FC2ブログ

Category

2007.01

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

イランで初の衛星発射準備か 議員が発言 

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1167747476/
此れは欧米に届くミサイルに
成り得るなら
米や欧州の軍事介入の口実にも成るだろうが
欧州との全面対立をイランが果たして
考えるかどうかだが

米国からの自立を意識?「訪米」より「欧州訪問」を優先 - 安倍首相 

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167739563/
>一方、首相の訪欧が訪米より先になったことには、政府・
>与党の間に驚きの声もある。
>最初の訪問先に中国・韓国を選んだのとは意味合いが異な
>るからだ。

>外務省筋は「ブッシュ米大統領とは昨年11月のアジア太
>平洋経済協力会議(APEC)で

>会談している」と説明するが、首相が小泉政権時代の「対
>米一辺倒」と距離を置き
>「『米国からの自立』まで意識しているのでは」との見方
>も出ている。


まあ米の為に
欧州説得に動いていると言う可能性も有るだろうが
違うとすれば欧州を日米英と中露の対抗軸として
天下三分の計の様な物を考えて居る可能性も
有るだろうし
そうであれば良く言われる様な
ユーロ暴落は無い訳だろうか

「イランは核開発計画を進める、安保理制裁決議は何の効力もない」…大統領 

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167740142/
米歩兵は流石にイラン攻撃には
使えぬかも知れぬし
イスラエルの大軍がイラクやヨルダンを
通れるとは思えぬだろうし
米空海軍の援護を受けたイスラエル特殊部隊が
核施設や軍・政府関連施設に限定的に投入されると言う
事に成るかも知れぬが


空爆でミサイル基地・軍・政府・核施設を叩いた後
(此れは時間を掛ければイスラエルの戦力でも
 十分可能だろうし
 ミサイル基地と空軍基地を先に叩けば
 イラン陸軍は米軍の居るイラクには
 攻め込めないなら
 此れを叩いた後陸軍の基地や
 政府の施設を叩けば
 イスラエルだけでも十分イラン軍の殲滅は可能だろうが
 ペルシャ湾の艦艇を攻撃するミサイルやテロリストは
 米が排除する可能性も有るだろうか)
戦果確認の為に核施設に
UAV・UGVや特殊部隊を投入すると言う
方向かも知れぬし
特殊部隊投入はは無用かも知れぬが


イスラエル空軍は初手でミサイル基地のみを
集中攻撃し壊滅させ
イラク等に侵入したイラン空軍は米軍が迎撃すると言う
可能性も有るかも知れぬし
米はイランの直接攻撃には
テロを恐れて関与しないと言う可能性も
有る訳だろうし
イスラエル空軍の攻撃能力は
イラン空軍とミサイル基地を初手で全滅出来る程は
無い可能性も有るなら
初回の攻撃はミサイル基地攻撃に限定される可能性は
有る訳だろうか
(まあしかしペルシャ湾船舶を狙うイランのミサイル迄
 イスラエルが攻撃するのかだろうし
 此れを米が空爆する可能性は有るだろうが
 イランの直接攻撃を避ける為に
 イージス等でミサイル迎撃と言う可能性も
 有る訳だろうか
 ミサイルを打たれた後は空爆をする可能性も
 有る訳だろうし
 ペルシャ湾艦艇を狙う自爆船等も
 米或いは湾岸親米諸国軍が阻止する訳だろうか)


政府の施設は全面戦争を避けたいなら
何処迄叩くのかだろうし
地上軍もイラクに侵攻した物や
核施設周辺の物以外は
放置と言う可能性も有る訳だろうし
故にイスラエルはミサイル基地・空軍基地・核施設と
此れに付随する地上軍を叩き
米軍はイラクに侵攻したイランの陸軍や航空機を
迎撃し
ペルシャ湾の艦艇を攻撃するミサイルや
自爆艦を叩くと言う
方向かも知れぬが


まあしかし現実的にイスラエル空軍は
全戦力を投入したとしても
第一撃でイランのミサイル基地は
壊滅出来るのかだが
PAC-3等を組み合わされば
何とか迎撃は可能かも知れぬし
イランも通常弾等以外は使えぬなら
打ちもらしても大した被害は
出ない訳だろうか

