FC2ブログ

Category

2006.09

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

日本の核武装化研究を提言 中曽根氏「大変動に備え」・他 

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006090501003250
此れは田中宇の言う様に
日本の独自武装に向けての
流れなのかだが
矢張り政府報告書に有る様に亜細亜に投資シフトをして
欧米のバブルを崩壊させた後で
核を持つのだろうか


http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1157421908/
まあ金正日訪中時に譲歩を誘う為に
今発表したと言う事は無いのかどうかだが



http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1157459595/
仏も矢張りイランを支援していると言う
事なのかどうかだが
中露は兎も角
独はどうなのだろうか






Amazon デスクトップPCランキング





人気blogランキングへblogranking





参考文献:増田俊男




田中宇




温暖化は「情報操作」?M・クライトンの著書に反論 

http://72.14.235.104/search?q=cache:Q0buPykY6OcJ:why.mods.jp/watch.htm+%E5%B1%88%E6%8A%98%E7%8E%87%E3%81%8C%E8%B2%A0&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=11
M・クライトンも温暖化は
陰謀と考えて居る訳だろうか
(まあ只矢張り
 石油産業主体の米共和党が仕組んでいるとは
 思えぬ訳だろうし
 共和党や中国・製造業の国を叩く為に
 民主党と英労働党や欧州の反石油産業勢力等が共謀して
 温暖化の脅威を宣伝していると言う
 事なのだろうか)






Amazon デスクトップPCランキング





人気blogランキングへblogranking





参考文献:増田俊男




田中宇





テロ危険ポイントを立体分析 警察庁、警護システム導入へ・他 

http://www.sankei.co.jp/news/060903/sha065.htm
此れは市街戦にも
利用可能かも知れぬが
米軍は使用しているのか
どうかだが



http://blogs.yahoo.co.jp/nukunukupower/41299800.html
>    一説には「リアルタイム」といわれる通信システム自体が、タイムラグを生じ
>るなど不具合が多いとも言われている。(そりゃそうだ、海や空みたいに物理的な障害
>がないリンクシステムならともかく・・・)

まあしかし多少タイムラグが有っても
無いよりは良いと言う事は無いのかだが


http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=newsplus&key=1157274608&ls=1-100&offline=1

此れはレーザーの威力増大に利用可能なのかだが


>また、フェムト秒パルスレーザーなどの非常に強いレーザー光を用いると非線形光学現象
>が起こり、屈折率が光強度に依存するような現象も知られている。

この現象を応用して
センサーのレーザー防御は無理なのかだが


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E9%9F%BF%E5%85%B5%E5%99%A8
ダメージを残さないと言う
フェイザー砲が有るなら
此れの出番は有るのかだが
(フェイザー砲もダメージが残ると言う
 意見も有るだろうが
 音響兵器では耳栓でも使われれば
 簡単に防御されぬのかだが
 フェイザーの防御も
 水に反応する波長のみを反射すれば
 良いと言う事は無いのかだが)


>構想中のものでは、水中で音波を発信、複数のスピーカーから出力された音波をアクテ
>ィブフェイズドアレイの原理により衝撃波として、艦船に向かってくる魚雷の信管を誤
>作動させ、これを破壊しようと言う計画もある。 此れは未だ実用化されて居ないと言う事なのだろうか
>こうした兵器の戦場での運用や成果は一般に報道されにくいものだが、2005年11月5日
>、エジプトからケニアへの航海途上にあった米国の民間・商用豪華客船がソマリア沖で
>武装海賊の襲撃を受けた際、長距離音響装置(LRAD)で海賊を撃退したことが報じられ
>た。非殺傷兵器であるとされるがゆえに、こうした民間での利用も今後進んでいくこと
>になるのかもしれない。

マラッカ海峡では使われた例は
有るのかだが






Amazon デスクトップPCランキング





人気blogランキングへblogranking





参考文献:最新兵器



新兵器
ミサイル
ハイテク兵器
ハイテク戦争

都市の地下水復活作戦…東京多摩地区や横浜などで「雨水浸透ます」を活用 

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157358608/
こんな水質浄化の方法も
有る訳だろうか
(まあ矢張り地下水脈の近くのみに
 此れを置くと言う事に成るのかだが)






