FC2ブログ

Category

2006.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

19歳・亀田興毅、微妙な判定で王座奪取-WBAライトフライ級王座決定戦 

http://www.sanspo.com/sokuho/0802sokuho063.html
まあガードを固めても止まっては
全体をガード出来る訳では無いから
やられるだろうし
止まってガードを固めた状態で
低くしても
ボディーを下から受けていただろうし
パンチを打った直後に止まっている等と言うのは
尚更だろうが
判定に関しては
当たったパンチの数とクリーンヒットの数を
もう一度見て数えれば
問題が有るか否かが
分かるだろうが
ダウンはフラッシュダウンと
見做されたのだろうか

終盤動きが止まったのは
ダメージ蓄積では無く
スタミナ切れと言う事なのかだが
相手の方が手数が多かったのに
スタミナが全く切れなかったのは
減量と増量の差が
出たと言う事なのだろうか


踏み込まないで幾ら打っても
ダメージには成らぬだろうし
兎も角踏み込んで相手に隙が有ったら打ち
隙が無ければ打たないと言う様な
方向も有るだろうし
フェイントや
踏み込みのタイミング・角度等を変更して
相手に隙を作ると言う
所だろうか
(まあ自分が踏み込まず共
 相手が踏み込んだ所に
 カウンターを入れると言う
 方向も有るだろうか)


>止まってガードを固めた状態で
>低くしても
>ボディーを下から受けていただろうし

此れでダメージを受けて居たと言う
意見も有る様だし
スタミナ切れでは無く
ボディーへのダメージ蓄積で
11Rは動きが止まったと言う
事なら
確実に判定負けだろうし
(まあボディーへのダメージ蓄積を
 スタミナ切れに上手く
 見せる技術が
 有ったと言う事かも知れぬが)
矢張りガードを固めただけでは
駄目である訳だろうか


>此れでダメージを受けて居たと言う
>意見も有る様だし

まあ只しかしボディを打たれた瞬間に
ガードを下に移動して
何発かは防いでいた様にも見えたが
全部は止まって居なかっただろうし
ガードを下げた瞬間に顔に
2発目が行くと言う事も
有るのかも知れぬが
無論敵のボディーに対しても
カウンターは掛けられる訳だろうが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:ボクシング 技術



ボクシング
ボクシング テクニック
ボクシング 上達
ボクシング 科学
ボクシング 練習
ボクシング トレーニング
ボクシング 体力

豪雨で死亡・不明1万人か 北朝鮮、被災も100万人以上 

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006080201006635
インフラの破壊を修復出来ねば
何れクーデターが起きるかも知れぬし
軍の兵器も燃料不足等で動けないとすれば
此れを阻止出来無いと言う事は無いのかだが
其の様な状況に成れば
中国が軍需物資を渡したり
救援物資及びインフラを修復する金を出す可能性が
高いかも知れぬが
軍の侵攻・親中政権樹立迄は
有るのかだが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇

イスラエル、レバノン国境から30キロの占領計画決定 

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060801i113.htm
所謂カチューシャロケットの
射程にイスラエルが入らない様に
ヒズボラをイスラエル国境から
30km後退させると言う
事かも知れぬが
長射程のミサイルは迎撃すると言う
事なのだろうか


テルアビブにはPAC-3を
置いたと言うが
他にPAC-3を配備した場所は
軍事基地だけと言う
事だろうから
他の地域にミサイルを撃たれれば
ダメージを受けるだろうし
イスラエル本土全体をカバー出来る様な
SM-3の様なシステムや
THELレーザー等も未だ確か配備はされて
居ないだろうか


ヒズボラが基地やテルアビブ以外に
長射程ミサイルを撃ち込めば
更成る大規模空爆の大義名分も
出来る訳だろうし
イランが長射程ミサイルを提供しているとすれば
イラン制裁(或いはミサイル工場・基地攻撃)の大義名分も
出来る訳だろうか


矢張りイランを
長距離ミサイルを提供しているから
叩くと言う口実を得る為の
対ヒズボラ攻撃で有ったと言う事かも知れぬし
共和党もイランを倒す
或いは限定的にも攻撃すれば大統領選で
可也有利に成る可能性も有ると言う事だろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇

日本代表の攻撃的布陣は 

前線にレシーバータイプを増やして

    佐藤 巻 田中
 中村         松井
     今野 阿部

と言う様な布陣でも
良いのかも知れぬし
日本は此れ位前線の選手が居ないと
点は取れぬかも知れぬが


ボランチの守備力が良ければ
可也試合を支配出来ると言う事は
有るかも知れぬし
守備力の高い者が2名
居ればだろうか


    佐藤 巻 田中
 中村         松井
     今野 阿部
   闘利王 宮本  坪井

両サイドの守備にやや難有りかも知れぬが
今野や阿部を中央で下がらせて
SBにサイドの守備をさせると言う様な
方向も有るだろうし
SHの選手が戻るよりは
確実なカバーが可能かも知れぬし
ボランチは兎も角
攻撃もせねば成らぬSHが後ろに中々戻れる訳では
無いだろうから
サイド攻撃に対応する場合は
ボランチを中央で下げて
SBをサイドに張らせる方が
良いのかも知れぬが


日本に良いSB等居ないし
3バック以外選択肢は
無いと言う事なのだろうか





人気blogランキングへblogranking









サッカー 戦術



サッカー
サッカー 戦略
サッカー 理論
サッカー 科学
サッカー 技術
サッカー テクニック
サッカー 練習
サッカー トレーニング
サッカー メンタル
サッカー 上達
サッカー 体力
サッカー フィジカル
ドリブル
サッカー シュート
サッカー パス
セットプレー

マウアーの弱点に関しては 

http://msn.foxsports.com/mlb/playerHotZone?categoryId=139867
上を見る限り
割りに打てて居ない
インロー辺りに決め球を放れば
.370持続は可能なのか
どうかだが
何れ対応される可能性も有るだろうが
高目が割りに強いのは
矢張り身長が190有るからなのだろうか


http://msn.foxsports.com/mlb/playerHotZone?categoryId=85348
イチローは逆に身長が低い所為か
高目が全く打てて
居ない訳だろうが
此処に投げるのは中々
難しい訳だろうし
徹底して高目を投げると言うのは
矢張り勇気が要る訳だろうが
低目に見せ球を放ってから
高目に決め球を放ればだろうが
矢張り高目=打たれる球と言う
イメージが多いかも知れぬし
(まあイチロー以外の選手は大柄だろうし
 余り角度の無い球が高目に行くから
 高目は打たれて
 高目は打たれると言うイメージを
 Pも持つと言う事だろうか)
此れも勇気が要る訳だろうか


http://msn.foxsports.com/mlb/playerHotZone?categoryId=85268
ジーターは外角低目が打てて居ないが
メジャーは外角のストライクゾーンが
広いと言うかし
外角低目に投げるのは勇気は要らぬだろうし
外角低目に決め球を放れば
割りに簡単に打ち取れると言う事は
無いのかだが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:野球 戦略



野球
野球 理論
野球 科学
野球 戦術
野球 技術
野球 テクニック
ピッチング
バッティング
野球 練習
野球 トレーニング
野球 メンタル
野球 上達
野球 体力
野球 フィジカル