FC2ブログ

Category

2007.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

ブット元首相が死亡、パキスタンでテロ 

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071227NTE2INK0727122007.html
ブットが暗殺され
米がパキスタンを攻撃すると言う意見は前から有ったが
福田訪中と被ったのは
どう言う事なのかだが
中国の福田への恫喝に見せ掛けて
米がやったと言う事は無いのかだが
人口1億のパキスタン攻撃は米軍は反対していると言うし
米経済破綻で追い詰められたチェイニー等が
パキスタン攻撃を仕組んでやったのなら
逮捕される可能性も有るだろうか


http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51258898.html
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51244316.html
>または武者ラフにブットを殺させてパキスタンを反米政権につくり変えるつもりだ。そもそもブットはムシャラフに殺されか狂信派によって殺されるための殉教者として送り込まれたといってよい。
>たとえ一瞬ブットが政権を取ったとしてもイスラム狂信派がクーデター起こして発狂政権作るのはミエミエ(@wぷ
>そしてそれが戦争相手を求めるアメリカの意図でもある。

と言う事かも知れぬが
米軍はこの様な事で無謀な戦争を出来るのかだろうし
チェイニーが早期に逮捕されると言う事は無いのかだが


米も覇権の維持所か
国際舞台での発言権さえも
借金で完全に失われたかも知れぬし
此れしかやる事が無いから
やったと言う事なのだろうか
(此れは追い詰められてやったのか 
 覇権奪回の為に計画的に行ったのかだが
 一部勢力が
 追い詰められて余り計画も無く行ったと言う
 可能性も有るだろうか)

全面核戦争ならイラン側死者は最大2800万人 CSIS報告 

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1198747886/
イスラエルは軍事基地のみを狙っても
果たしてイランやシリアに
2000万等の死者が出るのかだが
核ミサイル基地等が市街地の近くに有れば
此れに対して核を使わざる負えぬのかも知れぬが
そう強力な核が要るのかどうかだが
YAP遺伝子を持つイランやシリア・イスラエルの人間が今更此れ程傷付くのかだろうし
イスラエルとイスラムは米の覇権が崩壊すれば
妥協すると言う可能性も有るだろうか
(イランの原理主義も主に米に向けられた物なら
 米の覇権が崩壊した後 
 イスラエルが譲歩すれば
 イスラエルに核を打ち込もう等とは
 考えるのかだが)

ロシア、イランに対空ミサイルシステム供与へ=通信社 

http://jp.reuters.com/article/domesticEquities/idJPnJT807260620071226
チェイニー逮捕後
コソボ問題でトルコとロシアが対立した後は
イランも此れを率直に受け取るのかどうかだろうし
チェイニー逮捕で米の力が衰退した後は
ロシアも露骨に
コソボ・アルバニアに軍事力を行使すると言う可能性も
有るだろうか

コソボ問題でのロシア・トルコの対立はイランをイスラム連合に引き込むのに役に立つか 

コソボ問題でのロシア・トルコの対立は
イランをイスラム連合に引き込むのにも
役に立つと言う事かも知れぬが
(シリアやパレスチナ等も
 米の覇権が崩壊し
 イスラエルが譲歩した後
 ロシアがトルコと対立すれば
 イスラム連合に引き込まれる訳だろうか)


イランやアフガンの原理主義と言うのも
反米の為の物であり
米覇権崩壊後は
穏健派が台頭すると言う事は無いのかだが
(或いはロシアとの対決の為に
 原理主義が温存される可能性も有るかも知れぬが
  ロシアの力が失われれば
 穏健派が台頭すると言う事かも知れぬが)

http://www.uwec.edu/kaldjian/ncgeIslam/maps/muslim_distribution%20small.jpg
イスラムの影響圏と言うのは上の様に広大だろうが
イスラムの影響圏は広大だが
YAP遺伝子の多いイラク・イラン・トルコが
中心と言う事に成る訳だろうか

カザフに迄イスラムが此れだけ多いとは知らなかったが
海路で主に発展したシーパーワーの連合と言う
事かも知れぬが


ダルビッシュ・バダハリ・ボビー兄弟等も
日本のイスラム融和に利用されるのかどうかだが

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011920070
>中東でもっとも親日的といわれるオマーンの王子が日本に
>戦前、留学した時日本の女性と恋におち結婚しています。
>共にオマーンに帰国しました。男の子が二人いました。
>オマーンは1970年代にクーデターで前王が追放される
>という王室内部で混乱があり、調べましたが現在の消息は
>わかりません。

オマーンで前王派復活等は
有るのだろうか
(日本も皇族を清や朝鮮に嫁がせて居るから
 彼等が日本とイスラムの融和の為に
 利用される可能性は無いのか
 どうかだが)

ロシア版GPS、ほぼ全土カバー・米に対抗 

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071226AT2M2601M26122007.html
ロシアもアルバニアやコソボのアルバニア人地区等を
空爆する為にGPS構築を急いでいるのでは
無いのかだが

安価なGPS誘導爆弾を多数使用する事で
市民の犠牲を減らし
ロシアへの非難を避ける意味が
有る訳だろうか

まあしかし空爆を行えばロシアとトルコ・イスラム世界の
仲が悪く成る恐れも有るだろうし
制裁は欧州への恫喝のみに止める可能性も
有るだろうか
(或いは空爆でイスラムとロシアを対立させ
 イスラムの敵であるインドも成長させ
 イスラムに危機感を持たせて
 急速に近代化・成長させようと
 日本やロスチャイルド等が仕組んでいる可能性も
 有るのかどうかだが)


イスラムに対抗する為に
ロシアとインドが組み
YAP遺伝子を持つ
日本とイスラムが組むと言う可能性も有るだろうが
無論インド・ロシア相手にもある程度の貿易は
有り得る訳だろうか

最終的にはYAP遺伝子を持つ日本とイスラムが
勝利すると言う事だろうか
(ランドパワーであるロシア・インドが
 シーパワーの日本・イスラムに敗れると言う事に
 成る訳だろうか)