FC2ブログ

Category

2006.08

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

 2006年08月 

武器輸出、集団的自衛権「新政権において見直すべき」-石破元防衛庁長官、TOKYO自民党政経塾で政治家候補生に訴え 

http://blogs.yahoo.co.jp/blognews2005/40750009.html
巡視艇供与と言うのも
武器輸出の為の地均しなのかだが
欧米と競合する事にも成るだろうが
欧米から投資を撤退し
彼等のバブルを崩壊させた後なら
問題は無い訳だろうか


> 「なぜ主権国家にこれだけの米軍基地があるのか。それは集団的自衛権を使え
>ないという考えに立っているから。日本がアメリカに何もできない見返りとして
>アメリカの世界戦略のために基地を提供する義務を負っているということ。在日
>米軍は必要と思っているが、義務として提供することと国民の選択の結果として
>置くこととは違う」
> その上で「やがてできる新政権において見直すべきではないか」との考えを示
>した。

矢張り田中宇等の言う様に
日本独自武装と言う事に
成るのかどうかだが
日本が亜細亜に投資シフトするとすれば
米との同盟を構築すると言う事に
成るのかどうかだが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇



代替燃料「バイオエタノール」は普及するか・他 

http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20060804/107541/
バイオエタノールも現時点では供給量が
全く足りないだろうが
開拓可能な土地が可也残って居る
途上国で大量に生産すると言う方向も
有る訳だろうか
(日本も食料は防衛上や産業保護の問題等で此れ以上輸入出来ず共
 バイオエタノールなら
 輸入は可能な訳だろうか)


http://journal.mycom.co.jp/news/2006/08/22/425.html
掃除が自動で出来るのか共思ったが
殺菌・空気清浄機能だけである
訳だろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:ビジネスモデル



アイデア
発想
着想
構想
発明
発見
創造
説明
プレゼンテーション
演出
商品 開発
製品 開発
技術 開発
イメージ 戦略
マーケティング

第22回 もはや政治問題ではなくなる「靖国」 

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/y/22/04.html
>安倍新首相が最初の外遊先に中国を選ぶという観測も出ている。  

最初の外遊先に米では無く中国を選ぶと言うのは
政府報告書にも有る様に
欧米から亜細亜に投資シフトと言う戦略に
転換すると言う事なのかだが
中国の現政権を強くするのにも
限度は有る訳だろうし
前書いた様に欧米から金を引き上げて
東南亜細亜やインドに投資し
輸出の欧米依存度の強い中国のバブルを
崩壊させると言う事に
成るのかも知れぬが
(東南亜細亜やインドの欧米や中国への輸出分は
 現地への投資に拠る内需拡大・及び日本の内需拡大で補えるのか
 どうかだが)


http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060823AT3S2200J22082006.html
ASEANとのFTA締結と同時に
投資を欧米からASEAN・インドにシフトすると言う
可能性も高い訳だろうか


http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=MMITzp000022082006
大連は旧満州の中心都市と言う事も
有るのかも知れぬが
親日的な旧満州地域には投資を続けつつ
他の部分のバブルは崩壊させると言う
可能性も有る訳だろうか


http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2006082301002156
何時の間にか東亜細亜FTA・亜細亜版OECDと言う所迄
話が進んでいるし
此れは中国への牽制では無く
亜細亜への投資シフトへの地均しと言う
事なのだろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇



インキュベーターの新しい姿:Cambrian Houseの「クラウドソーシング」ソフトウェア・他 

http://japan.cnet.com/column/pers/story/0,2000055923,20208007-2,00.htm
納期や品質面の問題も有るだろうから
クラウドソーシングだけで物を作ると言うのは
限度も有るだろうし
プロ・専門家と組ませると言う方向が
良いのかも知れぬが


まあ矢張り高度な物を作ろうと言うなら
専門家の助言と言うのは
必要である訳だろうし
専門家だけでは良い物が作れない事も多いから
両者を上手く組み合わせられるサービスを
作れないのかどうかだが

素人を集めて物を作らせ
必要なら金を払って
専門家の助言も聞ける・
或いは専門家をメンバーに加えられると言う様な
サイトと言うのを
作れば良いと言う事かも知れぬが
(無論逆に専門家が素人を金を払って
 集めると言う様な
 方向も有る訳だろうが)



http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0608/22/news067.html
巨大な画面を備えたタッチスクリーン入力の
IPODも出ると言う情報も有るだろうし
此れの影響で携帯電話もタッチスクリーン式が主流に
成るのかどうかだが
大量にメールを打つ等する場合は
タッチ式では使い難いと言う
可能性も有る訳だろうか
(大画面+キーボード装備の様な
 モデルが出る可能性も
 有る訳だろうか)


http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/08/22/13043.html
WEB上で編集機能迄備えた動画共有サービスも
出て来たし
同様にWEBアプリケーションと複合した様なサービスが
今後は主流と
成る訳だろうか


http://amail.am/index.php
単に天気や気温を送信すると言うのでは
駄目なのかだが


http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20208587,00.htm
上の様な形で簡単なWEBアプリケーションは
作れる様に成るのかだが


http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0608/22/news092.html
ニュース収集サイトと言うのも
妙に増えていた様だが
コメントや関連サイトの投稿は兎も角
IZAの様にトラックバックが可能な物は
無い訳だろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:ビジネスモデル



