FC2ブログ

Category

2007.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

ジュリアーニ氏元側近、収賄などで起訴…大統領選に影響も 

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071110i403.htm?from=navr
此れでイラン戦で逆転を掛けるしか
共和党は無く成ったのかも知れぬし
仕組まれた物かも知れぬが
疑惑が拡大すればイラン戦の継続にも
何れ影響すると言う事は無いのかだが

こう言う事を仕掛けられるのは
民主では無く身内かも知れぬし
来日して日本側に付いたかも知れぬ
ロックフェラーが仕組んだと言う
可能性も有るのだろうか

3日続落〔ロンドン株式〕(9日) 

http://kun24.blog110.fc2.com/blog-entry-1137.html
>ただ「英大手銀バークレイズがサブプライ
>ム問題に絡む巨額損失と経営トップの辞任
>を発表する」とのうわさをきっかけに金融
>関連銘柄が売られ、FT100も値を消した。

>個別銘柄では、バークレイズが一時前日比
>44.25ペンス安の442.00ペンスまで値下
>がりしたが、その後同行がうわさを否定す
>るコメントを発表したこことから下げ幅を
>縮小、11.25ペンス安で取引を終えた。

そろそろイラン・パキスタン戦が近いかも知れぬし
ロスチャイルド等が英のバブルを崩壊させ
イラン戦参戦を困難とするかも知れぬし
バークレイズ絡み等で損失隠し等が出ると言う
可能性も有るのだろうか

来るべきアメリカ合衆国分裂の動きと大統領予備選前倒し 

http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51265678.html
>なるべく自衛隊をアメリカの内戦に関わら
>せたくはないが、最低限ロッキー山脈から
>西のカリフォルニアを中心とした地域だけ
>は確保しなければダメだな

西岸は日本が確保して
他州への睨みを効かせるべきと言う
事かも知れぬが
シンセキの力を以ってしても
米分裂は避けられないのかどうかが
米の再度の大国化を避ける為の措置と言う事かも知れぬし
中国やロシア・EUも同様に
分割支配されると言う事かも知れぬが

ロスチャイルドとロックフェラーが手を組めば
米・EU・中国・ロシア等イラン戦等で
容易に分割出来ると言う
事だろうか


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E5%B8%9D_(%E6%94%BB%E6%AE%BB%E6%A9%9F%E5%8B%95%E9%9A%8A)
攻殻のアメリカ帝国の様な物に
ミリシアや原理主義勢力が成ると言う可能性は
有るのかどうかだが
日本は彼等を上手く弱体化出来るのか
どうかだが

ドル円専用スレpart396 

http://live25.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1194624308/
>ドル円は本邦系の買い観測、111円台か

>は中東が売りも

> ドル円は「本邦系の買いが見えている」
>(NY外銀筋)との声もあり、ダウが200ド
>ル安を迎えても110.50円までの下落に止ま
>った。ダウが一旦下げ渋りを見せる中で11
>0円後半で推移するが、「111円台では中東
>の売りが控えており、戻りづらい状況」
>(同)のようだ。
> 1時44分現在、ドル円は110.82円で推
>移。(了)

中東の投資家も最近日本に
来て居る様だが
彼等もドルを見限ったと言う事なのだろうか
(米を拠点にするのも 
 テロ容疑等を掛けられて無理かも知れぬし
 ロスチャイルド・ロックフェラーと同様に
 米を見限って日本を拠点とする可能性も
 有る訳だろうか)

「データを開放せよ」~オライリー氏が説くOpenSocialの問題点とは? 

http://jp.techcrunch.com/archives/set-the-data-free/
データーと言うのも
個人を特定出来る様な物は
外部には出せないと言う事かも知れぬが
個人は特定出来無い
ソーシャルグラフの様な物を利用すると言う方向に
成るのだろうか

中田英寿氏「最終的にはビジネスになりますけどね」サッカー通じ貧困と環境問題解決を語る 

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1194561430/
>日本では“負”のイメージもある社会貢献
>のビジネス化。しかし中田氏の考えは違う。
>サッカーボールを寄付するなどの活動も行
>ってはいるが「ただそれだけでは意味がな
>い」と言い切る。
>「一過性のものよりも、できるだけみんな
>が継続できる何かが大事」「何かビジネス
>をするときに
>誰かを不幸にするやりかたって面白くな
>い」「みんなのためになるビジネスですっ
>て言ったほうが、
>より大きな効果を生む」など持論を展開。
>旅を続ける中で、マイクロクレジット(貧
>困層を対象にした
>低金利無担保融資システム)を構築し、0
>6年にノーベル平和賞を受賞したグラミン
>銀行のような
>「誰もがハッピーになれる、誰に対しても
>利益が出るやりかた」に、可能性を見いだ
>したという。

>そして、そこに中田氏ならではの、サッカ
>ーの要素を加える。旅先で「たいしたこと
>のないぼくでも
>知られて」いたことを驚き、「このサッカ
>ーを使わない手はない」と思い立った。
>「サッカーを一緒にするとかボールをあげ
>るということから、もう一歩進んだ何かが
>できるんじゃないか。
>それをいまは漠然と考えていて、どう具現
>化できるかというのがこの先の課題」と、
>イメージを
>膨らませている。

サッカー+マイクロクレジットの融合と言うのは
可能なのかだが
Jリーグや欧州リーグ等の収益の一部で
マイクロクレジットに投資と言う様な
方向も有るかも知れぬが

宝くじ等も賞金は一定期間
マイクロクレジットに投資されてから
手に入ると言う様な方向でも
良いかも知れぬが