FC2ブログ

Category

2008.06

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

米はこの侭戦わずして衰退と言う事に成るか否かだが 

原油上げ止まりで米英等のヘッジファンドが
ビルダーバーグ後の
数週間以内に破綻する可能性も有るだろうし
此れが起きる前にチェイニーが
イラン戦を起こすか
或いはイスラエルにヒズボラを叩かせて
石油を上げる可能性も有るだろうが
イスラエルはオルメルトのスキャンダルで
大戦闘は出来るのかだろうし
英国はクラスター廃絶に動き
ライス・ゲーツもイラン戦に反対しているから
米・イスラエルの戦争カードは阻止され
米はヘッジファンド破綻後国債格下げ等で
戦わずして衰退と言う方向に成るのだろうか

オルメルトのスキャンダルや
英のクラスター廃絶
ライス・ゲーツのイラン戦反対と言うのは
イスラエルや米の戦争カードを封じ
チェイニーを叩く為の
ロックフェラー・ロスチャイドの 
謀略と言う事なのだろうか


http://www.afpbb.com/article/politics/2397931/2978885
リブニは交戦派では無いと言う事だっただろうし
仮に与党党首がリブニに代わっても
ヒズボラと戦えるのかどうかだが


http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/080528-222749.html
>バラク氏は、首相が辞任を拒否した場合、労働党は政府に早期の総選挙を迫る考えを表明した。労働党は首相の所属政党カディマと連立を組んでおり、その影響力は多大だ。
>リブニ外相の首相就任説や、バラク氏が保守党リクードと組んだ場合、ネタニヤフ党首の首相就任の可能性も指摘されている。

バラクがリクードと組んで
ネタニヤフが首相に成る可能性も有る訳だろうし
そう成れば逆に戦争の危険は増し
イスラエルもヒズボラだけでは無くイランの攻撃迄
有り得る訳だろうか


http://www.afpbb.com/article/politics/2397422/2975038
>与党連立政権の主要政党、中道左派の労働党(Labour)党首でもあるバラク国防相は「首相がその職務をみずから停止しようと退こうと構わない」と述べ、
>オルメルト首相率いる中道右派政党カディマ(Kadima)が労働党の支持のもとに新内閣を組閣しなければ「われわれが、合意に基づいた早期の総選挙日程を新たに決定する」と言明した。
>また、労働党幹部のEitan Cabel氏は、カディマがオルメルト首相を追放し新しい党首を選出しなければ、労働党は総選挙の実施日程を2か月以内に設定すると述べた。

まあバラクも即リクードと連立と言う気は無い様だし
リブニが勝てば2ヶ月後の選挙も無い訳だろうし
仮にオルメルトが続投しても選挙は2ヶ月後なら
其の前に米英のヘッジファンドは破綻する訳なら
石油を上げる為にイスラエルの戦争カードはチェイニーは
恐らく使えない訳だろうか


まあメディアの論調からして
早期にリブニが首相に成るかも知れぬし
選挙は延期され
リブニはヒズボラと戦わず原油は下落
米英ヘッジファンドは破綻と言う事に
成るのかどうかだが


リブニが首相と成り
イスラエルのヒズボラ戦を封じられた
チェイニーがイラン戦を画策するが
ライス・ゲーツに阻止され
其の後ヘッジファンドは破綻・米覇権崩壊と成るが
在日米軍は日本に来るロックフェラー・ロスチャイルドの尖兵として
日本に残るが
在韓米軍は撤退し
北朝鮮が韓国の政治混乱に乗じて侵攻
上海閥も蜂起し
在日米軍・自衛隊の援護で北京政権を打倒し
沿海州は重荷の内陸部を切り離し
独立すると言う様な
方向に成るのかどうかだが


>上海閥も蜂起し
>在日米軍・自衛隊の援護で北京政権を打倒し

この際の自衛隊支援の反発を減らす為に
軍部=上海閥が自衛隊輸送機を勝手に
受け入れようとした可能性も有る訳だろうか

原油高騰が様々な代替燃料または新技術の試みを加速している(@w荒  

http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51433215.html
まあしかしバイオ燃料はバイオテロや病原菌でやられる恐れも有るから
海水から取れるマグネシウム等を使うと言うのが
良いかも知れぬし
全部をバイオ燃料や原発にするのは
リスクが有る訳だろうか