アイデア
発想
着想
構想
発明
発見
創造
説明
プレゼンテーション
演出
商品 開発
製品 開発
技術 開発
イメージ 戦略
マーケティング

今日の科学メモ:高校野球の酸素が不公平? 

http://ep.blog12.fc2.com/blog-entry-487.html
まあ田中がカプセルに入ったとしても肩の故障が有るなら
勝てたのかどうかだが
此れは確かに不公平かも
知れぬが
練習環境の差と言うのは
何処も現実には有る訳だろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:野球 戦略



野球
野球 理論
野球 科学
野球 戦術
野球 技術
野球 テクニック
ピッチング
バッティング
野球 練習
野球 トレーニング
野球 メンタル
野球 上達
野球 体力
野球 フィジカル

国際政治では「本流」「支流」の見極めが肝心:「日米中三角論」(小沢氏、加藤紘氏ら)にはその視点が欠落・他 

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156107579/
まあ何れかを勝たせれば
次にやられるのは自分だと言う
認識が正しいとすれば
弱い側に付くべきと言う
事だろうが
(或いは強い側に付いて
 暗に弱い側を支援すると言う
 方向も有るだろうし
 そちらの砲が利益に成る場合も有るかも知れぬが
 弱い側を秘密裏に上手く支援し続けるには
 高度な戦術が必要かも
 知れぬが)


米中の対立が基軸ではなく
米欧の対立が基軸だろうし
中国は彼等に利用されて居るだけと言う
事かも知れぬが
現状では欧州が赤字の問題等で優位だから
日本は欧州を勝たさぬ様に
米の側に付いて居るという
事なのだろうか


http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060821AT2M1900O20082006.html
テロで売り抜け様とでも
彼等は考えて居るのか
或いは米経済の退潮=石油価格下落を
恐れての事なのだろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇


自然の温度低下法・他 

http://singten.air-nifty.com/arekore/2006/08/post_2325.html
>日本ではあまりないんですが素焼きのツボに水を入れておいて、わざと蒸発させて熱を
>奪って中の水を冷たくさせる…てな方法は東南アジアなどではよくあるんだそうで。

壁に水を通して外壁から
水を蒸発させると言う様な
方向も
有るのかも知れぬが

>この時に周囲の余分な熱も一緒に蒸発(蒸散)します。そして同時に周囲の温度も下げ
>る結果になります。…森の中とか林の中が涼しいのは葉が日の光を遮ってるのもありま
>すが、こういう温度低下のシステムがあるからでもあります。
>これを建物や家に応用したのが↑のゴーヤであり、アサガオであったわけです。

植物を家の周囲に植えると言う
方向も有る訳だろうか


http://www5.hokkaido-np.co.jp/onsen/article/20060727_02.php
此れは牛乳以外では既に
有る訳だろうか


http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200608211411&ref=rss
まあ此れは何れ
ゲームセンターに置かれるのか
どうかだが


http://www.asahi.com/science/news/TKY200608190400.html
医学・薬学系以外でも埋もれて居る技術と言うのは
恐らく可也有る訳だろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:ビジネスモデル



アイデア
発想
着想
構想
発明
発見
創造
説明
プレゼンテーション
演出
商品 開発
製品 開発
技術 開発
イメージ 戦略
マーケティング

遺伝子導入によって作られたクローン性万能細胞・他 

http://shinka3.exblog.jp/4317357
>アイディア自体は大学生でも思いつくようなもので、哺乳類の胚を壊して取り出したど
>んなものにでも分化できる幹細胞(ES細胞)で働いている遺伝子を、分化した皮膚の細
>胞に導入したのです。

まあ細胞の傷を修復する遺伝子と言うのも
有るかも知れぬし
何処かで此れを修復出来ねば
子供も老化した侭生まれるという
事だろうし
此の遺伝子を導入すれば
細胞の老化は修復され続けると言う事は
無いのかだが


>ES細胞で働いている代表的な遺伝子は24あるようなのですが、それを全部入れたので
>はなく(おそらく、そうした試みをやった研究者はたくさんいるはずです)そのうちか
>ら特定の4つを入れたものがそういう性質を持つことがわかったというところがすごい
>発見です。

此れは果たして難しい
事だったのかどうかだろうし
研究者が胚のクローンばかり考え過ぎたと言う事は
無いのかだが


>論文でも遺伝子導入ではなく、細胞を遺伝子が作るタンパク質で処理してやることで、
>未分化な状態に戻すことのできる可能性が示唆されたというふうに結論されています。

此れでも安全なのかと言う事は
有るだろうか


http://www.g-one-net.co.jp/los2/past/14.html
ストレスを暴力では無く
涙で発散させようと言う
機構と言う事も
有るのかだが
矢張り其れだけでは無いと言う
事だろうか


http://www.chunichi.co.jp/00/gif/20060818/lcl_____gif_____014.shtml
此れは語学以外でも
同様と言う事は無いのかだが


http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=06/08/21/073227&from=rss
菌にウイルスへの耐性が出来る危険は
無いのかどうかだが


http://www.newtonpress.co.jp/science/news/sensor/s2006/s200608/200608-849.html
此れが未だに解析されて居なかったと言うのも
以外だが
此れで映画のCG等もリアルには
成るのかだが





