FC2ブログ

Category

2019.11

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

11/20のツイートまとめ 

boukenkyuu

【中古】日本 戦前絵葉書 戦国武将 仙石秀久公陣羽織 仙石家所蔵 未 の落札情報詳細| ヤフオク落札価格情報 オークフリー https://t.co/HXEkUbFV5G この仙石秀久の陣羽織の鋸歯紋は左右非対称だが 裾部分は菖蒲革が有るのかどうかだが
11-20 10:31

https://t.co/5WJP8tFwCq 左の仙石秀久の具足には 籠手・脛当・脇引に菖蒲革が有るのかだが 1615年迄の物では無いと言う事なのかだが
11-20 10:37

【縁】大珍品 総螺鈿鞘/唐木製竜頭図柄/身幅ゴリゴリの時代刀剣 神器/奉納品/祭事品/神社/仏閣 海外里帰り品 b-932 https://t.co/OiwBzJUTZq こうした柄は 実用を考慮しているのかどうかだが
11-20 11:00

RT @kerpanen: @jinkeiki_shiji @cyutron @Heibei_Noumin 映像にはありませんが、同じメンバーで飛んで来る矢を摑む実験をして大きな鏑をつけて矢勢のない矢でしたが、一回だけ摑むのに成功しました。ぶっつけ本番でこれですから、修練を積ん…
11-20 11:25

カムイ伝で敵の手裏剣を取って即座に投げ返す技や 小柄或いは手裏剣を敵に刀で弾き返すと言う例も有るだろうが 後者は何処迄可能なのかだが
11-20 11:29

カムイ伝の下の様な形で 同時多数放られた手裏剣を掴んで即座に投げ返した様な例は有るのかどうかだが https://t.co/yUIOoZOUB3
11-20 11:54

https://t.co/vB3EQcPm0i 上に乗られた状態からパンチをキャッチして 腕を固める技も有ると言う事だろうか
11-20 13:29

https://t.co/1aycSnAdsw 上に乗った側が 腕を固める例も有ると言う事だろうか
11-20 13:39

https://t.co/ZBVMXGqaWL 後ろから組んで投げつつ腕を固める様な例も有るのかだが
11-20 13:47

https://t.co/6nT8H6I5Pu 飛び付いて首を固める例も有るが 成功例は多いのかだが
11-20 13:53

続きを読む

11/19のツイートまとめ 

boukenkyuu

脇差 刀身彫あり 蛇梵字彫 白鞘 素人目には大変綺麗です。 https://t.co/75q0ZNB54x 蛇の彫物は極単純な物が多いが 此れは内部に線が有るだろうか 更に複雑な例等は有るのかだが
11-19 13:38

https://t.co/zkrg6yshHi クロスボウ兵の盾・パビスは小型であるし クレシーの様に上方から射撃されれば背後に居てもやられると言う事なのかだが ウィンドラスクロスボウは座っては装填出来ないなら 更にやられ易く成ると言う事だろうか
11-19 14:05

https://t.co/8jCw9IIOfL ロングボウ兵は盾で保護されている絵を見ないが クロスボウに対してはアウトレンジ出来る故なのかだが 薔薇戦争ではロングボウ兵同士が戦ったが ギャンべゾンでニードルボドキン以外は防いでいたのかだが ニードルボドキンでも至近距離で無いと致命傷は受けないだろうか
11-19 14:12

江戸期本物保証 古鉄製 本小札丸胴 桐紋入 本歌 甲冑/武具/鎧/兜 うぶ買取品[D66] https://t.co/m3z3gc1pLq 小型の紋が上に入る胴等も 江戸期では有るのかだが
11-19 14:33

フスや明の戦車も 高所からの射撃ではやられ得るのかだが テストゥドは高所からの射撃では撃破されないが 持続時間に限度が有ると言う事だろうか
11-19 14:59

テストゥドは頭部や脚が露出している様にも見えるが https://t.co/cXQUQr3pBA 左では頭部・脚は露出しないのかだが この隊形だと側面は完全に防護出来るのかだが
11-19 15:08

