Category

2018.06

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

06/18のツイートまとめ 

boukenkyuu

激しい守備でスイス勝ち点1 https://t.co/G9dr1F0bCz 堅守のスイスやアイスランドが ロナウドやメッシ・ネイマールを徹底マークして 決勝迄行くと言う可能性も有るのかだが
06-18 12:53

06/17のツイートまとめ 

boukenkyuu

【櫻】時代武具 根来螺鈿細工槍柄拵 239.5cm 薙刀 刀剣武具 [ya]6 https://t.co/fHfSVJ9JzO 根来塗の柄等も 有ると言う事なのかだが
06-17 10:44

【櫻】時代武具 螺鈿細工槍柄拵 158.6cm 薙刀 刀剣武具 [sk]6 https://t.co/bpdYaDl1vk 二種類の螺鈿が使われる柄も 有ると言う事だろうか
06-17 10:46

◆平三角槍 銘:宗長作 19.8cm 青貝張槍拵入り 江戸時代◆ 槍薙刀長巻長柄 https://t.co/iMsBcYf66P 螺鈿の下に有る鞘に似た塗りは見ないが 打撃力強化を意図した物では無いと言う事なのかだが
06-17 10:47

士大将の護衛歩兵は 足軽に陣笠や兜以外の装甲が無いと言う 加藤清正や立花宗茂の物でも 鉄砲への盾を期待する等の理由で胴は装備していたのかだが 基本的に貸具足装備なら 装甲は兜以外無かった可能性も有るのかだが
06-17 11:36

熊やライオン等を素手で倒す剣闘士等も漫画等には居るだろうが https://t.co/GzYrDbnTbs 熊なら目を潰せば逃げる例も有るのかだが 目を潰しても止めを刺すのは容易では無いだろうし 首を締める或いは蹴る等では困難なのかだが
06-17 11:41

最大級のパワーが有る人間なら そうした形で止めを刺せる可能性は有るのかどうかだが パンチで気絶させた後首の骨を曲げる或いは蹴る等して 折ると言う様な例は有るのかだが
06-17 11:43

https://t.co/PfWyHwsVFP >K-1トップファイターのマイク・ベルナルド(当時の体重112.7kg)が打撃計測機器で、左フックパンチ278kg、右フックパンチ363kgの記録を出している。プロレスラーの川田利明(当時の体重110kg)がキックで1810kg(1.8t以上)の記録を出しており、
06-17 11:49

2トンのキックなら熊を一撃で昏倒させ 首の骨も蹴り折れると言う可能性は有るのかだが 400kgのパンチならどうなのかだが こうしたパワーの有る人間なら熊を絞め殺す事も出来ると言う事なのかだが
06-17 11:50

https://t.co/5zxIo9meqR パンチ力800kgの人間も居るが 3.6mの白熊等を倒せるのかだが 頭の位置が高い時は足をキックする等して 低くさせる必要は有るかも知れぬが
06-17 12:00

https://t.co/ZMdxXYNN7q 3.5m等のシロクマを こうした方法で締められるのかだが パンチ力300kgクラスの者でもどうなのかだが
06-17 12:46

続きを読む

06/16のツイートまとめ 

boukenkyuu

真剣勝負では 偶然決着が付くのでは無く 互いに相手が納得して・感心して死ねる様な技で決したいと言う様な剣士も 漫画等では居るだろうが 現実にこうした事を考えた者は居るのかどうかだが
06-16 11:27

自分の意図しない攻撃が命中して決着が付いている例も 現実には多いのかだが
06-16 11:30

明・朝鮮軍が足軽の数打物の銃を鹵獲して使用したとしても 士鉄砲組の高精度の銃及び訓練された銃手には アウトレンジされると言う事なのかだが 精度の高い物が鹵獲されたとしても そうした物を使う銃手を訓練するのには時間が掛かると言う事なのかだが
06-16 11:52

沙也加等の投降した日本軍が そうした物を放つ可能性は有ると言う事だろうか
06-16 11:54

https://t.co/jQA1oKnAn2 >7年間の戦役で投降した者の合計は数千人とされる。  この内士鉄砲組等の高精度の銃を使用する者は 何処迄居たのかだが
06-16 11:58

敵軍の略奪を警戒して村の人間の大半が離脱した後 老人の決死隊が残って略奪者に打撃を与えると言う様な物も漫画等で有っただろうが 現実にそうした事は起きたのかどうかだが
06-16 12:11

そうした決死隊の中に 子供が秘密裏に混じっており 闘争心を買った敵の指揮官等に生かされ 自分を倒す程に強く成ったら再び挑んで来い等と言い 優秀な剣士等に渡されると言うパターンも有るだろうが 現実にこうした事は有るのかだが
06-16 12:17

中世では女が船に乗れない等と有るが https://t.co/xtbyhdoANz 第4回十字軍以降は海路のみを利用しているから 十字軍に居たと言う女騎士が陸路で移動していたと共思えないが 果たしてどうなのかだが 18世紀にはアンボニー等の女海賊が居るから そうした例外も中世に居たのかだが
06-16 14:57

日本でも壇ノ浦の戦いで 多数の女が乗船している訳だろうから 果たしてどうなのかだが 女が成れないのは船を操船する人間だけと言う可能性も有るのかだが
06-16 15:02

