FC2ブログ

Category

2008.10

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

「新ブレトンウッズ体制構築を」 金融危機対応で英首相 

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081017AT2M1604H17102008.html
こんな事をすれば米英の金融覇権は崩壊するだろうが
今後は米英も日印と共にプラウト主義を主導すると言う事に成るから
いち早く転進したのかどうかだが
(プラウト主義でも日米英は文化・技術で主導権を握れるなら
 問題は無いと考えたと言う事かも知れぬし
 プラウト主義には恐らく従わない
 中露等の非民主的な国に対して
 攻撃も続けられると言う事だろうか)


日米欧印や南米がプラウト経済に先に移行して
此れに反対する中露やイスラム等と対立と言う可能性は
無いのかどうかだが
(プラウト主義を導入しても
 日米英は文化・技術・軍事・経済力で主導権を引き続き
 握ると言う方向だろうか)

IMF:ストロスカーン専務理事を調査、職権乱用の疑いで-WSJ紙  

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aLCxenWhaDa0&refer=jp_home

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%B3
ストロスカーンは仏のユダヤだろうが
仮に失脚した場合
後任は誰に成るのかだが
日本或いは米英・親米国から選ばれて
欧州はIMFで主導権を失う可能性も有る訳だろうか

ラビ・バトラの予言が成就しそうな勢いでプラウト主義がヲッスヲッス寸前(@w荒  

http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51514632.html
来週ラビ・バトラとほぼ同時に
インド首相が来日すると言うのは偶然なのかだが
米はオバマ後は只の日本の農業植民地と成り
軍事力や文化的主導権を失い
日本・インドがプラウト主義経済の実験を日本と共同でした後
此れを世界に広めると言う様な可能性も
有るのかどうかだが


>経済圏として考えれば、インド、パキスタン、バングラデ
>シュから成るインド圏が世界で最も大きな人口を抱える
>ことになり、そこで使われる貨幣が世界で最も有力にな
>る可能性が高いからだ(@w荒

イスラムとヒンドゥー教徒の対立と言うのは
問題とは成らぬのかだが
インドもイスラム人口が大いにしては
割りに対立は無いかも知れぬし
テロはパキスタンが行っていると言う事なら
パキスタンが経済破綻後
穏健派が主導権を握れば
余り対立は起きない可能性も有る訳だろうか


http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51336064.html
>道徳と霊性に基づく社会体制を作ることが主眼であり、
>人々がより創造的な活動に携われるように、全ての者に
>衣食住、教育、医療を保証すると同時に、人間社会は一
>心同体であるという信念のもとに世界連邦政府を樹立
>し、道徳実践家による支配を唱えている(@w荒

>ラビ・バトラがインドの貧困を無くすために経済学の道に
>進んだと述べたとき、サーカーはこれを諌めてインドだけ
>でなく世界のために学べと述べたという。

プラウト主義思想に基づいた世界政府実現を
日本・ロックフェラーも狙っているのかどうかだが


>サーカーは、「道徳実践家」による支配を唱え、民主主義
>には必ずしも賛成していない。どんなクズが選ばれるか
>わかったものではないからだ。

>つまり彼が考えているのはイスラム教のイスラム法学者
>やユダヤ教のラビなどによる支配のようなものを考えて
>いるわけであり、ある種の「宗教的支配」と考えられる
>(@w荒

とは言え宗教が絡んだり
表向きの支配層が固定化されるのも問題だろうから
社会奉仕団体等で30年等の長期間勤務した人間で無いと
政治家には成れないと言う様な制約が課される可能性も有るだろうか

政府、朝鮮半島有事の対応策を検討 北朝鮮からの難民(20万人?)の受け入れ態勢などを点検 

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1224282325/
北朝鮮では無く韓国で親北クーデターが起きて
北朝鮮に併合された際に
韓国から北朝鮮に反発する人間が逃げて来る可能性を
考慮していると言う事は無いのかだが

ア連はさしずめ、ブルジョワ社会主義となるのですか・・・・????  

http://groups.google.com/group/asyura_bbs1/browse_thread/thread/6176134c54f942ce/77bfdc3fd0a402cf?show_docid=77bfdc3fd0a402cf
米も大英帝国に支配されていた当時の様に成り
農業主体の国に成るなら
社会主義でも別段問題は無い訳だろうし
日本が米を利用する為には支配階層は固定化されていた方が
コントロールし易いと言う事だろうか

米国政府、空母・潜水艦以外の海軍艦船にも原子力機関を搭載へ 

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200810172128
>国は今後、揚陸艦などを中心に原子力機関の導入を進
>めることにより、艦船の原子力化を改めて推進する。

イージス艦がテロを受けた事も有るだろうから
安易に原子力機関を増やせるのかだが
揚陸艦だけでは無く旗艦能力を持つ
CG(X)やブルーリッジ級旗艦辺りも
原子力を搭載する可能性は
無いのかどうかだが

首相、海自派遣に前向き…ソマリア周辺の海賊対策で ~ 外国船籍への対応が課題 

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1224254482/
米軍が反オバマ勢力の蜂起等で
日米英のシーレーン以外から撤退した後は
自衛隊も日本のシーレーンの一部に展開すると言う事に
成る訳だろうか
(海賊が軍艦に仕掛けて来るとは思えないし
 軍艦が海賊艦を発見した場合
 此れを威嚇砲撃すれば
 海賊は逃げるかも知れぬし
 海賊船の拿捕迄は考える必要は有るのかだろうし
 海賊に拿捕された商船の中に
 自衛隊の特殊部隊が突入する必要迄は
 有るのかどうかだろうし
 人質が居る場合は逃がさざる負えぬ訳だろうか)