FC2ブログ

Category

2008.06

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

米国の北朝鮮に対するテロ支援国指定解除は、日本と中国両軍の戦略的提携を加速する。  

http://blog.livedoor.jp/gold_7777/archives/50982350.html
>「中国に初寄港した海上自衛隊護衛艦さざなみの指揮
>官を務める徳丸伸一・第4護衛隊群司令は27日、北京
>で中国軍馬暁天副参謀長と会談した。日中防衛当局で
>災害救援を巡り協力していくことで一致。国連平和維持
>活動(PKO)での協力も確認した」

>艦艇の相互訪問という儀礼的なものかと思いきや、北京
>まで出向き中国軍最高幹部と会談し、日中両軍の協力
>促進を取り決めたからびっくりした。両国の外務省を蚊
>帳の外において、日中両軍の制服組が協議し「防衛協
>力」を取り決めた。

チェイニー逮捕前後にも起きるかも知れぬ
上海閥のクーデターの打ち合わせでもして居たと言う
可能性は有るだろうし
指揮官が態々北京に迄出向いていたとは驚いたが
上海閥=中国軍や北朝鮮軍部は
戦後現地に残った日本軍の影響を受けており
実は反日では無いと言う意見も多いが
此れは何れ分かる事だろうか


>日中両国海軍の急速接近は目を見張るばかりである。
>急速旋回中といってもよい。日中両軍は先般、四川大地
>震の救援物資を自衛隊機で輸送する件で合意した(後
>刻、中国側の都合で撤回)が、舌のねが乾かない内に、
>再び日中両軍が「具体的協力」を取り決め、合同軍事演
>習の初期段階を挙行した。中国軍の「中日両軍の戦略
>的同盟への格上げをにらんだ意欲」が並々ならぬもので
>あることを示している。

軍部=上海閥は物資輸送で合意していたが
北京の横槍或いは国民の反発が有ったので
無理だったと言う事なのかどうかだが

緊急協議に入る米国とECB  

http://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/66593.html
今回の利上げは兎も角
何度も利上げすればイラン戦をやると言う通告にでも
行くのかだが
ECBが此れを拒否すれば
チェイニーはイラン戦を画策して
ライス等の反戦クーデターが起きると言う事は無いのかだが


7/1のポールソンECB訪問前に
チェイニー逮捕は無いかも知れぬが
チェイニーが逮捕されれば欧州もイラン戦が無いと見て
大幅利上げをやる可能性も有るだろうが
利上げでスペインが崩壊してEU分裂と言う事に成るのだろうか
(チェイニー逮捕でドル下落・商品急騰と言う事に成れば
 ECBや日銀も大幅利上げは有るだろうか)