村上海賊の娘・景や鶴姫の様に 船を直接操作している訳では無いなら 別段問題視されていない可能性も有るのかだが
06-16 15:09

続きを読む

06/15のツイートまとめ 

boukenkyuu

日本への西欧式鉄砲伝来の上限は 何年なのかだが https://t.co/EVJD6ZJdBk 1510年にはポルトガル人は中国にも到達していないだろうし 1520年台でも中国や印等経由で銃が入る可能性は果たして有るのかだが
06-15 09:04

越中兜の眉庇の原型は何なのかだが https://t.co/zmoILgmoAp 左の天正年間に有る唐人傘或いは南蛮帽型兜の縁部分にも似ているし 此れが眉庇部分だけ残ったのかだが 西欧の帽に前だけこうした鍔の有る様な物も有ったかも知れぬから 此れを模した可能性も有るのかだが
06-15 09:38

https://t.co/fGfjRasJF3 左側に前部の鍔の出ている南蛮帽が有るから こうした物を参考とした可能性も有るのかだが
06-15 09:50

https://t.co/0c0GQcpqHz https://t.co/S7km3ZZKhf 左に一部有る 前の鍔が出ている物を模した可能性も有るのかだが
06-15 09:53

https://t.co/qFO0Ug2B3v この種のバーゴネットの鍔部分に 越中兜の眉庇に似た物が有る可能性も有るのかだが
06-15 10:00

https://t.co/kfBq79BzXz 左の様な剣と盾を持つロデレロも 1530年迄に廃れたのかだが https://t.co/sWLLYeFErO >オランダ総督マウリッツは自らの護衛兵に剣とバックラーを与えたほか、  彼等は胸甲程度は 装備していたのかだが
06-15 11:10

1510-30年頃の騎馬武者にロデレロは勝てるのかだが 装甲が軽いとしても片手剣は重く槍や十文字槍には追随出来ず 足に装甲は無いから此処を狙われていたのかだが ハーフソード術を使えば勝算は有るのかも知れぬが 盾を投棄して迄そうした事はしていたのかだが 組討用短剣も無かっただろうか
06-15 11:14

ハーフソード術を使う前に 鎌槍の鎌や槍の柄で足等を掛けられて 逆にやられる可能性も有るのかだが
06-15 11:26

1520年頃では騎馬武者の枝付き槍の比率はどうなのかだが 明軍の三叉槍の比率は槍騎兵の1/3程度だっただろうが 同じ比率迄は有るのかどうかだが 明騎兵に居るメイス兵と言うのは果たして居たのかだが 薙刀で代用されていた可能性も有るのかだが
06-15 11:31

メイス兵が金砕棒や契木で 模されていた可能性と言うのは低いと言う事なのかだが
06-15 11:32

続きを読む

06/14のツイートまとめ 

boukenkyuu

筋兜や桶側胴も 銃弾を受け深く凹むと 継ぎ目が凹んで裂け 其処から弾が飛び込む危険が有るかも知れぬが https://t.co/eznOiGaD1x 分厚い東国的筋兜なら 左の最上義光の物の様に強く凹む事は少ないのかだが
06-14 08:39

西欧の胴が分割されたアニマ甲冑も同様の事は言えるだろうが フサリアの鎧を中心に 可成り後でも残っているだろうか
06-14 08:40

胴に鎧の無い様なテルシオ等のハルバード兵が 鍵槍装備の騎馬武者に勝つには機動性を活かすしか無いのかだが 武器が重いので反応性は悪く 足を生かして後方に回り込むと言うのも集団戦では何処迄出来るのかだが ハルバードを放棄して小剣で斬り込む方向も有るのかだが
06-14 08:58

機動力を生かし小剣でハーフソード的攻撃をすれば 勝算は有るのかも知れぬが いきなりそう言う戦術を取り得るのかだが 小剣でのハーフソードや組討等 ハルバード兵は何処迄訓練されているのかだが
06-14 09:01

胴鎧の有るドッペルゾルドナーなら機動性はそう高いのかだが 鎧は7kg程度なら 当世具足よりは軽いが 剣の反応性は鍵槍や十文字槍・素槍より良いのかだが 彼等も同様に機動性を生かした小剣でのハーフソードや組討に持ち込めば 勝算は有るのかだが
06-14 09:06

小札鎧が未だ主体かも知れぬ 1550-60年台迄の日本の鎧よりは ドッペルゾルドナーの鎧は可成り軽いのかだが
06-14 09:08

小剣でも短剣同様の ハーフソード的技術は有るのかも知れぬが 16世紀中盤辺りからの バスケットヒルトソードの技には ハーフソードは見ないが 果たして廃れたのかだが ハルバード兵やドッペルゾルドナーは短剣は持っていない様に見えるが
06-14 09:59

バスケットヒルトソードの欠点は 護拳が邪魔をして居合抜きがし難い事と有るが ハルバードからの切り替えは容易では無いのかだが https://t.co/RHLITPvkit テルシオのこう言う剣も グリップを持っていないと即座に抜けないのかだが
06-14 10:02

雑魚的なパイク兵なら護拳の無い剣でも居合抜き等出来ないだろうが 精鋭的なハルバード兵が 居合抜きが出来ないと言うのもどうなのかだが
06-14 10:11

https://t.co/VM4n5frJ0c テルシオのハルバード兵は こうしたハーフアーマーを着ているのかだが 重いハルバードに腕甲迄有れば 武器の反応性は低下し 剣を持っても同様と言う事なのかだが ハーフソードで反応性を補う事も出来ないと言う事なのかだが
06-14 10:19

続きを読む