FC2ブログ

Category

2020.06

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

06/01のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @Hatobird_01: @tamanegism GoodTwitter2の開発がなされているそうなので強く生きて行こう
06-01 10:49

RT @Ho229A: さてGoodTwitterが使えなくなり使いづらいUIが標準なったわけですが、あまりにもつらいのでTweetDeckというついった製のサードパーティに移行しました。知りたいことだけ表示できるのは良いことですが…皆様はいかがお過ごしでしょうか(;´Д`)…
06-01 11:22

https://t.co/oxJRJbY5lg tweetdeckのカラム幅を 拡張機能のBetterTweetDeckで拡大すれば 割に使えるのかどうかだが
06-01 11:52

高級品の家地だと 芋麻の下地の内側に更に布が有るだろうが 一般騎馬武者は此れを装備していたのかだが
06-01 12:46

鉄下駄も寺院等での拠点防衛戦以外では 利用されなかった可能性も有るのかだが 通常の下駄で蹴りの威力を増していた例の方が多いのかどうかだが
06-01 13:48

https://t.co/yvsjfIIKss 僧兵が下駄を履いている古い絵は 左の鎌倉期の遊行上人縁起絵以外は見ないが
06-01 14:44

RT @Mikado_massy: 【MLB】シーズン中止の可能性浮上か…選手会は試合数&年俸増プラン提案も : スポーツ報知 https://t.co/wOAu6WZoAM 「試合数に比例したら年俸を」って話なら、経営側的にはスポンサー料とか放映権料を天秤にかけて、中止…
06-01 15:23

RT @masami_private: GoodTwitter は終わるみたいですが、Firefox またはChorome に① Stylus 拡張をインストール※②Styleus に Better Twitterをインストール redesign(https://t.co
06-01 15:53

RT @mandom999: 『おだやかTwitter』と『Stylus』 「Better Twitter redesign」「Dark Twitter++」こんな拡張機能もあるのか…ともかくファッキン新UIにはGoodTwitterと共に最後の最後まで抵抗を試みるぞい。
06-01 15:54

RT @arfheben: chrome環境下なら・chrome + stylus + better twitter + おだやかtwitterか・chrome + minimal twitter + おだやかtwitterのどちらかが良いと思う。(minimal…
06-01 15:55

続きを読む

05/31のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @harima_mekkai: 天心流兵法馬前返対騎馬用の技です。両手を広げ大声をだしながら走りかかり馬を止め、飛びながら手綱や武者の小手に斬りつけます。相手の得物が太刀か長物かによって動きが変わってきます。 https://t.co/VHi0PoAepR
05-31 08:46

https://t.co/YfcdeVy7iI クロスカウンターで相手を崩した直後に キックでKOと言う例もMMAに有るのかだが
05-31 09:28

RT @HIRAYAMAYUUKAIN: そうそう‼️『戦国の忍び』で、びっくりしたのは、伊達の忍びに黒脛巾がいたとされていますが、同時代史料がなく、後世の付会と考えていたのですが、史料を見つけました‼️といっても、ご教示を頂いたのですけど。たぶん政宗創設は事実の可能性大です❗️
05-31 12:50

https://t.co/Mkaksh1ugr >冒頭の写真のように、急に物が近づくとより目になることを 「輻輳反射」というそうです。 輻輳反射によって寄り眼になることを「目玉が内転する」といいます。 このとき、視野は正面を中心に狭くなり、回し蹴りやフックなどの攻撃が見えにくくなります。
05-31 13:42

https://t.co/ukf5eR4HV9 箭疾歩の様な形で遠距離から飛び込んだ後 フックを撃てば相手が撹乱され易く成る可能性も有るのかだが 直接命中する率はどうなのかだが
05-31 13:46

遠距離から飛び込んでの 回し蹴りが直接命中した例も少数有っただろうか
05-31 13:50

逆に相手が飛び込んで来た際に フックや回し蹴りを放てば 此れは命中し易いと言う事なのかだが
05-31 13:57

>そして・・・・・急激に相手から遠ざかると、内転した目玉は、今度は外転し ストレートや前蹴りなど、直線的な攻撃が察知しにくくなるそうです。  自分が引く時だけでは無く 敵が遠ざかる際も突きや前蹴りを放てば 命中し易いと言う事なのかだが
05-31 14:03