シリア軍のイスラエル侵攻にも
備える必要は有るかも知れぬし
ヒズボラやハマス等の蜂起にも
備える必要は有るなら
空軍の全戦力を投入出来るのか
どうかだだろうし
シリアの空軍基地やミサイル基地も
同時に攻撃する可能性も有るだろうが
地上軍は全面戦争を避ける為に
国境で食い止めるに止まる可能性は
有る訳だろうか

イランもイラクを突破出来ぬ事を見越して
シリアやヒズボラに可也支援して
戦力を集中させているかも知れぬし
此れにイスラエルが可也梃子摺る可能性も
有るかも知れぬが

防衛庁、北朝鮮・中国を見据え無人偵察機の導入へ 

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167732747/
まあ墜落したら技術が奪われるかも知れぬし
高度な技術を使いたければ
衛星を使用するか
U2の様なローテクの偵察機を上手く利用すると言う
事でも良いだろうが
既に奪われている技術なら
幾ら利用しても問題は無い訳だろうし
欧州レベルのレーダー技術なら
既に奪われているかも知れぬし
赤外線ポッド・通信システムもF-117や
トマホークが奪われた以上は
このレベルの物の使用は
問題は無い訳だろうか

【K-1】衝撃! 須藤が突然の引退宣言 

http://sports.livedoor.com/article/detail-3731796.html


恐らく須藤の引退の原因と成った
首の怪我と言うのは何処で負ったのかだが

http://www.k-1.co.jp/hero-s/01herosnews/20061218_11/20061218_11.html
>須藤も「首のヘルニアは、大学時代のレスリングの頃か
>ら。しばらく痛みは出ていなかったんですけど、追い込ん
>だら今年の3月くらいに出てきて。騙し騙し、闘ってきた
>んですけど、瞑想や読書をすると手がしびれてくるんで
>す。でも、治療をしてよくなってきました。何週間かは、
>総合の練習も問題なくできていますし」と、復活の手応え
>を掴みつつの出場となる。

可也前から痛めて居た様だが
此れは可也重傷であると言う
事かも知れぬし
強豪と戦えるレベルへの
回復は困難と見たのだろうか


シュルトも
グラハムの高さでさえ
ハイは当たらないし
ミドルも中々当たらないなら
ローを入れつつ
後ろ回し蹴りを
腹に入れると言う様な
方向が良いのかも知れぬし
踏み込めた場合はパンチでも入れれば
良いだろうし
大きなグラハムなら
可也踏み込めなくは無いだろうが
安全に踏み込む為には可也動く必要が
有るかも知れぬし
安全に踏み込もうとして
スタミナを消耗し
最後棒立ちに成ったと言う
事だろうから
キックで攻撃と言うのが
妥当かも知れぬし
ローで手数を稼ぎつつ
シュルトが前に出た所に
カウンター気味で後ろ回し蹴りを
腹にでも入れればだろうか

世界史に見られるランドパワーとシーパワーの戦略号外 

http://www.teamrenzan.com/archives/writer/edajima/post_152.html
>私は、人類史を研究した結果、文明や国家の栄枯盛衰には
>ある法則があることを確信しまた。それは、「攻勢終末点
>を認識、維持できない国家は必ず滅びる」というものだ。
>攻勢終末点とは、自己の勢力圏の認識だ。つまり、ここま
>でなら、自己の力で何とか管理し、敵対勢力を排除できる
>という線だ。

> 国家や文明あるいは企業にとって、最大にして最後の目
>的はこの攻勢終末点を引き、維持することといっても過言
>ではない。防衛線と言い換えてもかまわない。

> そこで、過去の世界帝国は、この攻勢終末点=防衛線を
>どのように認識していたかというと、大きく分けて、陸上
>の「国境」と海上「制海権」といえる。この制海権の主要
>舞台がインド洋だったのだ。


攻勢終末点と言うのも
国力や技術の進歩等で
変化はする訳だろうが
欧米はイラク戦争やEUの東方拡大等で
この一線を超えたと言う事かも知れぬし
ロシアや中国も内陸部等を抱え込んで居るので
超えていると言う事なのだろうか
(日本は彼等の沿岸部の経済と
 資源拠点のみ関与・支配し
 後は切り捨てると言う方向に
 成るのかどうかだが)

月内にも追加利上げ実施、日銀が検討 

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070101i302.htm
まあしかし此れだけでユーロは
下落するのかだろうし
米経済堅調を受けて
下落する可能性は有るだろうし
英以外の住宅バブルは
利上げにも関わらず未だ崩壊しては
居ない訳だろうか