FC2ブログ

Category

2008.07

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

UBS株が大幅安:米ニューヨーク州が提訴-入札方式証券めぐり  

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=ah1_6Sy4Mjfc&refer=jp_home
>UBS株は一時6.4%安となった。チューリヒ時間午前9時6分(日本時間午後4時6分)現在、1.24スイス・フラン(5.4%)安の21.76スイス・フラン。
>クオモ長官はUBSに、同行顧客が保有するARS250億ドル(約2兆7000 億円)相当を額面価格で買い戻すことを求めている。
>2月にARS市場が崩壊して以来、マサチューセッツ州とテキサス州も同様の主張で同行がそれぞれの州で販売したARSの買い戻しを迫っている。
>UBSの広報担当者カリーナ・バーン氏は電子メールで、「徹底的に争う」方針を表明した。同行がARSを自行のバランスシートから顧客口座に移転するため「広範な販売促進活動を展開したという主張を否定する」とした上で、
>一部の行員に不適切な判断があった可能性については認めた。

UBSは余り下落していないかも知れぬが
他行も提訴されると言う意見も有るだろうが
欧州が此れで打撃を受けないのかどうかだが

8月11日の大反転という“潮目”に向けて動き出した世界 

http://archive.mag2.com/0000228369/index.html
>1)8月11日の大反転という“潮目”に向けて動き出した世
>界
>―なぜ“8月11日”なのか?
>  問題は《伏》の発言
>  そこで何が起きるのか?
>―予測分析シナリオ“PLAN B”の再検証
>  「時価会計の徹底」をやり過ごすスイス勢の動き
>  ただし《伏》との関係がどのように発展するかがカギ
>―あり得べき3つのシナリオを考える
>  「イランが空爆されるが《伏》の場合」
>  「イランが空爆されて《伏》となる場合」
>  「イランが空爆され、それがさらに《伏》となる場合」
> それぞれについてマーケットへの影響を考える

此れは矢張りイランの制裁が11日辺りに
有ると言う事なのかどうかだが
即時空爆迄は有るのかどうかだが


>5)その他
> ―キーワードは「ユーロ暴落」「アフガニスタン」「日韓対立」「米印原子力協力協定」
> ―今週のIISIAデイリー・レポートより

スペインがやられてユーロ暴落が
近々有るのだろうか

4-6月の英GDP速報値:前期比0.2%増-製造・建設が不振 

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&refer=jp_home&sid=aZYcEF4bCy3M
英も一旦クラッシュさせた後
ロスチャイルド三井が買い取るか
或いは米軍基地としてのみ存在価値を見出されると言う可能性も
有る訳だろうか
(サッカーのリーグも日本が最重要の拠点と成るかも知れぬし
 野球も同様かも知れぬが)

「内閣改造」は来週です  

http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50683117.html
改造が何故この時期なのかと言う事は有るだろうが
欧州或いは中国も米にやられた後
空売り規制終了後に日本が米金融機関を買う所迄は
福田で行くのかだが
(此れの準備の為の改造と言う
 事かも知れぬが)
其の後は予算を通した橋下が新党を結成して
彼等が政権を取るのかどうかだが
この動き自体は8月から始まると言う可能性も
有る訳だろうか

政府は宇宙人の存在を隠ぺい?=元NASA飛行士が「証言」 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080725-00000095-jij-int
>同氏は23日の放送で、政府は過去60年近くにわたり宇宙人の存在を隠してきたが、「われわれのうちの何人かは一部情報について説明を受ける幸運に浴した」と説明。
>宇宙人は「奇妙で小さな人々」と呼ばれているなどと語った

60年前と言うとロズウェル近辺で矢張り
宇宙人との接触が有ったと言う事なのかどうかだが
911捜査・チェイニー逮捕の過程で
宇宙人関連情報も出て来ると言う様な意見も有っただろうが
デビッドは早期の世界政府実現・宇宙人とのコンタクトを考えているから
宇宙人の情報を出してコンタクト時の衝撃を和らげる事を
考えている可能性も有る訳だろうし
デビッドの意向で情報が出て来たと言う可能性も
有る訳だろうか


http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080725_alien_contact/
>ミッチェル氏によると、宇宙人は「奇妙な外見で小さな姿をしている」とのことで、大きな目と頭を持つ伝統的な宇宙人像に似ているそうです。

