FC2ブログ

Category

2006.12

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

米の死刑囚らをDNA鑑定、188人の無実が証明される! 無実を勝ち取った人は平均12年の刑務所生活 

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1166053037/
現時点では捜査の精度の問題で
死刑賛成派も死刑凍結に
動かざる負えぬと言う部分も
有る訳だろうか
(何れ人を殺し得る様な人格は識別され 
 此れを排除する事を拒否したら
 ネット内にでも凍結されると言う事に
 成る訳だろうか)

「日韓米液晶戦争」が勃発? 液晶カルテル疑惑は濡れ衣と古参ジャーナリストが斬る 

http://www.nikkeibp.co.jp/news/manu06q4/520705/
>ディスプレーとか半導体というのは日本の基幹産業です。
>ところが、一般的な論調はすごく悲観的ですよね。日本の
>半導体はダメ、エレクトロニクスもダメ、デジタル家電も
>ダメ、システムLSI(大規模集積回路)もダメと。大手マ
>スコミもこぞって日本がダメと書いてるじゃないですか。

>しかし、実態は違う。半導体を見てください。世界市場の
>成長率は今年8.6%です。ところが我々の最近の集計では
>日本メーカーの成長率は15.4%なんです。世界平均を5ポ
>イントも上回っている。成長率がですよ。


日本叩きを又米がやって来たなら
松坂も交渉決裂でドルを売り
独自武装と言う方向に行く可能性も
有るかも知れぬし
其の準備は橋本氏が米国債を売ると
警告した時点で
始まって居たと言う事かも知れぬが


>違う見方をすると、アメリカは自動車で日本を許している
>でしょ。GM、フォードがあれだけやられても、民主党が騒
>いでも、トヨタ、日産、ホンダを野放しにしている。アメ
>リカとしては自動車という市場を日本に分け与えている。
>それなのに、液晶パネルまでも独占しようというのか、の
>ぼせ上るなというのが本音でしょう。

>泉谷 ソフトだ、サービスだと言いながらも、やっぱりハ
>ードのところを捨てていないんです、アメリカは。そし
>て、自国が不利になると見るや、正義を振りかざして対抗
>策を打ってくる。いざとなったらルールさえも変える。そ
>れがアメリカですよ。僕は、今回のニュースをそんなふう
>に見ています。

此れはPCのコモディティ化で
インテルが窮地に成って居るから
これから伸びる液晶に
米の半導体を使えと言う
事なのだろうか

「Jリーグ王者 VS 南米王者」カップ戦の構想が明らかに 来年から開催される可能性も  

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1165998383/
アルアハリがインテルに善戦した以上は
Jクラブが絶対勝てないと言う事も無いかも知れぬが
日本のホームで出来るのか
どうかだが

理化学研究所と米ジョージア大、木質細胞の二次細胞壁合成に関わる遺伝子を発見  

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1166012123/
>3. 今後の期待
> 繊維細胞は、広葉樹では幹のほとんど(60~90%)を占
>めています。この繊維細胞の厚い二次細胞壁に
>バイオマスエネルギーが蓄えられていることから、今回の
>研究で「陸上最大のバイオマス」の生産を制御する
>マスター遺伝子の同定に成功したと言えます。今後は、今
>回の研究で発見したSND1とこれまでに発見している
>VND6とVND7が実際の陸上バイオマス生産の場である樹木の
>木質細胞でどのような役割を持つかを解明し、
>その働きを調節することによって、より生産性が高く、バ
>イオエネルギーに転換しやすいなどの優れた品質を
>持ったスーパー樹木を生み出すことが可能になると期待さ
>れます。

且つ成長性が速い物を作れば
エネルギー問題は解決するかも知れぬが
遺伝子を操作しないと此れは作り難いと言う事は
無いのかだが
規制の緩い米国等に植えるなら問題は
無いかも知れぬが
害が出る可能性も有るかも知れぬが
今の所大きな害が無いのも
事実だろうか

日本は練習しすぎ! 斎藤隆メジャー流で鉄腕に 

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1166024020/
メジャーもマリナーズ等では
ランニングは可也して居ただろうが
他の球団では技術練習も余りやらないと言う
事なのだろうか


>最近はダル・涌井・辻内・王子・田中と、俗に言う「10年
>に1人の逸材」が
>やたらめったら量産されているよなぁ~

と言うのは
練習量が落ちたからなのか
どうかだが
Pに良い選手が毎年出て来るのは
野手は経験や相手Pの研究が必要だが
Pは良い球をマニュアル通りに投げれば
可也結果が出る故と言う事だろうか


>巨人の練習時間は12球団で一番少ないのでは?

>三冠落合批判するのか!

練習量の少ない巨人が不振で
練習量の一番多い中日がセリーグでは
勝ったと言う事も有る訳だろうが
日本ハムの練習量が一番多い訳では
無い訳だろうか


クアントリル・ガニエやリベラ・グアルダードがどう成ったかを考えれば
メジャーも先発以外の酷使と言うのは
可也有ると言う事かも知れぬが
監督にも拠る訳だろうか