FC2ブログ

Category

2007.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

経団連・御手洗会長「円高、長期的には国益に」 

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1194876983/
急にこの様な発言が出たのは何故なのかだろうし
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194873434/
町村迄も同様の発言をして居る訳だろうが
もう直ぐ中露米欧解体の為に
ドル・新興市場を崩壊させるから
企業や国民の動揺を避ける為の
発言と言う事なのかだが

「最強の生物」をめざすDARPAの野望、『体内鎧』構想 

http://wiredvision.jp/news/200711/2007111218.html
体内に生体装甲でも装備するのかと思ったが
違う様だが
この種の細胞移植や遺伝子改造にはリスクは有る訳だろうし
サイボーグ技術を導入する方が
早く成ると言う事は無いのかだが

ゴールドマン・サックス、新興市場に警報 

http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/4e130b170624a01236181d5ac8ebee6d
ゴールドマンはサブプライム崩壊を利用して
利益を出した数少ない
ロスチャイルド系の会社だろうし
ロスチャイルドが新興市場の崩壊を
もう直ぐ目論む可能性も有る訳だろうか
(資源も新興市場が崩壊すれば
 暴落する訳だろうか)

ロスチャイルド・ロックフェラーが
犠牲を最小化したいと言う
天皇の意向を受けて
犠牲を最小化して
中露印を解体する為の
新興市場の暴落と言う可能性も有る訳だろうか

新型戦闘機のヘルメットはフライトゲーム風!? 

http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/11/post_2840.html
>DailyMailには想像図(?)としてF-35のパイ
>ロットがどのようにヘルメット越しに外を
>見るのかが描かれている。「ここまでラフ
>だと一昔前のゲーム機のフライトシミュレ
>ーターだろ」というツッコミを入れたくも
>なるが、一瞬の判断を要求されるパイロッ
>トにとっては、「必要な情報以外はすべて
>判断を誤らせるノイズでしかない」という
>事実もある。その観点からすると、まさに
>「シンプルイズベスト」。案外実物の視界
>もこれとさほど変わり無いのかもしれな
>い。

>実用ではシンプルさが追求され、ゲームで
>はリアルさが求められる。今後、F-35のヘ
>ルメット内の視界画像が一般に広く公開さ
>れたとして、昨今の家庭用ゲーム機で発売
>されているフライト系ゲームの画面と比較
>して「どちらが実物の戦闘機のもので、ど
>ちらがゲームの画面か」と問われたら、果
>たして何人の人が正しく答えられるだろう
>か。色々と考えさせられる話ではある。

此れでは目視での標的識別と言うのは
完全に考えて居ないのかだが
必用に応じて目視モードにも
切り替えられるのかも知れぬが
実戦では何処迄使うのだろうか

米ユナイテッド社、超大型「デルタⅣ型」ロケットの打ち上げに成功 

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200711121838&photo=zoom
H2も此れと同様に
第一弾ロケットを多数装備した物は
作れないのかだが
空気抵抗の問題等で2個以上追加するのは
難しいのだろうか

中国の潜水艦、米海軍の非常警戒網を突破=英紙 

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194831116/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AD%E7%B4%9A%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6
キロ級でさえパシブソナーで
500mなら探知出来る様だし
アクティブソナーなら更に距離は伸びるかも知れぬが
潜水艦2隻のみで
対潜ヘリが展開して居ない場合は
魚雷の射程内には入られる可能性は
有るかも知れぬが

「キャプテン翼」がイタリアのW杯優勝に貢献!? ガットゥーゾ「一番好きなアニメだった」 

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1194813307/
ガットゥーゾも技術より
根性でプレーするタイプの選手だろうが
キャプテン翼から根性でも学んだのか
どうかだが


> 「子供のころ、一番好きなアニメだっ
>た。ひとつのプレーが長くて、丸一日かか
>ることもあった
>けど、あれが好きで。最後は代表チームと
>して外国チームとも戦うだろ。すごく影響
>を受けた」

此れで一つのプレーやミスが
勝敗を分け得ると言う事を
学んだと言う事かも知れぬが

チャベス大統領に「黙れ!」=イベロアメリカ会議でスペイン国王 

http://news.livedoor.com/article/detail/3383574/
ラテンアメリカでスペイン国王と言うのは
余り権威は無いのだろうか
(親米のアスナールが
 チャベスは気に食わなかったと言う
 だけの事かも知れぬが)

環境に関する会話 

http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51267594.html
>ドルの覇権が最近サブプライム問題で揺ら
>いでいるが、ドルに変わる新しい貨幣体制
>の一つとして俎上に上がっているのが「炭
>素本位制」なわけだな。

米では無く日本・ロスチャイルドが
途上国の成長を抑制する為に
此れを利用すると言う事は無いのかだが
ヒラリーが勝てばゴア等を利用し
米主導で此れが
導入される可能性も有る訳だろうか

NTT東副社長、MS批判「新Windows出す毎に大箱にCD-ROMと分厚い説明書と空気を詰め込んで数万で売るのはおかしい」 

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194808829/
ビジネス用OSとゲーム用OSは
分けるべきかも知れぬし
ビジネス用OSの更新は10年に一度程度で
良いかも知れぬし
WEBアプリ化を進めるべきかも知れぬが
ゲームや3DCG・動画作製用等のOSは
処理能力の改善の為に
頻繁に変更する必要も有るかも知れぬし
WEBアプリ化は回線速度の問題で
限度も有る訳だろうか

ハードウエアもWEBアプリ主体の
ビジネス用の低性能の物と
ゲームや3DCG・動画等を作成する為の
WEBアプリ主体で無い
高性能の物
2系統に分けるべきだろうか

「大手ベンダーはWeb 2.0への対応が遅れ気味」――アナリストが指摘  

http://www.computerworld.jp/news/trd/86189.html
ユーザーとの距離の差と言うのも
有る訳だろうし
ユーザーの要望が反映される速度の
差と言うのも有るかも知れぬし
現場の裁量で機能が追加されたり
改良される頻度も多いと言う事かも知れぬが

神様気分になれる!? ホテルの窓(動画) 

http://www.gizmodo.jp/2007/11/post_2570.html
通常の家やオフィス等にも
この種のシステムは
使えるかも知れぬが

初音ミクと鏡音リンのライバル、予想外の新人「亞北ネル」が人気上昇中 

http://blogs.itmedia.co.jp/closebox/2007/11/post_3aa3.html
著作権は此れは問題無い様だが

>tammyさん、ナイスなネタありがとうござ
>います。VOICE TEXTももっと評価されるべ
>き技術ですよね。

此れは声優のセリフは全部
自然に再現出来るのかだが