FC2ブログ

Category

2008.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

逆風強まるマケイン氏=金融対策関与が裏目-米 

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008092600671
マケインが法案成立後も反対を貫き
ネットの支持等で大統領選勝利と言う様な可能性も有るのかだが
資金注入が無ければ
米覇権の崩壊は早まると言う事だろうか

ドイツ空港でKLM機に特殊部隊突入、テロ容疑者2人を逮捕 

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1222430536/
このタイミングで起きたのは何なのかだろうし
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33936420080925
独財相の上の発言に対する
米英の報復では無いのかどうかだが

金融情報(金曜日の日経平均と破たん)  

http://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/462011.html
>すなわち、FRB融資の停止・回収と米国民資金の投入
>です。

>これを今ポールソン財務長官・バーナンキFRB議長が
>狙っているのですが、無条件では議会も納得しません
>し、米国民は全く納得しておらず、一部では公的資金投
>入に反対するデモも起こっており議会としてはおいそれ
>と<救済プラン>に合意できない事態になっているのです。

可決後にブロガー等が暴動を起こし
此れを利用してチェイニーが
戒厳令発令・市場閉鎖と言う可能性は
無いのかどうかだが


http://wiredvision.jp/news/200809/2008092621.html
可決後ブロガーがウォール街でデモを起こして逮捕され
此れに怒ったブロガー等が全国でデモや暴動を起こし
戒厳令発令・市場閉鎖と成る可能性は有るのか
どうかだが

米国政府の決断が遅れれば遅れるほど、株式市場、債券市場が危ない金融機関に退場の宣告を下し、それが危機を増幅する。 

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/9c9e9df7c1104d3083fcd16c1ae7e28d
>よしんば強制的に買い取ったとして、次々と債務超過の
>機関が出てくれば、金融危機が再燃する恐れがある。つ
>まり、日本同様に公的資金を投入して資本を増強し、ソ
>ルベンシ―を回復させる政策とパッケージでなければ、
>危機は防げない。第3のハードルは米国政府が、そこま
>で踏み込むかどうかである。

ソロスも同様の事を主張していただろうが
共和党の市場原理主義者等が此れは
直ぐには認めるのかどうかだが
可也金融機関が破綻しないと無理と言う事は無いのかだが
大統領選迄には余り破綻しない可能性も
有る訳だろうが
マケインに勝算は有るのかどうかだが
オバマが勝てば市場原理主義勢力も抑えられ
資金は注入されるかも知れぬが
住宅バブルは最早起こせない訳だろうか