人気blogランキングへblogranking







参考文献:アンチエイジング



不老
老化
若返

GPSで車盗難感知→携帯にメール→エンジン停止操作・他 

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060815ic03.htm
このシステムは輸出と言うのも
有り得るのかどうかだが
鍵無しの車を盗める様な連中なら
破られる可能性も有る訳だろうか


http://iletter.jugem.cc/?eid=1420
此れは商品は店では
受け取れないと言う
事なのだろうか


http://www.100shiki.com/archives/2006/08/_unthirstycom.html
上の様なニッチな検索エンジンを
多数集めたサイトでも作れば
可也使えるかも知れぬが
何れそう言うサイトも
出得るだろうか


http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/08/trade_sns.html
まあ此れは政治家やスポーツ選手の物も
有れば面白いかも
知れぬが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:ビジネスモデル



アイデア
発想
着想
構想
発明
発見
創造
説明
プレゼンテーション
演出
商品 開発
製品 開発
技術 開発
イメージ 戦略
マーケティング

早実が初優勝、4連投の斎藤13K…駒苫猛追及ばず 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060821-00000004-yom-spo
王の入院と斉藤が居なければ
早実勝利は無かった訳だろうし
駒大三連覇は未だ可能と言う
事だろうか

1戦目の8回にエラーが無ければ
駒大が勝っていた訳だろうし
10回戦って同じ結果に成る訳では
矢張り無い訳だろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:野球 戦略



野球
野球 理論
野球 科学
野球 戦術
野球 技術
野球 テクニック
ピッチング
バッティング
野球 練習
野球 トレーニング
野球 メンタル
野球 上達
野球 体力
野球 フィジカル

首相が違法建設に異例の批判=地方の過熱投資に「警告」-中国 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060821-00000041-jij-int
まあしかし地方の暴走と言うのは
余程の事をしないと
止められるのかだろうし
此の侭ではバブル崩壊か
無理にブレーキを掛ける事に成る可能性も
高い訳だろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇





343球・両エース譲らず、駒苫VS早実きょう再試合 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060820-00000513-yom-spo
Pの疲労の差を考えれば
早実不利共も思えたが
8回に田中が打たれたのは
フィジカルでは無くメンタル面の
問題なのだろうか

1アウトでも高校野球では
終盤ではバントして来ると言う事かも知れぬが
プロでは有るのかどうかだが
最終回では流石に1アウト1塁でも
バントはし無かった訳だろうし
最終回はチャンスの数を出来るだけ増やそうと
考えた訳だろうか

斉藤は4連投果たしてするのかだが
3連投の田中に比べて矢張り不利は
否めないのかも知れぬが
控えのPのレベルの差は
有るのかどうかだが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:野球 戦略



野球
野球 理論
野球 科学
野球 戦術
野球 技術
野球 テクニック
ピッチング
バッティング
野球 練習
野球 トレーニング
野球 メンタル
野球 上達
野球 体力
野球 フィジカル

メルカバMK4も同時に20発のATMで攻撃されたと言うが 

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1155373895/801-900
>ヒズボラはロシアの新型ATM・メチスMを使っていて、しか
>も「一台のメルカヴァに20発以上もの
>ATMで一斉・全方位アタック!」みたいな素敵戦術を行使
>したらしいから、どんな神戦車だろうが
>やられるしかなかったのでは?

ケーブル誘導では妨害も無理だろし
同時に20発放たれては
トロフィーや迎撃レーザー等での防御も
困難だろうが
ヒズボラには一体何発ATMは
有るのだろうか

RPGや対物ライフル防御用の盾でも
持たせたPSの方が
未だ生残性は高いかも知れぬし
無人機なら包囲殲滅されても
問題は無い訳だろうか

http://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/9K115-2%A5%E1%A5%C1%A5%B9M%C2%D0%C0%EF%BC%D6%A5%DF%A5%B5%A5%A4%A5%EB%A1%CAAT-13%20Saxhorn%A1%CB
メチスMと言うのは無線誘導のミサイルの様だし
レーザーを検知して即座に反撃と言うのも
困難だろうが
無線の妨害は無理なのだろうか
(まあ妨害可能でもケーブルを使われれば
 無意味だろうが)

メチスMも弾頭5kgで
発射機は10kgと言うのも
どうなのかだろうし
発射機も5kg程度には
軽量化出来無いのかだが


http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams00/infantry2.html
ジャベリンも12kg程度だが
ミランは妙に軽いし
射程も長いが
どう言う構造なのだろうか
(弾頭の威力不足と言うのは
 無いのかだが)

電気装甲でも同時に20発には
対応不能なのかどうかだが
出力次第なのだろうか

上面と正面に重装甲を施せば
ATMは何とか成るのかも知れぬが
ERAが通用しないのであれば
セラミック装甲でも装備するしか無いのかも知れぬが
此れは可也の重量・コストに成る訳だろうし
自衛隊も重量が半分で同等の防御力を持つ
セラミック装甲を開発したと言うから
此れと電気装甲を組み合わせる等すれば
割りに軽量な装甲で
同時多数のミサイルも防げると言う
可能性は有るのかも知れぬが
(有る程度薄いセラミックでHEATを止めて
 電磁装甲の出力が飽和するのを
 避ければ
 同時多数のミサイルも止まる可能性は
 有るだろうが
 KEMが配備されれば無用な装備かも知れぬが
 米もLOSATは開発中止と言うが
 独の砲内発射KEMは
 未だ開発中かも知れぬし
 KEMが2010年代にも配備される可能性は
 有る訳だろうが
 ゲリラが此れを手に入れるには
 2020年代辺りに成る可能性も有るだろうし
 この時点では無人兵器がゲリラ掃討の
 主力には成るかも知れぬが
 ゲリラ側も単純な無人兵器やPSの装備等で
 強化される可能性は有る訳だろうか)


