FC2ブログ

Category

2008.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

ARS不正販売等の疑いで、米シティに法的措置検討=NY州司法長官 

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33038420080802
ロックフェラーも
シティを此れで潰して日本に買わせる気等は
果たして有るのかだが
トヨタ等のGM買収よりは米国民の抵抗は薄いと言う
可能性は有るだろうし
ビッグ3買収は可也後に成る可能性は有るだろうか

ナスカーで嫌われるトヨタ チーム連勝で容赦ないブーイング 

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1217672351/
米を象徴する様なナスカーでの
トヨタ連勝は日本のこれからの米の支配を連想させるし
米も英に支配されていた頃の様に
日本主導の日米英シーパワー連合の一角に成ると言う事かも知れぬが
オバマは米白人を有色人種の支配に慣らす為に
利用されると言う事かも知れぬし
チェイニー逮捕・ブッシュ弾劾後はマケインも失脚し
ライスが共和党を仕切る可能性も有る訳だろうし
民主・共和両党の大統領候補が黒人に成る可能性も
有る訳だろうが
何れが勝つのかだが
(F1のハミルトンも英を有色人種の支配に慣らす為に
 利用されているかも知れぬが
 英次期首相候補のミリバンドと言うのはユダヤだっただろうか)

今度は本当?アルカイダナンバー2 ザワヒリ容疑者の死亡情報 アフガニスタン 

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217641548/
此れが事実とすればアフガンからの
撤退の口実に成る訳だろうし
このタイミングで
前に紹介した米シンクタンクの撤退提言や
ザワヒリ死亡情報等が出て来たと言う事は
米軍は日米のシーレーンと英以外から
米が9月にも日本に買い取られた後
撤退すると言う事かも知れぬが

「要望が実現」「勇気付けられる」=拉致担当相新設に家族会 

http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-080801X511.html
担当相が出来たのは
拉致問題の進展が近いと言う事を示していると言う事かも知れぬが
被害者帰国は北朝鮮の南進の前に成るのか
後に成るのかだが
安全を考えると前に成る可能性も有る訳だろうか


麻生を利用しての米の買取り交渉及び
中山恭子に拠る拉致問題の解決
林を利用して中国の混乱から邦人を自衛隊も利用して
逃がすと言う事が
メインの改造内閣で有り
此れが済んだら橋下新党が政権を取ると言う事に
成る訳だろうか

中国の内乱時に
邦人救出の為に自衛隊を派遣するのは兎も角
北朝鮮南進時に韓国に自衛隊は出せないだろうから
此れは民間の力で脱出させると言う事に
成るのだろうか
(北朝鮮が脱出の猶予を
 戦後に支援を受ける為に上手く与えると言う 
 可能性も有る訳だろうか)

日本勢:ビッグスリーを初の逆転、シェアは合計43.0%…7月の米新車販売 

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1217629550
米の政治や金融の支配力が真に強ければ
そもそもこの様な事態には陥るのかだろうし
力の無さが遂に顕在化し始めたと言う事かも
知れぬが
数ヶ月以内に日本が米を買い取るとすれば
逆転のタイミングは仕組まれた物と言う事は
無いのかだが
(米がピンチに成り買い取られる時期より余り前だと
 日本への批判が拡大し得る訳だろうか)


米の金融機関と同時に
ビッグ3も日本に買い取られると言う事かも知れぬし
この際に麻生の対米交渉力が発揮されるのか
どうかだが


日本が嘗ての大英帝国の英の様な役割と成り
米及び英を支配すると言う事かも知れぬが
米等のシーパワー諸国の反乱を招いたり
ボーア戦争やイラク戦争の様な
ランドパワーへの介入は禁物である訳だろうか

アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その92 

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1217610087
>今度の福田改造内閣の目玉は、ケケ中のタイーホらしいな
>もう検察が動いてるらしい

チェイニー逮捕・ブッシュ弾劾と呼応して
竹中・孫正義辺りが逮捕される可能性は
有る訳だろうか


>さて、ここから本題
>自民党の麻生幹事長の誕生で、来週からはユーロに対する円の最適化が始まるのは確実と思う

外国に金を流して居たと言う
改革派が排除されたのなら
可能性は有るだろうが
何の理由も無く金を引き上げられるのかだろうし
スペインや英のバブル崩壊が
理由と成るのだろうか
(ドルは欧州や中国の崩壊迄は
 高くして置く可能性は有るだろうが
 日本が米を買う段階では可也下落する可能性は
 有る訳だろうか)

福田首相、国会「会期」を「解散」と言い間違え…解散時期は公明と協議? 

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217609829/
欧中がやられて米を買い取った後は
麻生の役目も終わるなら
解散して橋下新党が勝つと言う事に
成る訳だろうか


http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20080802-390793.html
>民主党は9月21日に代表選を実施する。小沢一郎代表
>の3選は確実視され、代表選後には衆院解散を求めて
>攻勢を強めるのは必至だ。

この後迄は解散は無い可能性も有るだろうが
どうなのだろうか

対アルカイダ作戦、軍事力の縮小を提言 米シンクタンク(AFP)  

http://groups.google.com/group/asyura_bbs1/browse_thread/thread/35f56986c7129395/dec639d2f2c457ba?show_docid=dec639d2f2c457ba
>アフガニスタンでは最近数週間、イスラム反政府組織の
>攻撃が激化しており、米軍はさらに多くの兵士を戦闘に>投入しているが、報告書では「兵士はごく少数か、ある­い
>はまったく配置しない」よう勧めている。

> 同研究所は1968年以降に無くなったテロ組織について
>調査。その結果、軍事力によって壊滅させられたテロ組
>織はわずか7%にすぎず、大半は政治的解決(43%­)
>か、警察や情報機関による組織の解体や、指導者の拘
>束あるいは殺害(40%)によるものだった。

> 報告書では、「軍事力がテロ組織壊滅の主因となった
>ことはほとんどなく、調査対象期間中にテロ組織をほと
>んど解体できていない。この事実はアルカイダの扱い方
>に­ついて重要な意味合いを持っており、9.11米同時多発
>テロ後の対テロ戦略も根本から再検討する必要がある
>ことを示唆している」とまとめている。

アルカイダに対して軍の使用は
必ずしも必要無いと言う分析も出た訳だろうし
今の時期にこの様な分析が出たのは
9月にも日本が米を買い取った後
米軍を日米のシーレン及び英以外からは
撤退させる為と言う事は無いのかだが
シーレーン防衛の為にディエゴガルシアや
中東の湾岸諸国の一部には駐留する可能性は
有る訳だろうか