FC2ブログ

Category

2007.04

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

モノ時代→サービスの時代→その次はプロダクトの時代? 

http://blogpal.seesaa.net/article/39387314.html
セカンドライフや3dオンラインゲーム等の3dcgの衣服やパーツ・メカ・家等を簡単に
作製可能な物等が良いのかも知れぬが


ネットワークアプリやhp・ブログの
システムの作製に関しては
プラグインの組み合わせは兎も角
プログラムを簡単に作れる物は
余り無い訳だろうか

豪ドルとNZドル:対円で3週間ぶり大幅安-第3次産業活動指数受け 

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=a1G5c4i8hMAQ&refer=jp_top_world_news
日銀利上げとサルコジ当選後の暴動等で
ユーロが暴落する可能性も有るだろうし
中国が可也利上げをやって
円が更に上がる可能性も有るだろうか


http://www.gci-klug.jp/klugview/07/04/19/post_1183.php
>一部マスコミ報道によると、4月27日に
>公表される展望レポートでは、消費者物価
>の伸び率が、2007年度から08年度に
>かけて0.3から0.4%ポイント程度拡
>大すると示されるようです。前回公表され
>た昨年10月の展望レポートでは、消費者
>物価の伸び率(見通し)は、06年度から
>07年度にかけて0.2%ポイントしか拡
>大していないため、(仮に報道が正しけれ
>ば)日本銀行は、消費者物価の先行きに対
>して強気に見ていることを意味します。

此れが当たるとすれば
参院選後には可也の利上げが有るかも知れぬが
参院選前には有るのかどうかだが

オシム日本に“強い援軍”ルーニー開発スパイクで決定力アップ! 

http://www.sanspo.com/soccer/top/st200704/st2007042000.html
ルーニーは何処の部分で開発に関わったのかだが

>シュート精度向上を主眼に開発されたスパ
>イク。靴ひもを甲部中央から外すなど「足
>のどの部分でもボールを蹴られるものがほ
>しい」というルーニーらの希望をもとに、
>スイートスポット拡大の技術が取り入れら
>れている。
>日本人デザイナーのテツヤ・トーマス・ミ
>ナミ(南哲也)氏が製作に携わった。

この要求と微調整程度なのか
どうかだが


> そこで、このスパイクが役立つ。ドイツ
>の大学でシュートの69%が足の甲部で打
>たれていることを解析。その甲部に帝人社
>製人工皮革とメッシュを組み合わせ、硬質
>素材で何重もの円を配した。これがボール
>と常に水平に当たる角度のためスイートス
>ポットを拡大し、打ち損じを激減。色も
>「相手DFへ危機感を与える」(ナイキ関
>係者)交通標識ばりの黄&黒。まさに、
>“決定力不足解消”の秘密兵器となる。

足の甲部の部分のスポットを広げたと言う
事かも知れぬが
色は緑色にしてステルス化すると言う
方向も有るだろうし
どちらがDFやGKを撹乱出来るのかだが
警戒色では目だって却って相手の集中力が
増すと言う可能性は無いのかだが

井川、6回2失点でメジャー初勝利!打線の援護受け好投 

http://www.sanspo.com/sokuho/0419sokuho017.html
松坂・井川共に
セットポジションでの失点が多いのは
日本のPは球威が元々無いので
セットポジションでは
更に球威が無くなって
不利に成ると言う事かも知れぬが
モイヤーの様な投球をすれば
切り抜けられる訳だろうか
(コントールを乱さずに
 見せ球を使い
 球種を増やす等して的を絞らせないと言う
 方向が良いと言う事かも知れぬし
 セットポジションで球威を無理に
 増そうとすれば
 コントロールが乱れて井川・松坂の様に
 成る訳だろうか)