FC2ブログ

Category

2006.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

世界初の実用ハンドヘルド「フェーザー」、ただし殺傷能力はなし  

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200608171426&ref=rss
>こういった非殺傷兵器は米司法省なども支援を行って開発が進められいるよう
>だ。日本などでも警官が職務中に被疑者を射殺するといった事が起こるようにな
>ってきているが、仮にこういった武器が利用できるようになれば被疑者を射殺す
>るといった事態には陥らずにすむことができるからだ。人道的な兵器ということ
>になるのだろうか?

まあしかしパトロール中の警察が携帯するには
未だ大き過ぎるかも知れぬが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:最新兵器



新兵器
ミサイル
ハイテク兵器
ハイテク戦争

花岡信昭:安倍新体制の「官邸ホワイトハウス化」構想 

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/y/21/04.html
此れで具体的に何が変わるのかだが

>米国では、広く知られているように、官と民の間の交流が自在に行われ、大学教授から
>ホワイトハウスの主要ポストへ、逆に公職を務めたあと大学やシンクタンクへといった
>コースが当たり前になっている。

官僚は官邸機能強化で権限の無い只の政治の下僕と成るなら
米の様に天下りをやっても何等問題無いと言う事に
したいのだろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇


迎撃艦6隻、太平洋配備へ 米、対北朝鮮ミサイルで 

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006081701000875
6隻というのは随分な数だが
何発程度のミサイルが落とせるのだろうか
(デコイには未だ対応不能だったかも知れぬし
 デコイ装備のミサイル実験を北朝鮮が
 やる可能性も有るだろうし
 ロシア等が技術を提供する可能性も
 有る訳だろうか)

まあしかし6隻配備等と言うのは
正に臨戦態勢では無いのかだろうし
近い内に北と戦う・
或いは政権が崩壊すると見て
良いのかどうかだが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