうかだが

連邦政府がカリフォルニア州救済に動けないたった一つの理由 

http://d.hatena.ne.jp/masayang/20090525/1243316967
>赤字の47州における財源不足総額は3500億ドル。(33兆円)

とは言えカリフォルニア等の重要な州だけは
助けられないのかだが
此れをやると他の州が離反すると言う事に
成る訳だろうか

シリーズ「三つの柱」その5 

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10268225117.html
>はっきり言って欧州諸国は、アメリカ式に厳格なストレ
>テストを行った場合、国がどこか飛んでしまうカタストロフ
>ィが発生しないか、心配になるほどデンジャラスな状況
>です。国のGDPの何倍もの対外資産を各国が抱え込ん
>でおり、その多くがアメリカ製証券化商品だったりするの
>で、まともに評価損の試算をした瞬間に、各国で銀行の
>債務超過が続発するのではないかと予想しているわけ
>です。(カリブのタックスヘイブンを含めると、アメリカ製証
>券化商品の七割以上は欧州金融機関が購入していま
>す。)
>IMFは、最新(09年4月)GFSRにおいて、欧州の不良債
>権額を(2010年までに)1兆1930億ドル(およそ100兆円)
>と予想しています。
>しかし、ドイツのシュタインブリュック財務相が自国の不
>良資産の概算を「8530億ユーロ(約108兆4300億円)」と
>言っている状況で、欧州全域の不良債権100兆円など、
>あり得ないだろう、というのが感想でした。
>また、イギリスにしても、すでに金融システム支援の総額
>が1兆4000億ポンド(約198兆円)に達しているのです。

http://jp.reuters.com/article/domesticEquities2/idJPnTK026980120090525
>総裁はこの後、フィンランドのテレビMTV3とのインタビューで、ストレステストは欧州では米国ほど有益ではないとの認識を示した。
>「ストレステストを欧州レベルで有意義なものにすることは格段に困難となるだろう」と述べ、欧州の銀行はリテールと投資銀行双方の業務を行っている場合が多いと指摘した。
>「こうしたストレステストに対して期待し過ぎないよう警告しておく。有益ではあるが、すべての問題解決にはつながらない可能性がある」と語った。

欧州の致命的な損失が発覚するのを
恐れてのストレステスト拒否では無いのかだろうし
英も結果は開示していない訳だろうか

独金融当局、国内銀行の不良債権増大の可能性を警告 

http://jp.reuters.com/article/domesticEquities4/idJPnJS837933220090526
独の不良債権も拡大したのかだが
此れで東欧がやられれば
ラテンを切り捨てて
ユーロ脱退も有るのかどうかだが

米金融・債券市場展望=入札相次ぎ厳しい環境、米国格下げ懸念も影響 

http://www.asyura2.com/09/hasan63/msg/104.html
>来週の売却予定は26日に2年物400億ドル、27日に5年物350億ドル、28日に7年物260億ドルとなっている。
>DRWトレーディング・グループ(シカゴ)のルー・ブライエン氏は「国債利率への慎重な見方が広がる中、来週の相場はそれが試されることになると思う」と指摘。米国の格付け見通しが直ちに引き下げの可能性がある「ネガティブ」になることに否定的な見解を示しながらも「市場参加者が(大量売却の計画に)関心を持っている以上、来週の相場は極めて重要になろう」と語った。

格下げ懸念拡大後の米国債は
何処迄売れるのかだろうし
FRBも余り国債を買えなく成っている事が
既に露呈している訳だろうが
ガイトナー訪問時に中国が米国債を買うのを拒否したら
天安門20周年で蜂起も有るのだろうか

天安門20周年では何も起きないと言う意見も多いが 

米がカリフォルニア破綻・商業不動産バブル崩壊等で
デフォルトし
欧州も東欧クラッシュでやられれば
保護主義が更に拡大して
輸出主導の中国は
6.4の天安門20周年を乗り切っても
中国も4-5月以降の失速に
欧米の失速+保護主義拡大が加われば
10月の建国60年迄保つのかどうかだが
(FT等も中国を攻撃し出したから
 欧米経済がこれ以上やられれば確実に保護主義は
 拡大する訳だろうか)


古いランドパワー文明が最早
シーパワー文明の介入無しに保てるとは思えぬし
戦国時代には倭寇が事実上中国沿海部を支配して
密貿易も独占していたと言う意見も有るだろうし
ランドパワー内部でも此れを分かっている勢力は可也存在しているなら
何れ彼等が叛旗を翻す事に成ると言う事だろうか

北朝鮮の核がイランに渡ったとしてイスラエルがイランを攻撃する可能性は 

イスラエルが北朝鮮の核がイランに渡ったと見て
イランを攻撃する可能性と言うのは
或いは無いのかだが
攻撃が失敗する等して
イスラエルのネオコン勢力が失脚する可能性も
有る訳だろうか

安全保障に強い石破辺りが首相或いは官房長官と成り
民主は売国勢力扱いと成る可能性は
或いは無いのかだが