RT @boots_fleck: @kerpanen @kolvinus 騎兵大国ポーランドなどの実際の騎兵運用では(飛び道具を使わない騎兵ですが)戦闘隊形の騎兵は3列から4列、地形によってはもう少し多い列の横隊をとっていました。 ここでは定数を4列とします。 馬と…
11-19 15:56

https://t.co/c7BBD8q5Jt 左の騎士の隊列の縦深は7程度有る様に見えるが 銃騎兵や軽騎兵から変化したサーベル騎兵やフサリアと 重騎兵では運用法が異なると言う事なのかだが
11-19 16:04

https://t.co/HHt02onVpZ 中世でもテストゥド的な陣形が利用されたと有るが 攻城戦限定なのかだが
11-19 16:42

日本では同時多数の騎兵突撃は無いと有るが 多々良浜の戦いの立花道雪の長尾懸かりでも 4000等の騎兵は同時に突撃せず 1000も無いと言う事なのかだが 敵が同時大規模に敗走すれば 乗馬した騎馬武者が此れを同時多数追撃すると言う事は有ると言う事なのかだが
11-19 17:00

続きを読む

11/18のツイートまとめ 

boukenkyuu

こうした戸や畳等で 農民が矢を防いでいたのかだが 西南戦争では銃を止める為に濡れた畳が利用されたが 江戸期にも同様の物が利用されたのかだが https://t.co/t3mn0Td7g0
11-18 11:27

竹槍でも打撃は 行われていたと言う事なのかだが https://t.co/7H0y6RfpoP
11-18 11:30

こうした形で木の上から奇襲する例も良く見るが 昼間では葉の有る木の上で目立たない服を着ていないと 困難と言う事は無いのかだが https://t.co/ntv2397i7b
11-18 11:37

鞘を付けた儘戦闘する例と言うのは 現実に果たして有るのかだが 峰打ちや平打ちの強打をしても刃が割れない可能性は有るのかだが ハーフソードも行い易く 鞘を利用しての2刀での奇襲攻撃も出来ると言う事なのかだが https://t.co/008NfuACzT
11-18 14:21

此れは竜之進が羽織を投げて視界を塞ごうとしたが 一馬の手裏剣で減速され 羽織を突然貫通して来た手裏剣で逆に奇襲を受けたと言う事なのかだが https://t.co/atSNtWir0x
11-18 14:23

竜之進側も手裏剣或いは小柄を投げている様にも見えるし 羽織を貫通しての奇襲を狙っていたのかだが 羽織を被せて視界を奪う事は考えなかった可能性も有るのかだが
11-18 14:35

鞘を付けた刀で戦い 鯉口を切っておいて刀を降り出して鞘を奇襲的に飛ばすと言う様な事は行われたのかどうかだが 飛ばした鞘が紐で即座に回収される様な例は有るのかだが 紐は鞘が刀から外れない様な長さ迄しか伸びない様にされている例も有るのかだが
11-18 14:44

RT @kerpanen: この絵の再現を試みたことがあります。手綱で速度を調整している間は集団を保てたが、矢を放つため手綱を放すと速い馬が前に飛び出してしまい失敗。この絵を見ると前方の武者が騎射を試み、後方の武者は馬を抑えている。こうして順に、馬を抑えては矢を放ち、集団を崩さ…
11-18 14:47

平治物語絵巻・六波羅合戦巻では後列の騎馬武者も両手で弓を利用している様に書かれているが 前が詰まった状態なら馬は前に出ないなら行われていた可能性も有るのかだが 多少隊列が崩れても連射が必要なら 後列の者も放っていた可能性は有るのかだが https://t.co/JiKCNY4kOK
11-18 14:59

https://t.co/blqUtIoKXI 左のクレシーの戦いの絵でも 右の仏軍のクロスボウ騎兵は後方に居るが 騎士は密集陣形で戦うなら 前は詰まって馬は勝手に前に出ないと言う事なのかだが
11-18 15:02

続きを読む

11/17のツイートまとめ 

boukenkyuu

希少旧家蔵出し 時代武具 紺糸威大鎧 等身大甲冑 一式 鎧櫃付き https://t.co/C6YRUyiJks こう言う形状の鍬形は 結城合戦絵巻に描かれるが 剣が組み合わさった物も同時期に有ったのかだが
11-17 12:00