甲冑剣術・槍術も飛び込んで斬撃で崩し 引く際に甲冑の隙間を突くのが有効なのかどかだが
05-31 14:17

引きながら突く技はイギリスロングソード術では多いが 剣道では一本とは成り難いと言う事なのかだが
05-31 14:23

続きを読む

05/30のツイートまとめ 

boukenkyuu

https://t.co/wGofgkZluI 義経も左の鉢伏山辺りから一の谷に奇襲したと言う意見も有るが 横から見ると45°も無いが 急な坂は有るのかどうかだが https://t.co/HBAqBuFdwK
05-30 11:42

https://t.co/FDsDjISEmE 左を見ると急な場所も一部無い訳では無い様だが そうした場所を通ったとは限らないと言う事だろうか
05-30 12:20

RT @kamaeatte: 大坂夏の陣に際して井伊直孝が家中に出した軍令(大坂夏の陣井伊家定書)が面白いのでいくつか抜粋してみる。「一、諸奉行人申付る儀ハ勿論、いか様成者使に指越候とも不可有違背。若於相背輩者急度可令成敗事」「一、於物前無下知して備をかけ出儀堅停止畢。若於違背…
05-30 14:10

RT @kamaeatte: 「一、先手何様之仕合候而たとひ備のきハ迄来候とも、二之手の者無下知してすけ候儀、固停止之事」...上からの指示に従わなかったら成敗、抜け駆けしたら成敗、先手(先鋒)が崩れそうになっても(備のきハ迄来とはそういう意味だと思うのだが)二之手(二陣)は下…
05-30 14:10

RT @kamaeatte: 夏の陣における藤堂高虎軍の実例からうかがえるように、当時の武士たちは戦闘時にかなり自律的な行動を許されていたようなのだが、そのかわり戦闘が開始されるまでの間は勝手な行動をとらないよう厳格に統率されていたものらしい。https://t.co/HTlp
05-30 14:10

RT @kamaeatte: 「一、甲からひつに入持候儀停止畢。甲立に立持すへし。小身のものハ着候儀不苦。若此旨於相輩者、過銭平百文たるへき事」...兜は鎧櫃に入れず、兜立て(兜持ちが持つ兜を立てる棒)に付けておくべきという。破ると罰金だが小者者はかぶっていてもよいらしい。兜持…
05-30 14:10

RT @kamaeatte: 「一、鑓同諸道具持候者ニ馬ひかせ候儀可為曲事」...鑓持ちなどの道具持ちに馬を引かせてはならない。専従の馬卒を連れてくるべきということだろう。「一、持鑓ハ役の外たるへき事」...軍役の鑓(鑓足軽)の規定数を揃えるために武士個人の鑓を含めてカウントす…
05-30 14:10

https://t.co/Ryi40wUtTy 両手用ファルシオンの大型の物でも リベット留め鎖は貫通するのかだが 大薙刀や大刀ではどうなのかだが
05-30 14:41

https://t.co/paQFEkHRC3 重ければこうした角度の先端のバルディッシュでも 鎖を10cm超等貫通すると言うなら 同程度の鋭さの切っ先が有る大身槍でも貫通すると言う事なのかだが
05-30 14:50

https://t.co/M3F9aLaBXc この種の化勁も ジャブの様な速いパンチを巻き込めるのかどうかだが https://t.co/BXbIxuMjwr
05-30 16:54

続きを読む

05/29のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @aaakasonae: @kerpanen 市村先生が投稿されている動画や、近江八幡市の加茂神社での在来馬による馬事を実際に見たら非力どころか十分怖いです。馬自身の能力もですが、戦国期のような伝聞でしか敵の様子がわからない雑兵にとっては鬨の声を挙げながら迫る隣国の騎馬…
05-29 09:43

RT @aaakasonae: @kerpanen 自論ですが、現代人が原付バイクが殺意を持って時速40kmで突っ込んできたら怖くないはずがないわけで、当時の人も高速で迫る敵は驚異に違いないのです。故に騎馬武者を互いに育てたり、無力化するため城塞に籠もったり、最後は鉄砲を大量に…
05-29 09:44

長巻や大太刀を持つと言う力士隊も 巨体で馬の突撃を阻止しつつ 脚等を斬ると言う役割を負っていたのかどうかだが
05-29 09:45

https://t.co/pEVSWDJyTt >戦国時代には、朝倉氏や長尾上杉氏が「力士隊」と呼ばれる巨躯巨漢の者を集めた部隊を編成し、大太刀を持たせて戦わせたことが記録されている。  信長軍にも同種の力士を集めた部隊が 大太刀或いは長巻を持っていたかは不明だが居たと言う事だっただろうか
05-29 10:15

https://t.co/pQoe5qTf1m >この日も信長は活躍した14人をそれぞれ100石で召抱え太刀を与えます。 このように信長はたびたび相撲大会開催し、そのたびに多数の力士を召抱えました。  >ちなみに伴正林は本能寺の変で信長と運命を共にすることになります。
05-29 10:25

