FC2ブログ

Category

2006.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

6カ国協議に日本は必要ないと北朝鮮 

>6カ国協議に日本は必要ないと北朝鮮 
>【10:38】6カ国協議に日本が参加する必要性はないと、北朝鮮の外務省報道官。

11月にも成って協議開始を遅らせる様な事を
言って居ると言う事は
食料や贅沢品に余裕が有るのか
或いは周辺国等から調達する目処が立ったと言う
事なのだろうか

大気中の二酸化炭素濃度、観測史上最高に・世界気象機関 

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061104AT1G0400204112006.html
http://www.jamstec.go.jp/frsgc/research/d4/index_jg.htm
とは居え地球大気の99.9%は
窒素と酸素・アルゴンな訳だろうし
二酸化炭素が仮に今の倍に増えてもそう影響が有るのか
どうかだろうし
前に紹介した温暖化水蒸気説と言うのも
有る訳だろうか


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96#.E6.B0.B4.E8.92.B8.E6.B0.97
>なお、仮に水蒸気の増加が最終的に温暖化を促進する場合は、気温の上昇でさら
>に大気中の水蒸気量が増え、それがさらに気温の上昇を招く暴走温室効果が発生
>する可能性が指摘されている。

二酸化炭素の影響で此れが起きていると言う
可能性は無いのかどうかだが


>人為的排出の二酸化炭素は地球全体の炭素循環量の約3%に過ぎない。水蒸気の方
>が影響が大きい。二酸化炭素は大気の約0.03%に過ぎない。
>→「多い」ことと「増加する」ことは別である。水蒸気は温暖化によるフィード
>バックの結果増加する(詳しくは温暖化の原因節で既述)と考えられている。

と言う可能性も矢張り
有る訳だろうが
二酸化炭素が増えると水蒸気が増えて
温暖化が加速すると言うのは
実験室で確認出来る事かも知れぬが
温暖化は殆ど起きないと言う事は
無いのかだが
(まあ矢張り水蒸気の発生を考慮しても
 http://www.ccsr.u-tokyo.ac.jp/openhouse/2005poster/2005OH-K-1/2005OH-K-1.htm
 二酸化炭素を0.05%から倍の0.1%に増やしたら
 温度が4.5度等上昇するのか
 どうかだが)

日中「政経分離」とウォール街(9/6) 

http://www.nikkei.co.jp/neteye5/tamura/20060904n1994000_04.html
中国の米国債保有も可也の率に
達しているが
米も中国に経済を支配される事を恐れて
近くバブルを崩壊させる可能性も
有るかも知れぬが
どの程度なら容認できるのかだが
ACU構想と言うのは中国は本気で
参加する気は有るのかどうかだが

空前の内需拡大バブルが始まる!―増田俊男の2007年大予測  

http://bookweb.kinokuniya.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981331546
>第3章 日本の経済・軍事協力がドル防衛戦争の行方を決める(胡錦涛国家主席
>の訪米歓迎式典で暴かれた共産党政府の非人道行為;アメリカは中国政府に弾圧
>される「法輪功」を支援し、政権転覆を目指す ほか)

まあしかし法輪功を今頃支援するのかだが
五輪に合わせて彼等を蜂起させ
共産党政権も五輪中は彼等を大々的に弾圧するのは困難と言う事なら
其の隙に乗じて全国に運動を広げ
共産党政権を五輪中に打倒すると言う様な
可能性も有るのだろうか



http://book.diamond.co.jp/_itemcontents/0201_biz/20091-2.html#mokuji
>北京オリンピックを前に中国バブルは崩壊し、日本は巨額の不良債権を抱えるこ
>とになる

と有るが
五輪前にバブル崩壊と言う
事なのだろうか
(法輪功がバブル崩壊時の民衆の不満を結集させ
 共産党政権が打倒されると言う
 事なのだろうか)


>二〇〇七年、ニューヨーク・ダウは日経平均に追随して動くようになる

http://npslq9-web.hp.infoseek.co.jp/sls093.html
ユダヤが米から日本に移動すると言う
情報も有るだろうし
そう成った場合はこう成る可能性も
有る訳だろうか

未来の戦闘機の形態は 

高高度をプロペラで飛行し
熱を余り発さず光学迷彩で地上からは
発見困難と言う様な
機体が主流と成る可能性も有るだろうが
高速飛行時はステルスを度外視して
ジェットやラムジェットを使用すると言う
可能性も有る訳だろうか
(レーザー推進等も或いは
 有り得るのかも知れぬが)


