FC2ブログ

Category

2009.03

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

韓国、伝達ミスでイチローと勝負/WBC 

http://www.sanspo.com/baseball/news/090324/bsr0903242015055-n1.htm
>指揮官の指示は「際どいコースのボールを投げて、うま
>くいかなければ歩かせる」。ベンチから捕手へ、捕手から
>投手へ、作戦はサインで伝達される。しかし、ベンチの意
>図は正確に伝わらなかった。

最後はやや外に構えていたのが
内側に入ったから
命令通りだったと言う事は無いのかだろうし
悪球打ちのイチローにボール気味の勝負を挑んでも
少し甘く成れば打たれるリスクは有る訳だろうから
確実に敬遠するべきだっただろうか
(或いは命令通りなら
 更に敬遠気味の勝負を
 挑んでいたのかどうかだが)
抑えのPが2イニング放るのも
リスクは有った訳だろうか


疲労している岩隈を無理に引っ張ったり
相手Pやメジャー球に慣れて居ない
栗原をスタメンで利用しなければ
もっと簡単に勝てたと言う事は無いのかだろうし
本職の抑えは後1枚は必要だったと言う事は無いのかだが

NK&NY寒の戻り、バッドバンクとか中古住宅5.1%とか、 

http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/200903230001/
>しかも(米不良資産買い取り計画こうみる:方向性は正し
>いが額は小さい=カリヨン証 加藤氏)でも指摘しているが、

>今問題となっているマーケットの規模は、レガシー資産
>や仕組み資産を含めIMFの推計によると約23兆ドル程
>度。それに対し、レガシー資産の買い取りは5000億ド
>ルから1兆ドルということなので、規模としては小さいと
>感じる。金融市場で本格的な安心感、安定感を生み出
>すにはまだ足りないという印象だ。  このプログラムだけ
>で将来に対する不安、不確実性が払しょくされるのは難
>しい。きょうの株価は反発しているものの、継続性は依
>然として不確かだ。

>金額そのものがまるで足りない、
>いかにも仕事してますと言う付けたし的プログラム、

>あと、Treasury Bank Plan Much Riskier For Taxpayers
>Than It Looksでも、貸付回収見込みの薄さから、なんじ
>ゃこりゃ?と言っている、(訳は省略、)

バッドバンク構想も時間稼ぎにしか成らぬと言うが
6月の天安門20周年辺り迄は
米市場は保つと言う事は無いのかだが