信長も大量の力士を召し抱えて 長巻や大太刀を持たせ護衛兵としていた可能性も有るのかどうかだが
05-29 10:26

https://t.co/RYopUNjM0f >『太閤記』では秀吉や信長が好んで使わせたと有り、  信長の長巻部隊は 力士が多かった可能性も有るのかだが
05-29 10:31

大将や騎馬武者が馬に乗り 歩兵を見捨てて脱出と言う様な際はそうした長巻兵も余り役には立たないと言う事かも知れぬが 陣形を維持して後退する場合は役に立っていたと言う事なのかだが
05-29 10:45

珍品!雷神刀・寸伸び短刀!戦国時代武将の前差し・「龍神雷神」拵え付きの古刀備前伝!雷公が宿る雷神刀!平造り脇差 https://t.co/bmjO3PskAz >太めの棒樋に添え樋は雷のように彫ってあり、雷神を表す雷公彫です。    こうした雷神を表す樋が 長い刀に有る例は有るのかだが
05-29 11:39

https://t.co/fDgWKWeyeH ツボを押して相手を制圧する 八光流逮捕術が米では一部使われていると言うが 余り普及は無いのかだが
05-29 11:51

続きを読む

05/28のツイートまとめ 

boukenkyuu

RT @kerpanen: 日本の在来馬は小さくて役立たずだった説が未だに流布されている。が、それは戦国時代の武士が小柄だったので弱かった、と言うのと同じ。例え現存の在来馬で実証実験をしても、当時の頑強な軍馬とは根本的に違う。紅葉台木曽馬牧場では在来馬を当時の軍馬に倣って育て日…
05-28 10:03

木曽馬も西欧の体重600kgの馬よりは衝撃力は低いが 馬が暴れる事に依り人馬にダメージを与える例も多いと言う事なのかだが 武士の体力と言うのも 戦国期の板金的胴の背中は盛り上がっているが 背中に筋肉が多い事を此れは意味しているのかだが
05-28 10:06

https://t.co/D496yLcb1a >「なぜ、女性が1俵運べるか?」その秘密は、お米と伝統食中心の食生活にあるようです。この人たちが筋肉むきむきのマッチョではなく、体の芯が強いのだそうです。
05-28 10:12

>人力車夫を2人雇って3週間彼らの食生活を調査しました。肉類などの高タンパク・高脂質のいわゆる彼らの理想とする食事を摂らせながら体重80キロの人を乗せて、毎日40kmを走らせたところ、3日目で疲労が激しくなり、
05-28 10:13

>元の食事である米・大麦・イモ類・栗・百合根など(高炭水化物・低タンパク・低脂質)に戻して欲しいという事で普段通りの食事に戻すとまた元気に走れるようになるという結果がでました。
05-28 10:14

https://t.co/uJe8g3o0YC >おそらく、パプアニューギニア高地人の腸内では尿素分解細菌やアンモニア利用細菌により、アミノ酸の合成がなされ、これが永年の低タンパクへの適応として促進されているものと思われる。   此れと同様の菌が 戦国期の日本人にも有るのかどうかだが
05-28 10:41

https://t.co/n39LcA2abi >馬のスピードは見る見るうちにあがり、ふたりの距離はまたたく間に縮まった。次の瞬間、冷静に間合いを計っていたロバートは急に向きを変えた。その右手が鋭く空を切ったかと思うと、斧は騎士の脳天に突き刺さっていた。まさに必殺の一撃だった。
05-28 11:33

バノックバーンの戦いのロバート・ブルースの一騎打ちだと ブルースの斧は馬を全速で走らせて振るわれているのかだが 通常の剣をコートオブプレート等には馬の力を利用して叩きつけていたのかだが 斧・ハンマー・ファルシオン・フレイルは可也振っていた可能性も有るのかどうかだが
05-28 11:35

https://t.co/zrXWDVSBgH こうした形で 馬を走らせながら斧を振るっていたのかだが
05-28 11:41

装甲の無い雑魚歩兵や軽騎兵相手なら 通常の剣も馬の速度を生かしつつ振るっていたと言う事なのかだが 装甲の無い馬を狙う例も有ったのかだが
05-28 11:45

続きを読む