上の様な装甲は施さず共
レーザー誘導・赤外線誘導
無線誘導ミサイルは妨害し
ケーブルはレーザーで破壊すると言う様な
方向は無理なのか
どうかだが
同時に20発では対処困難な可能性も
有るだろうか


装甲で防御するなら
新型軽量セラミック装甲+電気装甲と言う様な
方向が良いのかも知れぬし
電気装甲だけでは現時点では
同時に20発等止められるのかだろうし
セラミックだけでは重過ぎると言う事は
無いのかだが

装甲で防御し無いなら
赤外線・レーザー誘導
無線誘導・ミリ波誘導はデコイ等で妨害
ケーブル誘導はケーブルをレーザーで切ると言う様な
方向も有るだろうか
赤外線・レーザー・ミリ波誘導のミサイルに対しては
妨害困難ならレーザーでセンサー破壊と言う方向も
有るだろうし
無線誘導のミサイルもアンテナを
レーザー等で破壊すると言う方向も有るだろうか
(レーザーで打ち漏らした分はトロフィーの様な物で
 落とすと言う方向も有るだろうか)

トロフィーの様な近距離しか当てられない様な
散弾では無く
オブジェクティブフォースの20mm誘導弾の様な物を
迎撃用に利用は
出来無いのかだが


オブジェクティブフォースの20mm誘導弾では
ミサイルに直撃させる事は
可能なのかだが
近距離で散弾を撒布すると言う事は
出来るかも知れぬし
ケーブルも切れる可能性は
有るだろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:最新兵器



新兵器
ミサイル
ハイテク兵器
ハイテク戦争

千葉に疲労回復の秘密兵器!巻、サウナで鉄人になる 

http://www.sanspo.com/soccer/top/st200608/st2006082007.html
サウナには疲労・老化物質を
外に出す効果と言うのが
確か有っただろうが
ミネラル等も出ないのか
どうかだが
此れは補給可能な物である
訳だろうか


http://www.yomiuri.co.jp/tabi/domestic/kenkouhou/20060329tb05.htm
>同時に筋肉組織からは疲労物質といわれる乳酸や老廃物などが血液中に移動してきて、
>汗としてよりも多くは腎臓から尿として排出されます。

と有るし
筋肉の疲労物質である乳酸が流れるので
疲労が短期で回復可能である
訳だろうか
(まあしかしサウナが一番疲労物質を
 出せるかは
 不明と言う事かも知れぬし
 超音波等でも出るのかも
 知れぬが)





人気blogランキングへblogranking









サッカー 戦術



サッカー
サッカー 戦略
サッカー 理論
サッカー 科学
サッカー 技術
サッカー テクニック
サッカー 練習
サッカー トレーニング
サッカー メンタル
サッカー 上達
サッカー 体力
サッカー フィジカル
ドリブル
サッカー シュート
サッカー パス
セットプレー

欧州のタイフーン戦闘機72機を購入、サウジ・他 

http://hilowmix.typepad.jp/blog/2006/08/post_6968.html
タイフーンの戦闘能力はF-15より上の様だが
矢張りF-35と比較するとどうなのかだが


http://hilowmix.typepad.jp/blog/2006/08/post_6f96.html
F-35が無人運用される可能性も
有ると言うが
F22等も含めた他の既存の有人兵器が
全て無人化される可能性も
有る訳だろうか


http://www.sankei.co.jp/news/060819/kok078.htm
上のイスラエル兵のヘルメットに付いているカバーの様な物は
何なのかだが
防弾或いはカモフラージュ用なのだろうか

イスラエル戦車は対人用の散弾を装備して居たかも知れぬが
此れでATMを手動で迎撃は
無理なのかどうかだが
スモークはゲリラがケーブル誘導ミサイルを多用しているので
役に立たないのだろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:最新兵器



新兵器
ミサイル
ハイテク兵器
ハイテク戦争

イルカよりネズミや金魚の方がまだ賢い=南アの研究者 

http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20060818205544/JAPAN-225233-1_story.html
此れは鯨も同様であると言う事には
成らぬのかだが

モンゴロイドの脳も寒冷適応で巨大化しただけであると言う様な
論法も成り立つのかも知れぬが
前書いた様に
遺伝子で規定された
他の人種に対する寿命の差等も
有る訳だろうが
人間より寿命の長い動物が多数居る以上は
此れもモンゴロイドが
他の人種より進化して居る事を
証明する訳では無いと言う
意見も有る訳だろうか





