fc2ブログ

Category

2007.05

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

ヤンキース、ジアンビとの契約解除か 

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1179717839/
ジアンビが聴取で薬物使用を認めなければ
解除は無いと言う可能性も有るだろうが
ここ迄言っては否定するのは
困難かも知れぬし
否定したとしてもヤンキースは事を重大視する可能性も
有る訳だろうか

英、ルゴボイ氏を殺人罪で起訴へ=ロシア側、引き渡し拒否-リトビネンコ氏毒殺 

http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2007052201153
此れで英露の対立は決定的と成ったかも知れぬが
英或いは欧州からのロシア資本排除と言うのは
行われるのかどうかだが

http://tanakanews.com/070522russia.htm
上のトルクメニスタンのパイプラインや
カルテルに対する牽制と言う事は
無いのかだが

前書いた様に此れに切れたプーチンが
イラン攻撃時にバブルが崩壊した中国に
侵攻すると言う可能性も有る訳だろうか

取材制限:記者クラブが存在する日本の事例 

http://www.chosunonline.com/article/20070522000054
>一方、日本でも記者クラブ廃止を主張する
>人の中には、そうした主張の背景が「政治
>的」なものである場合が多い。以前、長野
>県など、一部地方自治体の首長が「改革」
>を掲げて一時的に記者クラブを廃止したこ
>とがある。しかし、行政側の一方的な情報
>伝達にとどまり、国民の知る権利に逆行す
>る結果を招いたとの評価を受け、長野県の
>場合は知事の交代とともに元の状態に戻っ
>た。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%98%E8%80%85%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96
>また、地方公共団体の中には記者クラブを
>廃止する団体が増えているが、結果として
>広報窓口そのものが事実上無くなってしま
>っているケースがある。マスコミの取材を
>受け付けないようにすることで、スキャン
>ダルの報道を未然に防ぐことが出来るた
>め、国民の知る権利が損なわれるという懸
>念も出ている。

フリーのジャーナリストに
歪曲され得る様な情報が
出て来なく成るだけであり
得られる情報量が減るとしたら
問題であると言う事かも知れぬし
どの道全ての記者の質問等には
時間的な制限が有るから
答えられない訳だろうから
フリーのジャーナリスト等呼ぶ必要は
有るのかどうかだが


>大手マスコミの情報独占を止めさせること
>が目的だったが、主催が記者クラブから県
>に移ったことにより、記者から質問ができ
>なくなった。

矢張り質問が出来ぬフリーの者も
公平に扱おうとすると
こう言う弊害が出る訳だろうか


>全国の多くの記者クラブでは、記者クラブ
>のメンバーと地元官公庁や企業広報担当者
>との間で懇親会(忘年会・暑気払い・送別
>会など)が行われたりしている[2]。地方
>の小規模の記者クラブほどその傾向が強い
>とも言われる。違法行為というわけではな
>いが、ジャーナリストとしてふさわしくな
>いという意見もある。

と言う様な問題は
解決する必要が有る訳だろうか

松井秀喜のパワー減退説 

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/column/200705/at00013307.html
年齢の問題や太腿の怪我で
パワーが低下したのでは無く
骨折部を庇って
前と同じスイングが出来て居ないと言う
可能性も有る訳だろうか

はてなの「Rimo」が「ニコニコ」化!? コメント機能追加 

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0705/22/news114.html
流れるコメントの先頭や
上のキャラクタの部分に
アバターを表示すると言う様な
方向に何れ成るのか
どうかだが
(アバターでの感情表現等も
 同時に可能とすれば良いかも知れぬが)


特定人物のコメント一覧
及び特定人物の新着のコメント等も
公開されて居る物に関しては
確認出来る様にすれば良いかも知れぬが
(タグでは無くコメントでの動画検索も
 可能とすれば面白いかも知れぬが)

そろそろシリコンバレーの熱気が冷めてもいいのでは 

http://jp.techcrunch.com/archives/silicon-valley-could-use-a-downturn-right-about-now/
住宅バブルに次いでWEB2.0バブルも
崩壊すれば米経済はどうなるのかだが
グーグルやアップルは
生き残る訳だろうか