ガッツの様に腕力が有れば 軽いナイフを投げても頭蓋骨が貫通する可能性は有ると言う事なのかだが
11-17 13:46

投げられた脇差を 短銃で折るのは困難と言う事は無いのかだが 衝撃で脇差が回転するが軌道は逸れず 刃の硬い部分が割れる程度と言う可能性も有るのかだが 重心付近に当てて軌道を逸らす等と言うのは 果たして可能なのかどうかだが https://t.co/nwrqlFPSBA
11-17 13:51

https://t.co/SYGGaIxV86 古代ボクシングだと 首や後頭部を打撃しても問題は無いと言う事なのかだが こうした急所をやられてKOされた者は多いと言う事なのかだが
11-17 14:45

https://t.co/gWlM8inha0 >手を使ってどのような殴り方をしてもよいが、指で相手の目をえぐってはならない   とは言えヒマンテスのスパイクが目に入った例と言うのは 有るのかどうかだが
11-17 14:47

https://t.co/XYVRq3EzbR >そして、体の動きがすばやい選手は、ガードを上げたまま逃げ回り、相手の消耗を狙って勝つ、ということもしていたみたいです。時間制限がないからできる技ですが、   腕力の無い剣闘士も 同様の事をしていた可能性は有るのかだが
11-17 14:51

セスタスの様に腕力が無く共 首等の急所を打てば一撃で相手をKO出来たと言う事なのかだが 急所はどの程度迄認識されていたのかだが
11-17 14:53

こうした焦って大振りをすると見せたフェイントが入り カウンターでやられた例等は果たして有るのかどうかだが 剣術では有るのかどうかだが https://t.co/jvjWtMKcki
11-17 15:03

上手い者はそうしたフェイントには果たして掛かるのかだが 相手が追い詰められて焦っていると見たら 掛かる可能性も有るのかだが
11-17 15:05

https://t.co/gWlM8inha0 >アルカイック時代のギリシア人は身体の鍛錬と音楽を不可分のものと考えていたため、トレーニングの際にはアウロス奏者による伴奏にあわせて運動した[5]。  此れは同様に体を鍛錬していた剣闘士や兵士・スポーツ選手等も同様なのかだが ローマではどうなのかだが
11-17 15:07

続きを読む

11/16のツイートまとめ 

boukenkyuu

こうした石を付けた 流星錘的な武器と言うのは有るのかだが https://t.co/1pcAvLpiLV ボーラなら石装備の物も有るが 日本には分銅鎖利用の微塵しか無いと言う事なのかだが https://t.co/JWAcdL7vYe
11-16 08:31

保存鑑定付 『二王清貞作 天文五年丙甲年八月日』彫入り https://t.co/dOrIQhazRm こうした龍等と同様の大型の剣の彫物も 有ると言う事だろうか
11-16 10:13

騎馬武者も馬がやられた後 敵の馬を奪って再戦闘・離脱したと言う例は果たして有るのかだが 風魔忍者は敵の馬を奪っていただろうが 戦場で馬を失った味方を騎乗させる為に 敵の馬を奪った例等は有るのかだが
11-16 10:23

☆調略☆鎧部品 ジャンク   検/武具・甲冑・兜 https://t.co/G1r1sgtWrR 胴に札頭だけが金に成っている部分が有るが こうした物で古い例は無いと言う事なのかだが
11-16 10:36

鉄槌で敵の指や拳を一方的に潰すと言う様な事は 強度的に可能と言う事なのかだが 刀を持つ手が此れで潰された例は有るのかだが https://t.co/jfZu2Ax9Xr
11-16 12:16

非ミトン式籠手装備の指を 同様の籠手の鉄槌や裏拳部分で潰すと言う事は出来るのかだが 素手の鉄槌ではどうなのかだが ミトン籠手なら通常のストレートでも潰せるのかだが
11-16 12:19

忍者刀に毒を入れる溝等は有るのかだが 一度斬った部分の毒を再度利用する事は困難と言う事なのかだが 血が自分に垂れるとやられ得るから 樋は装備されていると言う事なのかだが
11-16 12:42

https://t.co/KwRzsIfcWa そうした忍者刀も 左の手裏剣の毒が入るかも知れぬ溝と同様の物が 刃に果たして彫られているのかどうかだが
11-16 12:45

こうした長さの分銅鎖が 単体で利用される例は有るのかどうかだが https://t.co/j3NLugNZlS
11-16 13:29

レイピアで脚の間隔が短い構えが多いのは レイピアでの決闘も組討は有るが 片手持ちで且つ刃長が115cm等とリーチが長いので 組討を仕掛けられても体勢を低くする時間的余裕が有る故なのかだが 長物で同様の構えは有るのかどうかだが https://t.co/l3Y8nFJamX
11-16 17:20

続きを読む