人気blogランキングへblogranking

反発力に欠ける米国の個人消費・他 

http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20060816/108115/?P=2
自動車消費と言うのも可也高額であるから
車社会の米では特に影響は大きいと言う
事なのだろうか



http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1155860610/
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/special/2005/03/10/6796.html
此れはボーイング・三菱の
共同開発の様だし
三菱の損失共成るのかも知れぬが
日本の航空会社も導入している様だが
此れは全面的に中止に成るのか
どうかだろうし
飛行機に乗っている時間と言うのは
可也長い訳だろうし需要は何故無いのだろうか
(早過ぎたと言う事なら
 何れ似た様なサービスが
 又出て来る可能性も有るだろうが)


http://www.kojii.net/opinion/col060814.html現代の戦争で儲かるのは
石油や素材産業と言う事なのだろうか


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0608/18/news025.html
まあしかし例の電池問題で価格が
下げられなく成る可能性も
有るのかも知れぬが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇


楽天も「ウェブ2.0」目指す・三木谷社長・他 

http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMITba002018082006
検索結果のRSS配信と
階層化されたタグが無ければ
中々これ以上良い物は出来無いかと思うが
特定ジャンル或いはキーワード・タグを含む様な
新製品を自動的にRSSやメール等で
配信する様なサービスも
欲しいだろうか
(各ジャンルのランキング等の配信も
 良いのかも知れぬし
 順位が変動したら知らせると言う様な
 方向も有るだろうか)


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0608/18/news015.html
WEBアプリケーションと言うのも
想像以上に需要が有ると言う事なら
誰かの言う様にマイクロソフトの終わりも
可也近いのかも知れぬが
3年と言う事は有るのかどうかだが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:ビジネスモデル



アイデア
発想
着想
構想
発明
発見
創造
説明
プレゼンテーション
演出
商品 開発
製品 開発
技術 開発
イメージ 戦略
マーケティング

闘利王の上がりも度が過ぎると問題と言う事は無いのかだが 

DFの選手は代えられるのかだろうし
闘利王の様に足がつる迄
走るのは問題では
無いのかだが

とは言え全く上がらなければ
恐らく他の選手に負担が掛かる訳だろうが
押し込まれ続けた訳でも無いのに
足がつる迄DFが上がる等と言うのは
DFは容易に代えられないのなら
問題では無いのかだが


小野も短時間なら走れるだろうし
ハーフタイムで交代と言う様な
使い方をすれば
可也使えると言う事は
無いのかだが





人気blogランキングへblogranking









サッカー 戦術



サッカー
サッカー 戦略
サッカー 理論
サッカー 科学
サッカー 技術
サッカー テクニック
サッカー 練習
サッカー トレーニング
サッカー メンタル
サッカー 上達
サッカー 体力
サッカー フィジカル
ドリブル
サッカー シュート
サッカー パス
セットプレー

柳本ジャパン、キューバにストレート勝ち!-バレー女子ワールドGP 

http://www.sanspo.com/sokuho/0818sokuho040.html
日本の場合は
ミスで流れが悪く成って負けると言うのは
他のスポーツでも共通している事だろうし
此れを修正出来る可能性を見出したとすれば
大きいのかも知れぬが
相手が不調だったと言うのが
正しいのだろうか





人気blogランキングへblogranking

世界初の実用ハンドヘルド「フェーザー」、ただし殺傷能力はなし  

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200608171426&ref=rss
>こういった非殺傷兵器は米司法省なども支援を行って開発が進められいるよう
>だ。日本などでも警官が職務中に被疑者を射殺するといった事が起こるようにな
>ってきているが、仮にこういった武器が利用できるようになれば被疑者を射殺す
>るといった事態には陥らずにすむことができるからだ。人道的な兵器ということ
>になるのだろうか?

まあしかしパトロール中の警察が携帯するには
未だ大き過ぎるかも知れぬが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:最新兵器



新兵器
ミサイル
ハイテク兵器
ハイテク戦争

花岡信昭:安倍新体制の「官邸ホワイトハウス化」構想 

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/y/21/04.html
此れで具体的に何が変わるのかだが

>米国では、広く知られているように、官と民の間の交流が自在に行われ、大学教授から
>ホワイトハウスの主要ポストへ、逆に公職を務めたあと大学やシンクタンクへといった
>コースが当たり前になっている。

官僚は官邸機能強化で権限の無い只の政治の下僕と成るなら
米の様に天下りをやっても何等問題無いと言う事に
したいのだろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇


迎撃艦6隻、太平洋配備へ 米、対北朝鮮ミサイルで 

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006081701000875
6隻というのは随分な数だが
何発程度のミサイルが落とせるのだろうか
(デコイには未だ対応不能だったかも知れぬし
 デコイ装備のミサイル実験を北朝鮮が
 やる可能性も有るだろうし
 ロシア等が技術を提供する可能性も
 有る訳だろうか)

まあしかし6隻配備等と言うのは
正に臨戦態勢では無いのかだろうし
近い内に北と戦う・
或いは政権が崩壊すると見て
良いのかどうかだが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇


オシム監督、公式戦初勝利…イエメンを2―0で下す 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000113-yom-spo
監督も相手が此れだけ引くとは
想定していたのかだろうし
引いた相手にはセットプレー・サイド攻撃・ドリブル主体に
戦術を変える必要は
有るだろうが
相手が此処迄引いて来るとは
監督も想定して居たのかだろうし
この練習は余りして居なかったと言う
事なのだろうか


