FC2ブログ

Category

2008.07

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

日本主導でシーパワー世界帝国が出来た後の軍備は 

まあ世界の海上通商路を支配するにしても
米の二の舞に成らぬ様に
軍事費負担を軽くする必要は有るだろうし
ディエゴガルシアの様な陸上から運用する
X-45の様な無人機主体の軍隊とすれば
空母は大量に必要なのかと言う事は有る訳だろうし
海軍の無人機のX-47が高コストでキャンセルされる可能性も有るなら
海軍は弾道ミサイル潜水艦及び攻撃型原潜の運用及び
ミサイル防衛と言う役割に
留まると言う可能性も有る訳だろうが
空母は威嚇用として恐らく全廃はされない訳だろうが
6隻も必要なのかどうかだが


無人機導入拡大に反対した米空軍将軍が更迭されたのは
或いは既に日本とのシーレーン防衛を意識して
上の様な事を狙っている故と言う事は無いのかだが
海軍の将軍も無人機導入に反対しているから
空軍と同様の事に成るかも知れぬが


無人攻撃機のX-45をどう運用するのかだが
単に護衛付きの巡航ミサイルの様な運用だけなのかだが
誤作動した場合は護衛戦闘機が撃墜すると言う事も
有り得るかも知れぬが
制空権確保後も誤作動した場合に撃墜する為に
短射程AAMを大量に装備した
有人機は少数付けるのかどうかだが

「CHANGE」最終回-偽装に欺かれてはならない- 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/change_306e.html
>小池百合子元環境相、猪口邦子議員、佐藤ゆかり議員
>のTPL、および小泉チルドレン

> 中川秀直氏を中心とする「上げ潮派」
> 「脱藩官僚の会」
> 前原誠司氏および民主党凌雲会を中心とする反小沢
>代表派議員

> 自民党別働隊の色彩に染め抜かれる橋下徹大阪府
>知事を筆頭とする知事グループ

> これらの政治新勢力の裏側に飯島勲氏が存在し、小
>泉元首相、中川秀直氏、武部勤氏、渡辺喜美氏、竹中
>平蔵氏、田原総一郎氏がネットワークを形成している。ド
>ラマ「CHANGE」が放送法に抵触しないかどうかは、国
>会で論議が求められる。

大連立では無く彼等が単純に
政権を取ると言う可能性も
有る訳だろうが
米崩壊後一時的に危機を乗り切る為に
大連立は有るかも知れぬが

米住宅公社に経営不安、FRB頼みで重い負担 

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080713AT3S1200H12072008.html
FRBの財務体質が劣化すれば
米国債格下げは無いがドル安を招き
結局米経済は破綻と言う事に
成る訳だろうか
(何よりも政策の迷走・責任のなすり合いが露呈する事が
 米に対する信任を低下させ
 此れを危惧したチェイニーのイラン戦を招くと言う事かも
 知れぬが)


まあ日本も今米を買えば
損失が出た場合国民や株主の理解が得られないから
底値で買おうと考えていると言う事かも知れぬし
ロックフェラー及び
米反戦派と此れで既に合意している可能性も有るだろうが
チェイニーは此れでは納得していない可能性も有るなら
イラン戦を目論む可能性も有るだろうが
独も同様に英を底値で買おうと考えているが
スペインは切り捨てる可能性も有る訳だろうか


日本も英を独から手に入れて
米軍・自衛隊を用いて世界の海上通商ルートを完全に支配出来れば
シーパーワー大帝国が完成出来るかも知れぬし
此れが後で日本主導の世界政府に発展した後
宇宙人とコンタクトと言う事に成るのだろうか


日本がドイツから英国を奪えば
事実上其処で地球の歴史は終了と言う事に成り
日本主導の世界政府が実現され
宇宙人とのコンタクトと言う事に成るかも知れぬが
2010頃には出来るのかどうかだが