FC2ブログ

Category

2008.04

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

日本への事大を開始した韓国 

http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/e445d5ca5c7ac26d6ce822f5a64f719a
>日本にとって理想的なのは、北朝鮮が半島全体を統一
>し、韓国が済州島と鬱陵島のみを領土とする矮小国とし
>て日本の衛星国化する状態である。この状態に移行す
>るためには、北朝鮮軍が韓国に侵入し韓国陸軍を打ち
>破るという事態が必要となる。その前提条件としては、米
>軍が北朝鮮と核問題等で合意に達し和平協定を結んで
>韓国から撤退していることに加え、韓国軍が何らかの理
>由で十分に機能しない状態になっていることが必須だろ
>う。もっとも考えやすいシナリオは、サムスン電子等の巨
>大企業の膨大な粉飾決算が明るみに出て韓国経済が
>破綻し、大混乱の中で北朝鮮軍が南進するというもので
>ある。

原油高で軍の訓練も減っていると言うが
米軍が居る内は北朝鮮も攻めるのは無理だろうが
米が内戦や国債格下げ等で破綻し
米軍が撤退した後の北朝鮮南進は有るかも知れぬが
サムソンの決算は良かっただろうが
此れは粉飾なのかどうかだが
商品高騰の影響で国の経済が混乱と言う可能性も
有るのだろうか


矢張り米軍が米国債格下げ等の経済難等を理由に
韓国から完全撤退した後でないと
(米国債を格下げされれば
 米の軍事覇権等は維持出来ない訳だろうし
 米国債格下げ前にイラン戦を強行すれば
 反戦勢力のクーデターの可能性も有る訳だろうか)
北朝鮮も(米の核報復等を考えれば)
恐らく南進出来ないと言う事だろうが
山崎が北朝鮮に行くのは
拉致被害者帰国と竹島を日本に譲渡すると言う事を条件に
北朝鮮が韓国を攻撃しても介入しない言う事を
伝達する為なのかだが
(北朝鮮南進前に韓国で
 大統領の金銭疑惑等の大スキャンダルでも起こして
 韓国を助けようと言う機運を
 日本から奪うと言う可能性も
 有る訳だろうか)


五月中旬-6月初頭のビルダーバーグ会議後に
米国債が格下げされるか
軍反戦勢力のクーデターが起きて
米軍が韓国から撤退した後
(在日米軍は日本に来るロックフェラー・ロスチャイルドを守る為に
 残ると言う可能性も高い訳だろうか)
北朝鮮が南進するが
洞爺湖サミット迄には北朝鮮は韓国を完全に制圧し
洞爺湖サミットで世界政府実現と言う事に
成るのかどうかだが

G大阪ユース・宇佐美貴史(15歳)が8月にトップ昇格へ!クラブ史上最年少で飛び級昇格 

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1209100890/
>身長が伸び過ぎた結果、ボールと神経とのリンクが切れて
>2年前はウォルコットの光速ドリブルに近かったのに、今
>じゃ平山ドリブルに落ちぶれた

http://jp.youtube.com/watch?v=CnEhoOSJI9Q&feature=related

>この動画見て「宇佐美すごい」と感じたならJリーグの見
>過ぎで、海外サッカーを知らない

>今は「低身長・多ステップ」のメッシ型がドリブラーのトレンド
>高身長ならクリロナぐらい身体能力にズバ抜けてないと
>ドリブラーなんて通用しない

ウォルコット・メッシは170程度だろうが
ロナウド・カカは185程度だろうが高速だろうし
アンリは190程度だが速い訳だろうし
身長と言うより身体能力の問題と言う事なのか
どうかだが
(日本人の筋力では水野の様な175程度が
 ドリブル突破可能な速度を出せる限界なのかだが
 白人は185程度が限度
 黒人は190程度が限度と言う
 事かも知れぬが)


>マラドーナ メッシ アグエロ セスク イニエスタ ウォルコット 乾 

>「次世代バロンドール」は全員170cm以下の現実を知らない

アグエロも170以下とは知らなかったが
ロナウドやカカの様に
大きくてスピードが有る選手と言うのは
中々居ない故と言う事かも知れぬし
パワーしか無い選手が
大量点を取るのはDFの大型化で
難しく成りつつ有ると言う事なのだろうか

負傷降板の阪神・福原は骨折 キャッチボール再開まで6週間 

http://www.sanspo.com/sokuho/080424/sokuho071.html
Pがバントをする際には
グリップを握らない方の指は
バットの前には置かないと言うのが
基本と言う事だっただろうし
此れが出来て居れば防げた可能性も
高い訳だろうか
(Pでは無く共同様の骨折をするリスクは有る訳だろうが
 野手は打球の回避に慣れているから
 怪我の回避よりバントの成功率を増す方が
 優先されると言う事かも知れぬが)