まあしかし相手が攻めて来れば
動き出しは生きると言う事は
無いのかだろうし
今日ほど引いて来る相手に
当たる事は亜細亜杯予選では
もう無いだろうか

巻のヘディングがバーを叩いた後の
田中のシュートが決まって居れば
4点位入ったかも知れぬが
佐藤ならあれは決められたと言う事は
無いのかだが


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060817-00000007-spn-spo
>横パスばかりで、サイドを変えるのに時間がかかるため逆
>サイドのスペースを埋められてしまう。指揮官はその点を
>指摘した。

サイドチェンジが無いと言う指摘も有ったが
練習はしたのかどうかだが
精度が足りないなら
サイドチェンジ可能な選手をサイドに置くべきと言う
事だろうが
中村と三都主以外此れは
可能なのかどうかだが


>セットプレーにも「打ち合わせと違う蹴り方をした。

何故命令通り選手が
動かなかったのだろうか


http://blog.drecom.jp/soratobi/archive/1098
態と前半苦戦したと言う様な
情報も有るが
どうなのだろうか





人気blogランキングへblogranking









サッカー 戦術



サッカー
サッカー 戦略
サッカー 理論
サッカー 科学
サッカー 技術
サッカー テクニック
サッカー 練習
サッカー トレーニング
サッカー メンタル
サッカー 上達
サッカー 体力
サッカー フィジカル
ドリブル
サッカー シュート
サッカー パス
セットプレー

欧米にも広がるプロセッサ性能至上主義の崩壊 

http://amanoudume.s41.xrea.com/2006/08/post_260.html
技術で定評の有るEA迄もが
WiiやDSへの注力を表明したと言う
事の様だし
任天堂の正しさが証明されたと言う
事かも知れぬが
単純なゲームだけでは矢張り
どうなのかだろうし
技術の使われて居るゲームも
作ると言う事かも知れぬが
少数の売れる物だけに成ると言う
事なのだろうか

まあ単純だが頭を使う・
或いは見たことの無い様な物・
面白いゲームが
主流と成ると言う
事なのだろうか

WiiやDSの様なハードやゲームを
欧米が真似て作ると言う
可能性も有るのかも知れぬが
どうなのだろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:ビジネスモデル



アイデア
発想
着想
構想
発明
発見
創造
説明
プレゼンテーション
演出
商品 開発
製品 開発
技術 開発
イメージ 戦略
マーケティング

“中田2世”を探せ!オシム監督、実戦練習でMF創造性テスト 

http://www.sanspo.com/soccer/top/st200608/st2006081501.html
>これは、オシム監督が千葉指導時に阿部をこの形で起用して試してきた2バック。イエ
>メン戦は加地と駒野を両サイドに配した4バックが有力かとみられたが、坪井&闘莉王
>+鈴木の浦和勢3人を千葉型2バックにして起用する可能性も出てきた。

阿部も可也ディフェンスをする
変則3バックと言う
事なのかも知れぬし
阿部は上がらずに両サイドを可也上げると言う
事なのだろうか
(まあ両方が同時に上がるか事は
 強豪相手の場合は余り無いかも知れぬが)


http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1155594569/
>ついにDF闘莉王の「飛び出し」が解禁された。最終ラインに入った11対11の実戦練習。

>昨季チームトップの9得点をマークした浦和ではおなじみのプレー。だが、それとは明らかに
違う点があった。

>1度、闘莉王が上がった直後にカウンター攻撃を食らい、
>失点する場面があった。即座にオシム監督以下、反町、大熊の両コーチが集まり、欠点が
修正された。

攻撃のバリエーションもトリニダード戦よりは
可也増えると言う
事なのだろうか


http://www.jsgoal.jp/news/00036000/00036751.html
>指揮官が何を考えているのかよく分かる特徴的な出来事が11対11の練習中にあった。最
>終ラインに入った坪井慶介(浦和)の前にフリースペースがあるのに、彼は守りのこと
>にとらわれて自陣に引いていた。するとオシム監督は「ツボイ、ツボイ」と大きなジェ
>スチャーで上がれと指示。

DFの攻撃参加と言うのも
可也考えて居る訳だろうが
トリニダード戦では未だ連携不足なので
余り無かったと言う
事かも知れぬが


>選手たちはコーチ陣抜きでイエメンのビデオを見たが、自ら相手を分析し準備をしよう
>という機運が非常に高かったという。
>「千葉では、自分たちでビデオを見て当日までに相手を理解するのは当たり前。ピッチ
>に立つのは選手で、監督じゃない。相手の特徴を見極めるのは大切なことだから」と佐
>藤勇人は話す。1週間前のトリニダード・トバゴ戦前のミーティングではオシム監督の
>問いにほとんど応えられなかった日本代表だが、今回は千葉のメンバー中心に自分たち
>の意見を持って指揮官と対峙することができそうだ。

当たり前の事を
やって居ると言うだけなのかも知れぬが
海外のクラブや代表では
どうなのだろうか


相手が慣れて居ない立ち上がりと
集中力の切れる終盤は
確実に攻めるべきだろうが
他の時間帯はあのプレースタイルでは
可也休む必要も
有るかも知れぬが





人気blogランキングへblogranking









サッカー 戦術



サッカー
サッカー 戦略
サッカー 理論
サッカー 科学
サッカー 技術
サッカー テクニック
サッカー 練習
サッカー トレーニング
サッカー メンタル
サッカー 上達
サッカー 体力
サッカー フィジカル
ドリブル
サッカー シュート
サッカー パス
セットプレー

