FC2ブログ

Category

2008.07

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

NYダウ、大幅反落 終値239ドル安の1万1131ドル  

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080729AT3L2900229072008.html
米も空売り規制をして此れではだろうが
スペインのバブルも完全に崩壊して来たかも知れぬし
トルコのテロで欧州は更に打撃を受け
英のバブルも崩壊するかも知れぬし
中国でのテロも有り得るなら
米は完全に詰んでいるのかだろうし
資源安でロシアも叩ける訳だろうが
彼等を倒してもサブプライムのダメージは大きいなら
日本が買って何とかする以外
最終的には無いと言う事かも知れぬが

売りポジ延期、アト住宅法案の解説Upとか 

http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/200807280000/
>実際、Housing Reform関連については10月1日施行だが、GSE救済に関しては大統領の署名があり次第有効となるらしい。(*2) 
>それくらい緊急を要する話だったのか。それとも、最初からGSE救済を念頭に置いていたのか。外野には知りようがない。

>そして、法案名「Economic Recovery」にあるとおり、別に中身は住宅ローン問題やGSEに限ったものではない。自動車メーカークライスラー救済を念頭に置いた項目も盛り込まれている。(*3)


GSE救済は即時にも可能な様だが
クライスラー救済等
日産がやられた日本には納得出来るのか
どうかだが

5月のスペイン住宅販売は前年比34.3%減、減少ペースが加速 

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32938420080728
>スペイン政府統計局は28日、5月の住宅販売件数が前年同月比34.3%減少し、5万0161戸となったと発表した。4月の7.1%減から減少ペースが急激に加速した。
>また、5月の住宅ローン貸出額は40.4%減少し、104億8000万ユーロとなった。4月は13.8%減だった

最早スペイン住宅市場は完全に崩壊し
次は実経済の破綻に移行すると言う
事だろうか


http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=15037
>7月の英住宅価格は前年比-4.4%、前月比-1.2%、
>前年比は10ヶ月連続の低下で、01年調査開始以来の
>大幅な低下となった。

英も下げ幅が加速して来たが
クラッシュはスペインより後と言う事かも知れぬが