FC2ブログ

Category

2006.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

仏4-6月期のGDP速報値:前期比1.1-1.2%増-5年ぶり高成長  

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=ashBkS2.sI4Q&refer=jp_top_world_news
住宅バブルよりW杯の効果が
大きいと言う事かも知れぬが
高成長は仏の競争力向上に拠る物なのか
どうかだが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇




ジェトロ貿易白書、BRICsがけん引し、10兆ドル突破 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060811-00000002-fsi-bus_all
>また、対外直接投資(国際収支ベース)は46・8%増の
>455億ドル(約5兆2325億円)とバブル期の199
>0年に匹敵する高水準となり、景気回復を裏付けた。

此れもドル・ユーロ高の
要因と言う事かも知れぬが
亜細亜へ投資をシフトしたら
どう成るだろうか

今年の対外投資も可也増えたのかだが
10兆は行くのかどうかだが
対外投資が何れ所得収支を生めば
円高要因に成る可能性も
有る訳だろうか


円安で国内輸出産業・景気に
圧力を掛けぬ様にしつつ
同時に海外に製造業の投資をして
所得収支を稼ごうと考えて居ると言う事は
無いのかだろうし
国内輸出産業は最早主力では無く
景気腰折れを防ぐ為に保護しているだけと言う事は
無いのかだが
サービス業へのシフトは何処迄
進むのだろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇

4―6月期実質GDPは前期比+0.2%、年率+0.8%=内閣府 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060811-00000345-reu-bus_all
まあ4-6月期の悪天候を考えれば
消費が3/4程度に成っても可笑くは無い訳だろうし
此れでも増えたと言うのは寧ろ驚きなのかも知れぬが
(悪天候が無ければ年率3-4%成長は有り得たかも
 知れぬが)
7月も天候は悪いだろうが
8月以降はどうなのかだが
石油高や利上げ・米経済減速の影響が
出る可能性も有る訳だろうか
米経済も7月は持ち直したと言う
情報も有るから
どうなのだろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇

中国と韓国に無断渡航していた海上自衛隊員が自殺 

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155181133/
他の潜入しているスパイが口封じに
始末した可能性も有ると言う意見も有る様だが
監視されて居る可能性も有る者を
果たして始末に行くのかどうかだろうし
自殺も可能なのかと言う事を考えれば
監視している当局側が
見せしめ等も考えて
自白剤等を使用した後で
始末したと言う可能性も有るのかも知れぬが

まあ只内部或いは外部からの
スパイの攻撃が絶対不能かは
分からぬだろうし
此れも絶対では無い訳だろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