ユーロ圏、4~6月は0.9%の高成長 

http://www.asahi.com/business/update/0814/081.html
欧州も改革に拠って成長したかは
可也怪しいだろうし
W杯効果と言う意見も多い訳だろうが
米も恐らく同様だろうし
基軸通貨としてのドルやユーロが
金を引き付けている事が大きいと言う
事かも知れぬが
此れは日本の投資に基本的には
依存していると言う事だろうし
今の様にバブル期並みに工場が行く前にも
国や銀行等が債券を買っていた訳だろうが
次期政権も亜細亜に投資をシフトさせると明言しているが

http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html#23:53
>日本の対中投資が31%減。ジェトロ。上半期は2600億円。前年同期に比べ自動車産業の投資が大幅に減少した。

上を見る限り
中国は例外なのかどうかだが
本年の自動車販売台数が可也伸びていて此れなら
来年は可也減速すると見ているのだろうか

亜細亜への投資シフトが
安倍政権発足後どの段階で
起きるのかだろうが
此れを切っ掛けにして
欧米のバブルが崩壊し
輸出減等で中国のバブルも崩壊すると言う
流れなのだろうか





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇

長寿解明手がかり、ミトコンドリアDNAの個人差特定 

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060811ik02.htm
> 日本人はG型が7割と多く、欧米人では3割しかない。特に日本人の100歳
>以上の高齢者の8割はG型だった。研究を行った同研究所の加藤忠史・チームリ
>ーダーは「ミトコンドリアのカルシウム濃度と、病気のかかりやすさや長寿との
>関係を解明する手がかりになる」と話している。

一番G型が多い人種と言うのは
どの人種なのかだが
此れが一番多い人種が最後に勝つ人種と言う
事かも知れぬが


>研究グループは、細胞内小器官で、エネルギー生産などに関与するミトコンドリ
>アのDNAの型と、ミトコンドリア内のカルシウムイオン濃度変化の関係を分
>析。約1万6000の塩基から構成されるミトコンドリアDNAの1万398番
>目の塩基がG型(グアニン)だとA型(アデニン)に比べ、カルシウムイオン濃
>度が低いことを突き止めた。カルシウムイオン濃度は、神経細胞の生死にかかわ
>るとされ、実際、これまでの疫学研究で、A型はアルツハイマー病、パーキンソ
>ン病などの危険を高める因子と判断されていた。

日本人は菜食主義であるから
カルシウム摂取量が少ないので
カルシウム摂取が少ない状況でも
カルシウムが血中に溶け出さないと言う
事だったかも知れぬが
(インド等も菜食主義なので
 カルシウムは溶け出し難いと言う
 可能性は有るだろうか)
矢張り余りに少ないと溶け出す訳だろうか


>一番G型が多い人種と言うのは
>どの人種なのかだが
>此れが一番多い人種が最後に勝つ人種と言う
>事かも知れぬが

一番菜食主義或いは
一番カルシウム摂取の少ない人種が
G型が多いと言う事は無いのかだが
インドと日本何れが
多いのだろうか


http://www.pref.okayama.jp/sangyo/sanki/india/mame.html
>ヒンドゥー教では、牛は聖なる動物とされているので、ヒンドゥー教徒は牛肉を
>食べません。また、イスラム教では、豚を不浄のものとして忌み嫌い、豚肉を食
>することが禁止されています。そこで、肉料理に使われるのは羊肉と鶏肉が多
>く、鶏肉は肉のなかでは一番高級とされています。

ヒンドゥー教徒も鳥や羊は食べていると言う事かも知れぬが
昔の日本より多かったのか
どうかだが


モンゴル系の遊牧民等は
カルシウムは馬の乳等で
摂取は多いのかも知れぬし
彼等はA型が多いのかも知れぬが
中国等はどうなのだろうか
(騎馬民族の影響で矢張り
 G型は減って居るのだろうか)


http://www.srnetwork.com/health/diet003.html
>肉は消化される時ある酸を形成するのですが、この酸が骨からカルシウムを溶か
>し出してしまうようです。

此れの寿命に対する影響も矢張り
有るのだろうか


>中国人の摂るカルシウム量はアメリカ人の半分だけ。でも、中国やその他のアジ
>ア諸国で骨粗鬆症が少ないのは、肉の消費量が少ないからです。そうした中国人
>のカルシウム源は、肉以外の緑色野菜や種などです。

中国人のカルシウム摂取長も余り多くは無いと言う
事なのだろうか
(まあしかし騎馬民族が後で可也中華化したと言う事は
 有るだろうし
 彼等はカルシウムを過去に取って居た影響と言うのも
 有るのかも知れぬが)
まあ中華料理も割りに肉が多いなら
此れの影響でカルシウムが溶け出すと言う事は
無いのかだが


http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/kirinuki/094nikutogyunyu.htm
牛乳もカルシウムが溶け出すと言う
可能性が有る様だが
大豆も蛋白質は多いだろうし
此れのカルシウムは役には
立たないのかだが
トータルで蛋白質が少なければ
問題は無いのだろうか


http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/kirinuki/094nikutogyunyu.htm
>そして動物性タンパク質を特に増やした場合、この影響が大きい。