此れは生身なのか
サイボーグである可能性も有るかも知れぬし
宇宙人本来の姿では無い可能性も
有る訳だろうか

宇宙人も元々は人間の様な外観だったが
ミームが人類より進化し
ネオテニー化しているから
サイボーグは小型化したと言う事は無いのかだが
小柄で目が巨大と言うから
目が巨大なアニメキャラクタの様な物を模した
顔をしていると言う可能性も
或いは有るかも知れぬし
文化が進化しネオテニー化しているなら
有り得る話だろうか


>墜落したUFOをアメリカが回収したというロズウェル事件
>が真実であり、「政府は宇宙人の存在を60年間隠し続け
>ていたが、徐々に事実が明かされていて、私のような真
>実を知る特権的な人間も何人かいる」とも述べています。

矢張り接触はロズウェルからなのかだが
ロズウェルで核兵器開発を阻止しようとした
宇宙人の一派が
地球人との干渉に反対する別の宇宙人に
撃墜されたと言う事なのかどうかだが
(米軍が撃墜したと言うのは
 流石に有り得るのかどうかだが)

まるで「サンダーバード」、ロシアが開発中の新型有人宇宙船 

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200807251000
> つまり、一見するとアポロ型の帰還カプセルのように見
>えるが、耐熱シールドを使って地球の大気圏上層部を切
>り抜けた後は、パラシュートが展開可能な速度になるま
>で、滑空を行い、中高度でパラシュートを展開し、地上数
>メートルまで降下。その後、カプセルの下部から着陸用
>ギアを出し、ロケットエンジンを使って機体の制御を行い
>ながら地上に軟着陸を行うというコンセプトのものとなる
>模様だ。

>RKKエネルギア社は詳細な資料の公開は行っていない
>ものの、この「サンダーバード」方式の場合、着陸時の衝
>撃はほとんどないため、宇宙船は再利用が可能。

地上数m迄はロケットは使用しないと言う事は
恐らくロケットが故障しても共乗員はやられないが
船体は再利用不能と成ると言う事だろうが
着陸システムで悩んでいる米も
恐らく同様の物を利用する可能性が高い訳だろうか

空売り規制の全銘柄への拡大提案へ、新たな対策も検討=米SEC委員長  

http://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPnJT821603920080724
此れは最初為替スレッドで見た時は
完全に冗談かと思ったが
此れでは最早米は米では無いだろうし
此処迄しても米は市場を守れるのかだが
欧州を叩く迄は保つのかどうかだが
空売り対象の拡大は兎も角
期間を延長したり期限切れ後に再度行ったりすれば
米も面子を完全に失うと言う事は無いのかだが

破産者にカネを貸す話 

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/07/post_0c0a.html
>業界筋では「脱税」でやられるという説が濃厚だった。脱
>税だけなら、政治家への影響が最小限に抑えられる。つ
>うか、アメリカ様までは及ばない。そこら辺で決着を計ろ
>うとしたんだが、共和党政権がもうちょっと死に体になる
>まで待って頂戴ね、といったところだろうか。

何故今の時期しかも
逮捕なのかだろうし
ロックフェラー・ライス等が
イラン戦を目論むチェイニー等に
圧力を掛けていると言う事では無いのかだが

ドル円専用Part1906 

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1216914110
>売り規制やってこの暴落って、ポールソンの策は何の意味もなかったな

米株も空売り規制をしてこの下落では
問題視される可能性も有るかも知れぬし
今週にも有ると言うUBSの捜査や
スペインを売って
米は当面は凌ぐ可能性も有るだろうが
五輪妨害は有るのかどうかだが
突然の三菱のシティ支援等は
無いのかどうかだが


http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aZ2eAyLWl73Q&refer=jp_home
>UBSの広報担当者カリーナ・バーン氏は電子メールで、UBSは「当行の行いを徹底的に弁護する」と表明。同行保有のARSを売却し、顧客の口座に移行させるよう「当行が広範な勧誘を実施したとの訴えは断じて否定する」と主張した。
>同氏はただ、「UBSは従業員による違法行為はなかったと信じているものの、一部の個人が誤った判断を下したケースがあったことが判明した。これらの個人に対し、適切な懲戒措置を検討している」と述べた。

UBSも遂にNY州に訴追された様だが
此れはUBSが組織ぐるみでやって居た事に成れば
どう成るのかだが

「いくらでもある投資先。ないのは頭脳」  

http://green.ap.teacup.com/shinjidai/535.html
まあしかし日米英シーパワー連合が
環境を大義名分としてバブルを起こす可能性は
有る訳だろうが
日本単独では無いかも知れぬが