Amazon デスクトップPCランキング





人気blogランキングへblogranking





参考文献:ビジネスモデル



アイデア
発想
着想
構想
発明
発見
創造
説明
プレゼンテーション
演出
商品 開発
製品 開発
技術 開発
イメージ 戦略
マーケティング





TOKYO FM、10月から「香りも届けるラジオ番組」をスタート・他 

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060904/kaoradi.htm
何れはTVやゲーム等にも
此れは利用される訳だろうか
(携帯電話に此れが内蔵された物も
 有ったかも知れぬが)


http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157373661/
現代でも画像DATA等の中に暗号が
埋め込まれる可能性も
有る訳だろうか
(まあ量子暗号が使える状況なら
 無用の物かも知れぬが)



http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060904/247070/
此れは凄い技術なのか
どうかだが
3DDATAの圧縮の標準には
成らぬのだろうか


http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0609/01/news085.html
スピーカー・ヘッドフォン両方に成る様な
製品等が有っても面白いかも
知れぬが


http://eg.nttpub.co.jp/news/20060831_22.html
GPSを利用して撮影した写真・動画を
自動的に地図上の撮影した場所に掲載出来る様な物も
携帯電話では既に有るのかも知れぬが
上はGPSとカメラは同時には
装備出来るのかどうかだが



http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20060904nt05.htm
ブログのアフェリエイトに迄
ショップが個人DATAを
提供して
広告の内容を変更すると言う様な事も
有るのかどうかだが

利用者の趣向に拠って
広告だけでは無く
HPのデザイン迄変わると言う様な物も
有るのかも知れぬが


http://www.gizmodo.jp/2006/09/salemi_industriescellzone.html
内部に冷暖房でも置けば
良いと言う事かも知れぬが


http://www.gizmodo.jp/2006/09/360_usb.html
此れはUSB以外の全てのコネクタに
流用可能と言う事だろうか


http://japanese.engadget.com/2006/09/04/google-audio-fingerprinting/今の所TV番組しか
識別しない仕様と言う
事かも知れぬが
音響は用いずに
PCや携帯端末等で再生している動画・音楽等を
識別する可能性も有る訳だろうか


http://jp.techcrunch.com/archives/geesee-to-offer-cross-site-chat-by-tag/
チャットルームに迄タグを付けると言う事に
成る訳だろうか


http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20221348,00.htm?ref=rss
画面をスピーカーにする技術が
確か有っただろうし
此れを利用してコンパクト化すると言う方向も
有るだろうか






Amazon デスクトップPCランキング





人気blogランキングへblogranking





参考文献:ビジネスモデル



アイデア
発想
着想
構想
発明
発見
創造
説明
プレゼンテーション
演出
商品 開発
製品 開発
技術 開発
イメージ 戦略
マーケティング

「K-1 WORLD MAX 2006 ~世界王者対抗戦~」 試合結果 

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1157378670/1-100
アンディも
ノーモーションのパンチでは
威力は無いかも知れぬし
ノーモーションのパンチは
牽制用に使うと言うのが
良いのかも知れぬが
カウンター気味に顎にでも入れば
可也ダメージは受ける可能性は
有る訳だろうか

まあ矢張りブアカーオの手打ちのパンチが
顎に入ってKOと言うのも
有っただろうから
ノーモーションのパンチも
顎等の急所に入れば
カウンターで無く共KOは
可能かも知れぬが


須藤も後ろ回し蹴りとバックハンドブローの
コンビネーションと言うのも
有るかも知れぬし
あの半身の構えで踏み込んだ後で
ノーモーションで右を出せば
相手も可也ダメージを受けると言う事は
無いのかだが

胴体は兎も角顔に後ろ回し蹴りが入ると言うのは
見た事は無いが
足に入る例も有るのだろうか






Amazon デスクトップPCランキング





人気blogランキングへblogranking