と有るから
大豆の蛋白質の多さは
問題とは成らぬ可能性も有るだろうが
どうなのだろうか


私の場合は以前は
可也大豆から蛋白質を摂取して居たが
例の大豆のイソフラボン問題が出た後は
卵・牛乳と言う動物性蛋白を
多くした訳だが
上の様な情報も有る訳だろうし
今後は大豆+蕎麦と言う様な方向に
切り替える事にしたいし
蛋白も余り多いと問題と言うが
WHO基準では蛋白質は36g程度で
良かっただろうか


http://www.san-iku.co.jp/kudo/kokusaisyoku&tanpakusitu.html
>その他の権威ある研究機関の推奨量は体重1kg当たり0.45gとか0.36
>gと言うものもあり、そうすると、体重65kgの人で30gの蛋白質で充分と
>言う事になります。


http://sanpo19.jp/director_general25.htm
>19歳から51歳の成人に対するアメリカのタンパク質摂取量の勧告値は0.75g/kgで

>ある。これに従うと、体重60kgの人は1日に45gでよいことになる。WHOは成人のタ
>ンパク質摂取量は1日当たり0.6g/kg でよいという。60kgの人は36gでよいことに

>なる。

等と言うDATAも有るし


http://www.san-iku.co.jp/kudo/kokusaisyoku&tanpakusitu.html
>また、近年の臨床データーでは、蛋白質の取り過ぎは、体内のカルシウムの体外
>排出を促しますので、カルシウムの摂取量の少ない日本人は、注意を要します

蛋白質で排出されたカルシウムを補う為に
カルシウムを多く取っても
血中に溶け出すカルシウムが神経に取り有害であるから
矢張り危険であると言う事だろうか


http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/kirinuki/094nikutogyunyu.htm
>●カルシウムを大量にとれば失われたものを補うだろうか? その答えはNO!
>だ。 「直接的に訴える」理屈ではあるが、イギリス医学雑誌の最近の報告では、
>「痴呆症治療と称して脳をすりつぶして与えるのと似た理論である」と述べてい
>る。

と言う様な記述も有るし
蛋白質を過剰摂取すれば
カルシウムを大量に取っても
溶け出す量が変わる訳では無いなら
意味が無いと言う事だろうか
(まあスポーツ選手は蛋白質を大量に取っている例も多いだろうが
 此れは筋肉等で消費しているから
 カルシウムは溶け出さないのだろうか)




人気blogランキングへblogranking







参考文献:アンチエイジング



不老
老化
若返

双子の佐藤そろって選出-イエメン戦代表22人発表 

http://www.sanspo.com/sokuho/0813sokuho012.html
小野は矢張り選ばれず
宮本迄居ないが
(小笠原も守備面に問題が有ると
 判断されたのだろうか)
坪井の再度の故障可能性を考えれば
CBが2枚しか居ないのは
問題では無いのかだが
其の様な場合は阿部辺りがCBを
やるのだろうか





人気blogランキングへblogranking









サッカー 戦術



サッカー
サッカー 戦略
サッカー 理論
サッカー 科学
サッカー 技術
サッカー テクニック
サッカー 練習
サッカー トレーニング
サッカー メンタル
サッカー 上達
サッカー 体力
サッカー フィジカル
ドリブル
サッカー シュート
サッカー パス
セットプレー

靖国参拝1回限り容認 中韓「安倍首相」念頭に 

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006081201006285
まあ此れを果たして政府が直接明言するのかは
疑問だろうし
恐らく安倍氏は行ったか行かないかは
公開はしないだろうが
行ったかどうか明言しなければ
中韓が首脳会談等で折れる可能性も有るのかも知れぬが
(1回だけ容認等と言うのでは
 国民感情が容認しないだろうし
 公開しないと言う事で譲歩と言う方が
 矢張り妥当なのかも知れぬが)
矢張り参拝を公開しないと言うだけで
中韓が譲歩したかは疑問だろうし
韓国の国連事務総長の支持等で
矢張り取引が有ったのか
どうかだが
韓国は兎も角中国側に何か譲歩したのか
どうかだが
(或いはガス田問題等で譲歩が
 有るのかも知れぬが)
中韓との首脳会談再開なら米も日本が裏切ったと見做して
何か圧力を掛ける可能性も有るだろうが
欧米から亜細亜への投資シフトを政府が明言している以上は
米の圧力は意味を持つのかどうかだが
北朝鮮を暴発されたり
亜細亜危機を起こされる可能性も
高いのかも知れぬが
此れに対する備えは日本に
有るのかだが
日本も嘗て米との戦いを主導した右派勢力が
可也生き残っており
此れが事を進めているとすれば
或いは備えが出来ていると言う可能性も
有る訳だろうか
(牛肉問題も後で米を悪と仕立てる為の伏線と言う事は
 無いのかだが)



文明の衝突では
日本が最後中国の側に付くと言う
事が確か言われて居ただろうが
この侭単に中国の側に付くのかだろうし
バブル崩壊や独自武装等で
中国も支配出来る状況を作ってからの
事と言う事かも知れぬが





人気blogランキングへblogranking






参考文献:増田俊男




田中宇