ジェットやラムジェットで高速移動も可能だが
ステルス移動時は高高度をプロペラで移動して
光学迷彩も使用して隠れると言う様な
機体が主流と成るのか
どうかだが

更にステルス性を高めたいなら
高高度を単に滑空するか
音や熱を発さないイオン推進の様な物
(此れは空気清浄機に良く有る物だろうか)で
推進すると言う方向も
有る訳だろうか


簡単に収容・展開可能な
ナノマシンの様な膜を利用して
空気やヘリウム・ラムジェット燃料の水素等を熱して
一時的に長時間滞空と言う様な
方向も有るのかも知れぬが

機体全体も生存率を向上させる為等に
ナノマシン化する可能性も有るだろうし
VTOL能力や
地上でのステルス移動能力・或いは潜水能力等を
持つ可能性も有るかも知れぬが
ナノマシンはウイルスが
問題だろうか
(ウイルスナノマシンを受けた部分を
 早期に分離等すれば
 対抗は可能かも知れぬが
 (大した物で無ければ分離等せず共
  無害化或いは支配は可能かも知れぬが)
 常に上手く行くのか
 どうかだが)

北朝鮮常任委員長「金融制裁解除が6カ国協議復帰の前提」 

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061103AT2M0301703112006.html
> 金委員長は「米国が体面上、6カ国協議の前に金融制裁を解除するのが難しけれ
>ば、先に協議を開き、その中で解除の方策をとることにしようと言った。このよ
>うな我々の案に米国が同意したから我々は協議に出ることにした」と述べた。

http://www.teamrenzan.com/archives/writer/edajima/vol125.html
北も偽札偽造はドルの基軸通貨としての地位を
脅かし得
米の攻撃を招くと知って
譲歩すると言う事にしたのか
どうかだが
譲歩も無く攻撃を受ける可能性も有るだろうが
譲歩してユーロ等の偽札製造に切り替えると言う
可能性も有るのだろうか

まあ矢張り核攻撃で死ぬのは人間だけでは無いと言う事だろうが 

まあ矢張り正義や主義等と称して
生存本能を度外視し核を放棄するのと
生物としての生存本能優先で核を持とうと言うのは
人間としては兎も角生物として何れが健全なのかと言う事は
有るかも知れぬし
核攻撃を受ければ人間以外も死ぬ事に成る訳だろうし
核や生物兵器で農業基盤や生態系の破壊を目論んで居る様な
相手で有れば尚更だろうし
彼等の生存本能は度外視しても良いと言う
事なのかどうかだろうし
放射能を撒布されたり
生物兵器等で遺伝子を破壊されれば彼等も
まともな状態に成るのは何年掛かるのかだろうし
覚悟の出来て居る人間は兎も角
彼等迄を人間の都合で勝手に人間の正義の殉教者にするのは
正しいのかどうかだが


まあ矢張り生物としての生存本能に掛けるか
人間しか理解出来ぬ様な
正義や大儀にに掛けるかだが
人間が生物としての生存本能のぶつかり合いで
滅びるなら
此れは自然の摂理であり致し方無いと言う事かも知れぬが
何れか或いは何れもが生存本能を無視した様な正義に従った結果
滅びると言うのでは
此れは自然の摂理に反して居るかも知れぬし
必然的な物では無いとすれば
何か納得が行かぬと言う部分も
有るかも知れぬが
進化が何れに従う事を望む或いは予定しているかは
不明な訳だろうし
進化が正義に従う事を望む或いは予定しているなら
こちらに従った方が生存率は高まると言う
可能性も有るのかも知れぬが
其の結果進化した種族のみが生き残ると言う事も
有り得る訳だろうか

日本、白星スタート=ビーチサッカーW杯 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061103-00000107-jij-spo
米も五輪球技では女子サッカーやソフトボールしか
勝てなく成った訳だろうし
自転車や陸上も負けつつ有るから
そろそろ発覚し難い遺伝子ドーピング等に
手を出す頃と言う事かも知れぬが


まあしかし遺伝子ドーピングと言うのも
遺伝子を調べれば分かると言う
可能性も有るだろうが
操作したと言う証明を得るのは
余りに不自然な遺伝子が見付からない限りは
困難と言う事は無いのかだが